信濃の国からこんにちは このページをアンテナに追加 RSSフィード

三崎隆です。
長野県長野市の信州大学教育学部で『学び合い』(二重括弧の学び合い)を研究しています。
「信濃の国からこんにちは」は私たちの『学び合い』研究室の研究室通信です。
いつでもメールください。メールのやりとりで『学び合い』の考え方を共有しましょう。
メールアドレスは、misakiとshinshu-u.ac.jpを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。
研究室の全体ゼミは参観OKです。
全体ゼミは毎週月曜日18:00-19:30に行っています(前期は終了しました。次回は10月1日(月)からです)。
詳しくは,私たちの『学び合い』研究室をご覧ください。

2018-07-10   姿勢が変わってきている

[] 06:09    姿勢が変わってきている - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    姿勢が変わってきている - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

新しい学習指導要領が告示され,

 本年度から小学校及び中学校において移行措置が始まっています。教育実習に臨む学部3・4年生には移行措置の内容を周知し,貴重な機会なので実際の学校現場での新しい学習指導要領への移行の様子を自分の目で確かめてくるよう語っています。今回の学習指導要領の改訂は,戦後いちばんの教育改革と言っても過言でないだけに,十分な準備と揺るぎない決断による効果的な実践が望まれます。

明らかに全国の学校の

 先生方の姿勢が変わってきているように思われます。前向きにとらえ,対応できる準備を始めようとしていますし,すでに取り組み始めている学校も数多く現れてきています。特に,ここのところ高等学校からの要請が増えてきています。総数としては限られてはいますが,数年前まではとても考えられなかった現象です。有り難いことですし,嬉しいことでもあります。子どもたちの20年後の幸せを鑑みると,少しでも力になれたらそれほど嬉しいことはありません。

昨日も県外の高等学校からの

 要請を受けて先生方とご一緒させてもらいました。来年度から移行措置が始まる文脈下で,その高等学校の先生方の実に真摯で前向きな取組には頭が下がります。挨拶と名札に目を丸くし,取組の見事さに舌を巻きました.この学校の先生方の育てた子どもたちがまた素晴らしいのです.ぜひ本学へ,と思います.自己変革の気運に溢れ,具体的な行動を起こそうとしている先生方に感服します。今後の研修がますます充実されることを心から祈っています。

2018-06-12   それは見事なもの

[] 06:20    それは見事なもの - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    それは見事なもの - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

学び合い』ライブ出前授業に

 行ってきました。子どもたちの学びはそれは見事なものでした。彼らに任せた時間が28分しかとれませんでしたが,10分後にあっという間に全員の目標達成が果たせた状況に至ったほどです。「まだ15分ありますけど,大丈夫?」と声かけした後の彼らの学びが目を見張ります。よく分かるまでさらなる学びが続きます。最後の力試しでも全員が完璧に仕上げてくれたことは言うに及びません。こんな素敵な子どもたちと一緒にできて幸せ者です。

続いて,この学校の

 先生方が実践した『学び合い』の考え方による授業を参観しましたが,これがまた完璧な授業でびっくりです。参考になる点が多く,◎の評価しか付けられないのですからその素晴らしさがよく分かります。次への課題は何かの話題になった後,先生方の方から異学年はどうかという提案があるくらいですから,この学校の前に進もうとする集団としての意思には敬意を表します。どうやら,異学年の『学び合い』の考え方による授業が始まりそうです。

もう一つ,

 この日,この学校の自治体の長を表敬訪問させてもらいました。教育に造詣が深く,子どもたちの心に火を付ける授業が大切であることに言及された点をはじめ,共感するところばかりです。お忙しい中,時間をとっていただき光栄に思います。出前授業とともに機会をくださった校長先生に心から感謝します。子どもたちと先生方にまた会えることを楽しみにしています。


f:id:OB1989:20180611110952j:image

2018-05-30   幸せ者

[] 06:20    幸せ者 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    幸せ者 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

ある学校に『学び合い』の

 ライブ出前授業に言ったときのことです。いつものように語り,いつものように体験をし,いつものようにその教科の復習をし,いつものようにリフレクションをしました。そのときには,全員が目標を達成できる状況ではなかったので,いつものようにリフレクションで何が足りなかったのかを考えてみよう,自分に何ができるか考えながらこれこそ必要だと思うことを次の授業の時にやってみよう,といってオリエンテーションを終えました。

見所は本番の授業です。

 彼らに任せた活動時間は28分ありました。できた人コーナーの全員の名簿番号に○印が付いたのが23分後です。実に見事なものです。彼らの良さは,今何が必要なのかを自分で考えて動けることが一番です。遠慮しなくていいんだよは前の時間で卒業です。一人○が着いたかと思ったら次から次へと○が続き,あっという間に完遂します。礼儀正しさ,集中力はもちろん,発想の豊かさに加え,その決断力,実行力,協働力に長けています。チームワークなど随一でしょう。ひとりぼっちはいませんし,見捨てられている子もどこにもいません。素敵なクラスで『学び合い』ライブ出前授業ができて幸せ者です。

f:id:OB1989:20180529112059j:image

2018-05-24   原子の記号を『学び合い』で

[] 06:52    原子の記号を『学び合い』で - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    原子の記号を『学び合い』で - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

次の出前授業は

 中学校第2学年理科の単元「化学変化と原子・分子」(全35単位時間の第4時)です。教科書は東京書籍です。送ってもらった資料から本時の目標を「全員が,原子とは何か,原子の性質,原子の種類と原子の記号について,クラスのみんなによく分かってもらえるように分かりやすく,自分の言葉で説明することができる。」としました。原子の記号を『学び合い』で学ぶところです。評価は,何も見ないで誰にも聞かないでまとめるものです。当該授業の最後10分を使って書かせる予定にしています。もちろん,当たり前のことですが,①どのような評価をするのか(何も見ないで誰にも聞かないでまとめること),②評価規準(確認テストができること),③いつ評価するのか(授業の最後の10分(授業の時には「◎時◎分」と板書します)になったら始めること)は,活動する前に子どもたちに明示しなければならないことは言うまでもありません。楽しみです。誤解されないように言わせてもらえば,『学び合い』ですから,確認テストをしなければ『学び合い』ではないということではありません。学習指導案(略案)は http://taka433ki.jimdo.com/ に公開しています。

2018-05-19   体調維持が第一

[] 07:44    体調維持が第一 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    体調維持が第一 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

不思議なことに

 集まるときは集まるものです。仕事のオファーがくるときは時を選ばず,どんどん来るようです。余程のことがない限り断らない方なので,どんどん来ます。一方,不思議なことに来ないときは来ないものです。『学び合い』ライブ出前授業が,かつてほどのように毎週のペースであるわけではないですがそれでもこの夏までに集中しつつあります。中学生対象2件(県内1件,県外1件),教員対象2件(県内1件,県外1件),保護者対象1件(県外)です。多様なニーズが有り難いことです。期待に応えられるよう頑張ろうと思います。それにはまず,体調維持が第一です。無理をしないよう自分に言い聞かせます。

5gatu