信濃の国からこんにちは このページをアンテナに追加 RSSフィード

三崎隆です。
長野県長野市の信州大学教育学部で『学び合い』(二重括弧の学び合い)を研究しています。
「信濃の国からこんにちは」は私たちの『学び合い』研究室の研究室通信です。
いつでもメールください。メールのやりとりで『学び合い』の考え方を共有しましょう。
メールアドレスは、misakiとshinshu-u.ac.jpを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。
研究室の全体ゼミは参観OKです。
全体ゼミは2019年度から毎週月曜日18:30-19:30に行っています。
詳しくは,私たちの『学び合い』研究室をご覧ください。

2019-11-21   卒業生

[] 06:30    卒業生 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    卒業生 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

学校訪問すると,

 卒業生に会うことがあります。立派に活躍してくれていることが何より嬉しいことです。「先生,覚えてますか?」と言われて,よくみると当時の面影を見いだすことができると,笑みがこぼれてしまいます。懐かしさとともに嬉しさがこみ上げてくるからです。こちらこそ,10年も前なのに,覚えてくれていて声をかけてくれるその思いが嬉しいです。一緒に頑張りましょう。

2019-11-20   次

[] 06:16    次 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    次 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

次の出前授業は

 中学校第2学年社会の単元「関東地方-さまざまな地域と結び付く人々の暮らし-」(全5単位時間の第4時)です。教科書は新編 新しい社会 地理 東京書籍です。送ってもらった資料から本時の目標を「全員が,関東地方の産業や人々の生活はほかの地域とどのように結び付いて成り立ってきているのかについて,臨海部,内陸部,関東平野の畑作,周辺の山間部,観光地の5つの言葉を使って,クラスのみんなによく分かってもらえるように分かりやすく,自分の言葉で説明することができる。」としました。①どのような評価をするのか(何も見ないで誰にも聞かないでまとめること),②評価規準(確認テストができること),③いつ評価するのか(授業の最後の10分(授業の時には「◎時◎分」と板書します)になったら始めること)は,活動する前に子どもたちに明示します。誤解されないように言わせてもらえば,『学び合い』ですから,確認テストをしなければ『学び合い』ではないということではありません。学習指導案(略案)は http://taka433ki.jimdo.com/ に公開しています。

2019-11-19   作品

[] 06:24    作品 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    作品 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

本学部附属特別支援学校の高等部のみなさんが

 授業で作っている作品があります。それら一連の作品は販売会で市販されています。先日,購入させていただいた皿2枚は毎朝,我が家の食卓を彩ります。2枚の皿を見る度に,心を込めて作ってくれた彼らの笑顔を思い出します。そのたびに朝ご飯が美味しくなるから不思議です。毎朝,丹精込めて作ってくれた彼らの心に支えられています。

2019-11-18   出前授業

[] 07:13    出前授業 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    出前授業 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

次の出前授業は

 中学校第1学年道徳の時間の主題「郷土芸能を伝える」(全1時間)(内容項目C-16 郷土の伝統と文化の尊重,郷土を愛する態度)(全1時間の第1時)です。資料は「震災を乗り越えて-復活した郷土芸能-」(出典:編集委員会)です。送ってもらった資料から本時の目標を「全員が,長洞くんが後輩たちに「郷土芸能を自分たちの手で伝えていってほしい」のはなぜですか?そのことをクラスのみんなによく分かってもらえるように分かりやすく,自分の言葉で説明することができる。」としました。学習指導案(略案)は http://taka433ki.jimdo.com/ に公開しています。

2019-11-17   本質

[] 09:10    本質 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    本質 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

外面から見ただけでは,

 なかなか内側の内面を知ることはできません。表面だけをとらえたとしても,その内側にあるものを把握することはそう簡単にできるものではないので誤解してしまったり,表面のそれだけで判断して本質を見逃してしまったりします。教育に限らず,本質を理解し共感することはなかなか難しいことです。

長野市内の様子も

 表面的には落ち着いてきました。しかし,被災したみなさんや子どもたちのケアはこれから始まると言ってもよいのかもしれませんし,これからも続きます。元気そうに見える子どもたちの内側にどのような不安や心配が潜んでいるのかそれをどのように支援していくことができるのか,みんなで考え支えていきたいと思うところです。一緒にやっていきましょう。

2019-11-16   掲示物

[] 07:27    掲示物 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    掲示物 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

ある小学校を訪問したときのことです。

 ランチルームで研修会がもたれたときに,何気なく掲示物を見ていたら,子どもたちが作った素敵な物を見つけました。全校児童のみなさんへの注意事項です。

ランチルームの壁に掲示されていたのは,

 「クロスばし×」「寄せばし×」「くわえばし×」「さしばし×」「かきこみばし×」です。ともすると,大人でもやってしまいそうな箸の使い方マナーの基本です。さすがこどもたち。なかなかやるなあとひとしきり感心し,見とれてしまいました。

2019-11-15   ヤギ新聞

[] 06:54    ヤギ新聞 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    ヤギ新聞 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

ヤギ新聞をもらいました。

 それによると,ヤギの好きな食べ物は,タンポポ,配合飼料,どんぐりと続きます。学校の図書館にあるヤギの本も紹介してくれています。ヤギの絵本,ヤギ静か図鑑,ヤギ飼いになる,ヤギと少年です。この日のヤギ新聞のトップ・ニュースは「なんと!トカとさくらちゃんがどもだちに!」です。1年生のクラスの飼育しているヤギと自分たちのクラスの飼育しているヤギがともだちになったという話題。盛りだくさんの中身で読み応えがあります。自主発行だというのですから,立派なものです。応援しています。

2019-11-13   ピザ

[] 06:47    ピザ - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    ピザ - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

美味しいピザをもらいました。

 木曜日は教職大学院の日。先日の木曜日はたまたま附属長野小学校の低学年保護者参観日に当たっていたこともあって,学校中にぎやかでした。家庭科室の横を通り過ぎたところ,保護者のみなさまと子どもたちが一緒に朝から生地から手作りしたピザの試食会が行われていたところです。美味しそうに食べている様子に見とれてしまったほどです。

そうこうしているうちに,

 そのクラスの児童が,わざわざ,自分の紙皿に自分で生地から作ったという美味しそうなピザを私のいる教職大学院の活動会場まで持ってきてくれました。どうぞ,と。嬉しかった。その場ですぐにいただきましたが,絶品で表現しがたい美味しさです。保護者の方と子どもたちが心を込めて作ったピザですから,その美味しさは何にも勝ります。心遣いに感謝します。どうもありがとうございました。

2019-11-12   学習支援

[] 07:04    学習支援 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    学習支援 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

この土日に,

 被災した長野市内の小中学校の児童生徒の皆さんの学習支援に,本学部4年生が行って来てくれました。彼らは,災害支援の募金をキャンパス内で立ち上げて集まったお金を募金するなど,支援活動に懸命に取り組んでいます。卒論で忙しい最中に,困っている人達のために力を尽くしてくれています。有り難いことです。復旧・復興のためにみんなで取り組んでいます。

2019-11-11   デビュー

[] 06:51    デビュー - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    デビュー - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

B4のみなさんが,

 見事に学会デビューを果たしました。初めての学会発表でしたが,それは立派に発表し,質疑に答えていました。堂々としていて,質問の趣旨をしっかりと把握し,聞かれたことに正対して的を得た回答をしていた点は高く評価できます。はじめての場合,不安と緊張でしどろもどろになるのですが,そのような様子は全くなく,何回か経験しているかのような応答であったことは素晴らしいものです。もっと期待してるよ。

2019-11-10   泥

[] 06:52    泥 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    泥 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

専門家に依れば,

 地層が作られるのは相当量の降雨があって土石流等が生じたときに流れ込んだ土砂によって海水中ないしは淡水中にて堆積する現象が生じたときだと言うことです。泥岩もそのようにして形成されます。モデル実験で行うときにも,相当量の水を勢いよく流さなければ現実的に地層の堆積は叶わないという解釈がなりたちます。

今回の台風19号によって被災した

 長野市内のりんご畑周辺には,千曲川の堤防の越水と決壊によって流れ込んだ泥が相当量蓄積しています。その厚さは,5~30cmに及ぶという報道です。今は,乾いてしまってひび割れているとのこと。日常生活においては,この泥が大きな問題になります。雑菌を含んでいる上に,りんごの樹木の根の呼吸に支障をきたしているそうです。土中に空気が循環しないことによって根の細胞の呼吸が妨げられ壊死する可能性があるのです。水を含んだ泥も大変ですが,乾いた泥も大変です。みんなで乗り越えていかなければならない課題です。

2019-11-09   支援作業中

[] 08:59    支援作業中 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    支援作業中 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

長野市内では,

 あちこちに自衛隊の皆さんの災害支援の車がみられます。災害ボランティアの皆さんの臨時駐車場も用意されています。柳原から浅野までは災害支援作業中です。作業車優先となっています。日本全国から災害ボランティアに参加してくださっています。有り難いことです。みんなで復旧・復興に向けて懸命に取り組んでいます。一日も早くみんなが幸せになる日が来ますように。

2019-11-08   最大規模

[] 05:33    最大規模 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    最大規模 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

台風23号が近づいてきていると言います。

 今年最大規模の勢力を保っているとか。905hPaです。台風19号のときには千曲川上流に1年間の半分の量の雨が降ったとのことです。誰も想定していなかったことでしょう。台風23号が大きな被害をもたらさないで通り過ぎてくれることを願うばかりです。

2019-11-07   授業再開

[] 06:47    授業再開 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    授業再開 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

台風19号によって被災した

 学校のうち,もっとも被害の大きかった小学校が5日から授業を再開しました。それでも校舎はまだ使用できる見込みが立たないので,近くの小学校の空き教室等を借りての授業再開です。子どもたちはスクールバスとタクシーで通学しています。また浸水によって電気系統が故障した被災の大きかった中学校でも6日から授業が再開されています。第3学年の生徒のみなさんの授業は今週いっぱい,市内の中学校の教室を借りて授業を行います。一歩ずつではありますが,被災した学校に於いても復旧・復興が果たされてきています。自衛隊,災害ボランティアその他みなさんのお陰です。心から感謝します。

2019-11-06   風景

[] 07:04    風景 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    風景 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

松本出張のときには

 姨捨から見える風景は特急しなのでも紹介されるくらい日本でも有名なところです。しかし,今は目を覆いたくなるような茶色一色になっています。植物の生命力は見事なものですが,さすがに再生するまでには1年以上はかかると思われます。特に,千曲川周辺の樹木は地面からなぎ倒されていて水流の激しさを物語ります。

2019-11-05   話題

[] 06:59    話題 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    話題 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

3人寄れば,

 被災地域と被災状況と復旧状況の話題になります。それだけ,今長野では復旧・復興に向けて一丸となって取り組んでいます。自分自身と親族,知人の状況の話題の次には,被災した長野市内の4小中学校と被災した近隣の小中学校の話題になります。学校関係者であれば尚更のことです。先生方と子どもたちのことを考えると心が痛みます。なんとかみんなで支え合って乗り越えていきたいと思うところです。

2019-11-04   電話

[] 07:41    電話 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    電話 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

かつて,

 夜中の2時00分ころに電話がかかってきた経験があります。飛び起きますが,電話が鳴っていることに恐怖を覚えたことを思い出します。尋常ではない知らせであることを即座に察することができるからです。今回の台風19号のときも,真夜中に何度も電話がなりました。そのたびに飛び起きます。お陰様で無事でしたが,真夜中に防災情報が届くことには恐怖を覚えるものです。一度や二度ではないだけに,それも何日もですからいたたまれません。

2019-11-03   みんなで

[] 07:31    みんなで - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    みんなで - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

台風19号支援通信が

 続いています。被災地相談も続いています。毎日です。長野市近隣では災害ボランティアが不足しています。1日でもいいので参加してくださいというアナウンスが繰り返されています。毎日,新聞報道では長野市をはじめとする長野県内の被災情報が報じられています。提供される貴重な情報を基にして,みんなで復旧・復興に向けて取り組んでいます。

2019-11-02   力を合わせ

[] 07:23    力を合わせ - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    力を合わせ - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

風呂はいつもの

 半分の量で使っていますとか,2日に一度にしていますとか,今の長野のもっぱらの話題です。以前にも書きましたように,紙コップ・紙皿で急場を凌いでいます。水を使わないというよりも水を流さないように日々,みんなで心がけています。一方,長野市内の一部の学校では,被災した学校の子どもたちを受け入れています。長野では今,みんなで復旧・復興に向けて力を合わせています。

2019-11-01   【もう一度】フォーラムと長野セミナーは中止です

[] 07:05    【もう一度】フォーラムと長野セミナーは中止です - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    【もう一度】フォーラムと長野セミナーは中止です - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

もう一度お知らせします。

 11月2日(土)・3日(日)に予定していた第15回教室『学び合い』フォーラムin長野兼第13回『学び合い』長野セミナーは中止です。延期ではありません。長野セミナーは来年度も予定しますが,フォーラムは将来的にも長野での実施の予定はもうありません。明日・明後日に,事前申込をせずに,当日参加しようと考えていたみなさん,フォーラムと長野セミナーは中止です。間違えないように願います。

会場にはスタッフは誰もいませんので,

 よろしくお願いします。近くに,当日参加しようかなと言っている人を知っていたら,ぜひ中止になったと声をかけてください。20年後はわかりませんが,少なくとも被災した長野の復旧・復興を果たすまでは,長野でのフォーラム開催は全くありません。私たちは今,復旧・復興に向けてみんなで全力で取り組んでいる最中です。


【重要】第15回教室『学び合い』フォーラムin長野の中止についてのお知らせ

 このたびの台風19号によりお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに,ご遺族のみなさまに心よりお悔やみ申し上げます。また,被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧を心より祈念しております。

 さて,11月2日(土)・3日(日)に予定しておりました第15回教室『学び合い』フォーラムin長野でございますが,このたびの台風19号に伴う県下各地の甚大な災害被害に係る対応等を優先し,中止させていただくこととなりましたのでお知らせ申し上げます。

 ご予定いただいたみなさまにおかれましては誠に申し訳ございませんが,事情ご賢察の上,何卒よろしくお願い申し上げます。

 すでに,お申込いただきました皆様方の,今後の対応処理方につきましては,受付システムを担当しました東武トップツアーズ株式会社長野支店よりご案内させていただきます。

 引き続き,一層のお力添えを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

          第15回教室『学び合い』フォーラムin長野実行委員会

5gatu