信濃の国からこんにちは このページをアンテナに追加 RSSフィード

三崎隆です。
長野県長野市の信州大学教育学部で『学び合い』(二重括弧の学び合い)を研究しています。
「信濃の国からこんにちは」は私たちの『学び合い』研究室の研究室通信です。
いつでもメールください。メールのやりとりで『学び合い』の考え方を共有しましょう。
メールアドレスは、misakiとshinshu-u.ac.jpを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。
研究室の全体ゼミは参観OKです。
全体ゼミは2019年度から毎週月曜日18:30-19:30に行っています。
詳しくは,私たちの『学び合い』研究室をご覧ください。

2019-10-19   支え合い

[] 07:29    支え合い - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    支え合い - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

このたびの台風19号によって被災した地域を通る

 国道18号線(通称アップルライン)が開通したその日に,ゼミ生は泥出しのボランティア被災地に駆けつけていったそうです。市内に勤務する現職の方はボランティア休暇を取得して地域密着型のボランティアとして校区内の被災地に出向いたそうです。我が附属学校園の先生方も泥だしのボランティアに参加しています。本学部先生方の中にもボランティアに参加している先生がいます

また,我が附属学校園の教頭先生方は一昨日,

 我が附属長野小学校・附属長野中学校・附属特別支援学校の隣にあるT中学校と,その隣にあるT中学校ボランティアに行って来たそうです。前者は1階が浸水した学校で,後者は2階まで浸水した学校とのことです。教頭先生方曰く,目を覆うほどの被災状況であったとのことです。泥出し作業をされたとのこと。そのとなりの小学校にはまだ立ち入ることすらできない状況とのことです。昨日は,副校長先生方(校長職)がボランティア参加されたそうです。附属長野小学校も,被災地に届けるタオルティッシュ,濡れティッシュを募ったところ,とても多くのものが集まりました。みなさまのお気持ちが本当に嬉しいです。ご協力くださったみなさまに心から感謝申し上げます

報道に依れば,

 本学部卒業スピードスケート小平奈緒選手は,毎日のようにツイッター更新し激励してくださっているそうです。私たち研究室では連休明けの日に,県教委と市教委に理科準備室の整理整頓ボランティアの申し出をさせてもらいました。もし要請があれば,理科準備室の薬品管理に関する整理整頓に行かせてもらえれば有り難いと願ったことに依ります。困った状況が生じたときこそ,みんなで支え合いたいものです。みんなで一緒に乗り越えていきましょう。

5gatu