信濃の国からこんにちは このページをアンテナに追加 RSSフィード

三崎隆です。
長野県長野市の信州大学教育学部で『学び合い』(二重括弧の学び合い)を研究しています。
「信濃の国からこんにちは」は私たちの『学び合い』研究室の研究室通信です。
いつでもメールください。メールのやりとりで『学び合い』の考え方を共有しましょう。
メールアドレスは、misakiとshinshu-u.ac.jpを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。
研究室の全体ゼミは参観OKです。
全体ゼミは2019年度から毎週月曜日18:30-19:30に行っています。
詳しくは,私たちの『学び合い』研究室をご覧ください。

2019-10-11   感動をありがとう

[] 07:02    感動をありがとう - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    感動をありがとう - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

長野市周辺の30の中学校

 いくつかのグループに別れて,長野市芸術館で一堂に会して合唱披露する音楽会を見る機会がありました。本学部の附属長野中学校の第3学年の生徒全員のみなさんが参加していたからです。どの学校の生徒のみなさんの歌声もメイン・ホール一杯に響いていて素晴らしく,とても印象的な合唱でした。

手前味噌ながら,

 中でも本学部附属長野中学校の第3学年の生徒のみなさん全員による学年合唱は,それはそれは聴き応えのある見事な合唱で我々の心の奥深く響き渡り特にいつまでも心に残っています。彼らが秀逸なのは,耳にいつまでも残る女性パートの伸びのある高音の響きとお腹にずしんとくる男性パートの重層な響きです。加えて,応援歌のような音量だけに依存するような物理的な音ではなく,音量の凄さ音色ハーモニーバランスマッチして実に見事に奏でられていて,背中がぞくぞくします。さらには,強弱がはっきりしている上に弱い音色がただ小さいだけでなく,伸びのある柔らかさを持っているから魅了されます

1曲目も2曲目も

 感動して圧巻です。ピアノも素晴らしく歌声と見事なバランスでうっとりします。彼らの学年合唱をメイン・ホールで聞く機会をもらうことができて幸せです。ブラボー!身震いするほどの感動をありがとうございました。あなたがたは我が大学の誇りです。聞く者に感動を与えてくれる歌声指導してくださった音楽先生,そして3年間の集大成としての最高の勇姿を披露できるまでに育ててくださった諸先生方に心から感謝します。

5gatu