信濃の国からこんにちは このページをアンテナに追加 RSSフィード

三崎隆です。
長野県長野市の信州大学教育学部で『学び合い』(二重括弧の学び合い)を研究しています。
「信濃の国からこんにちは」は私たちの『学び合い』研究室の研究室通信です。
いつでもメールください。メールのやりとりで『学び合い』の考え方を共有しましょう。
メールアドレスは、misakiとshinshu-u.ac.jpを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。
研究室の全体ゼミは参観OKです。
全体ゼミは2019年度から毎週月曜日18:30-19:30に行っています。
詳しくは,私たちの『学び合い』研究室をご覧ください。

2019-10-05   2日間

[] 07:10    2日間 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    2日間 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

2日間に渡って開催された

 本学部附属松本中学校と附属長野中学校学習発表会が盛会裡に終わりました。大勢保護者のみなさまを迎えて開催できたことを嬉しく思いますし,ご多用の中来校してくださったみなさまに感謝しています。附属長野中学校学習発表会に出席しましたが,感動の2日間であり実に充実して心満たされた時間であったことがとても印象的で,記憶に残る魅力溢れる行事であったことを誇れます

ステージから

 ステージⅣまでで構成され,途中,隣接した附属長野小学校の第6学年の児童のみなさんが鑑賞にきたり,附属特別支援学校中学部の生徒のみなさんの太鼓演奏があったりします。ピアノ連弾ありバイオリン三重奏ありヒップアップダンスありアンサンブルコーラスありです。全国大会に駒を進めた合唱部の熱唱あり吹奏楽部による演奏あり学年合唱・全校合唱ありもあります意見発表に英語発表,学年縦割りのポスターセッションもあります最後に,未来へのメッセージを込めたディスカッションも用意されていて盛りだくさんです。

2日間を終えて改めて思うことは,

 彼らの表現力の秀逸さ,彼らのもつ多様な能力の魅力,それらを思う存分具現化できる機会と場の妙,みんなで応援する心意気,異学年で得る学びの偉大さ,自らのアピール性の際立ち,相互承認観の素晴らしさ,です。下学年の生徒のみなさんが上学年の生徒のみなさんに認められて育ち,上学年の生徒のみなさんが下学年の生徒のみなさんから憧れをもたれて育ちます。上学年の生徒のみなさんが下学年の生徒のみなさんに感謝し,下学年の生徒のみなさんが上学年の生徒のみなさんの一挙手一投足を見つめながら敬意を持ちます

学校文化というのは,

 このような関係性の下で形成されていくのでしょう。1日目の開会から2日目の閉会まで,すべて生徒会担当します。各委員会企画運営しています。そこに先生方の姿はありません。そんな生徒のみなさんの様子を見ていた先生方は,最後に,全校生徒のみなさんを前にして「先生方もがんばるぞー!オー!」とかけ声をかけたほどです。生徒のみなさんにとっては,大いなる一歩を踏み出せたのではないかと感心しきりの2日間でした。私自身も彼らのお陰で一歩を踏み出せそうです。全ての先生方と全ての生徒の皆さんにありがとうと伝えます

5gatu