信濃の国からこんにちは このページをアンテナに追加 RSSフィード

三崎隆です。
長野県長野市の信州大学教育学部で『学び合い』(二重括弧の学び合い)を研究しています。
「信濃の国からこんにちは」は私たちの『学び合い』研究室の研究室通信です。
いつでもメールください。メールのやりとりで『学び合い』の考え方を共有しましょう。
メールアドレスは、misakiとshinshu-u.ac.jpを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。
研究室の全体ゼミは参観OKです。
全体ゼミは2019年度から毎週月曜日18:30-19:30に行っています。
詳しくは,私たちの『学び合い』研究室をご覧ください。

2019-10-03   スケジュール管理

[][] 06:26    スケジュール管理 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    スケジュール管理 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

今年もまたその時期が来ました。

 4年生の卒業までのスケジュール管理が始まったことです。卒業までに10項目の達成が必須です。10項目とは,

日本理科教育学北陸支部大会(新潟大学)発表原稿

日本理科教育学北陸支部大会(新潟大学)発表ppt

日本科学教育学会第4回研究会(上越教育大学)発表原稿

日本科学教育学会第4回研究会(上越教育大学)発表ppt

⑤臨床教科教育学会第18回セミナー(全国大会)(信州大学)発表原稿

⑥臨床教科教育学会第18回セミナー(全国大会)(信州大学)発表ppt

卒論発表会発表原稿

卒論発表会発表ppt

卒業論文本体

投稿論文(査読付き学会投稿),

です。

研究室は,

 卒業論文を書くだけではなく,それまでに学会発表3回をこなします。彼らにとっては,卒論発表会よりも学会発表の方が大変かもしれません。それに加えて,卒業論文を1.5人論文にしないためにも投稿論文に仕上げて学会投稿(査読付)してようやく終了となります。すでに「①日本理科教育学北陸支部大会発表原稿」が脱稿しました。あと9項目です。投稿論文学会への投稿(査読付)というゴールを目指して,何から始めてもどんなペースで進めても誰に手伝ってもらってもOK。さあ,ゴール目指してレッツ・ゴー。

5gatu