信濃の国からこんにちは このページをアンテナに追加 RSSフィード

三崎隆です。
長野県長野市の信州大学教育学部で『学び合い』(二重括弧の学び合い)を研究しています。
「信濃の国からこんにちは」は私たちの『学び合い』研究室の研究室通信です。
いつでもメールください。メールのやりとりで『学び合い』の考え方を共有しましょう。
メールアドレスは、misakiとshinshu-u.ac.jpを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。
研究室の全体ゼミは参観OKです。
全体ゼミは2019年度から毎週月曜日18:30-19:30に行っています。
詳しくは,私たちの『学び合い』研究室をご覧ください。

2019-06-27   価値観

[] 06:13    価値観 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    価値観 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

自らの価値観相手に押しつけることは

 ならないことは重々承知です。承知なのですが,ときどきそれが顔を出します。ブレーキをかけてもらうと我に返りますが,なかなか治まる気配がないのでやっかいです。それまでの自分の歩んできた文脈下で価値観が身にしみているからなのでしょう。○○は◎◎でなければならない,◎◎は○○なのが当たり前というのがそれです。男は△△でなければならない女は□□でなければならないというのはその典型かもしれません。

学校現場にも

 教師価値観が表れます。授業中はおしゃべりしてはならない,座席は男女にしなければならない等々,様々な価値観がいろいろなところに散見されます日本欧米先進国に追いつけ追い越せを目指していたかつての頃には良かったのですが,ダイバーシティの今の時代はその価値観多様化しています教師の持つ価値観のみで子どもたちを推し量ろうとするとあちこち弊害が現れてきます子どもたちはこうあるべきだと考える前に,子どもたちの持つ価値観に思いを及ばせてみてはどうでしょうか。

5gatu