信濃の国からこんにちは このページをアンテナに追加 RSSフィード

三崎隆です。
長野県長野市の信州大学教育学部で『学び合い』(二重括弧の学び合い)を研究しています。
「信濃の国からこんにちは」は私たちの『学び合い』研究室の研究室通信です。
いつでもメールください。メールのやりとりで『学び合い』の考え方を共有しましょう。
メールアドレスは、misakiとshinshu-u.ac.jpを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。
研究室の全体ゼミは参観OKです。
全体ゼミは2019年度から毎週月曜日18:30-19:30に行っています。
詳しくは,私たちの『学び合い』研究室をご覧ください。

2019-04-06   ありがとう

[] 06:49    ありがとう - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    ありがとう - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

入学を迎える

 上学年の子どもたちの姿には心洗われます。たとえそれが,小学校であっても中学校で会っても高等学校であっても同じことです。不安と緊張でやってくる新入生の子どもたちを安心させ,緊張を和らげようとする心遣いは見事なものです。その一つは笑顔です。笑顔の良さはなんと言っても,自分楽しいこと,うれしいこと,誇らしいことを友だちと共有することができるからです。友だちの楽しさ,嬉しさ,誇らしさを一緒に共有できるからです。先生方が笑顔で迎えるのは当たり前かもしれませんが,在校生が新入生をみんなで笑顔で迎えることは新入生への一番大きなプレゼントです。

そしてもう一つが優しさです。

 やさしさは,心を豊かにしてくれます。それと同時に,まわりの友だちの心も豊かにしてくれます。いろいろなものやいろいろなこと,そしていろいろな人たちに対してやさしくなれます。もらったやさしさを相手差し上げることができるのです。まさに,やさしさのリレーが始まります。それを,在校生ができるのですから見事なものです。学校や先輩たちから受け継いだ文化なのでしょう。ヒドンカリキュラムと言えるものです。そのように新入生を迎えてくれた在校生に,ありがとうと伝えます

5gatu