信濃の国からこんにちは このページをアンテナに追加 RSSフィード

三崎隆です。
長野県長野市の信州大学教育学部で『学び合い』(二重括弧の学び合い)を研究しています。
「信濃の国からこんにちは」は私たちの『学び合い』研究室の研究室通信です。
いつでもメールください。メールのやりとりで『学び合い』の考え方を共有しましょう。
メールアドレスは、misakiとshinshu-u.ac.jpを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。
研究室の全体ゼミは参観OKです。
全体ゼミは毎週月曜日18:00-19:30に行っています(前期は終了しました。次回は10月1日(月)からです)。
詳しくは,私たちの『学び合い』研究室をご覧ください。

2018-07-04   『学び合い』書籍が39冊あります

[] 06:29    『学び合い』書籍が39冊あります - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    『学び合い』書籍が39冊あります - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

今,実験室に

 『学び合い』の考え方に関する書籍が39冊あります。ゼミ生は自由に読み放題です。実験室に置いてある本は,私の書いた本以外のものだけです。私の書いた本はゼミ生は全員持っているので,実験室に置いておく必要がないからです。久しぶりに,実験室に備えられていない新しい本を入手しようと,『学び合い』の考え方に基づいて書かれた書籍の購入手続きを取りました。そうしたらなんと,1冊2冊でないのです。結果的に両手で数えられないほど出版されていてびっくりです。どれを買ったら良いか迷います。『学び合い』研究室の名にふさわしく,『学び合い』の考え方に基づいて書かれた書籍の書庫と化していきます。総数60冊を超えるのですから,『学び合い』の考え方も1時代を築いているのかもしれません。『学び合い』の考え方に立脚した授業を実践しようと思ったら,60冊にも及ぶ『学び合い』の考え方による書籍を読んでから始めるのがいいでしょう。どれも良い本ばかりですから。幸せな時代です。

5gatu