信濃の国からこんにちは このページをアンテナに追加 RSSフィード

三崎隆です。
長野県長野市の信州大学教育学部で『学び合い』(二重括弧の学び合い)を研究しています。
「信濃の国からこんにちは」は私たちの『学び合い』研究室の研究室通信です。
いつでもメールください。メールのやりとりで『学び合い』の考え方を共有しましょう。
メールアドレスは、misakiとshinshu-u.ac.jpを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。
研究室の全体ゼミは参観OKです。
全体ゼミは2019年度から毎週月曜日18:30-19:30に行っています。
詳しくは,私たちの『学び合い』研究室をご覧ください。

2017-03-04   材

[] 08:03    材 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    材 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

長野県には

 材(ざい)という言葉があります子どもたちが材と出会い,材をかかわって学ぶことができるのでこの材は効果的であった,という使われ方をします。知らなくても授業はできますが知らないと指導案を作るときに苦労することがあります学習材と言われることもあってなかなかむずかしいものです。何年もいると耳になじんできますので慣れてはきますが,それを説明しろと言われると説明できません。わかっているようでいてわかっていないことを改めて感じるところです。それそのもののよりも,今後はそれによって何ができるようになるのかが議論される時代です。

5gatu