信濃の国からこんにちは このページをアンテナに追加 RSSフィード

三崎隆です。
長野県長野市の信州大学教育学部で『学び合い』(二重括弧の学び合い)を研究しています。
「信濃の国からこんにちは」は私たちの『学び合い』研究室の研究室通信です。
いつでもメールください。メールのやりとりで『学び合い』の考え方を共有しましょう。
メールアドレスは、misakiとshinshu-u.ac.jpを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。
研究室の全体ゼミは参観OKです。
全体ゼミは2019年度から毎週月曜日18:30-19:30に行っています。
詳しくは,私たちの『学び合い』研究室をご覧ください。

2017-02-14   紙

[] 06:48    紙 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    紙 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

研究生の机の上には,

 A4サイズの紙が貼ってあります3月末までにしなければならないことが12項目に渡って書き出してある紙です。おそらく,そこに書かれている課題が一つひとつ仕上がったら,消していくのでしょう。できる人間必須アイテムです。B4の机の前の壁には「投稿論文」「日本教工学研究会パワーポイント」の紙が貼ってありますB4にとってはあと2つです。これも,できる人間必須アイテムです。現代は,紙ではなく,スマホに記録してある人も多いことでしょう。人の目に触れる必要は全くないので自分がしっかり把握しておけば良いことです。しかし,それを可視化するとなると別です。そこに可視化意味があるのです。先の研究生12項目の中には,”通信関係業務名目も書かれています。学級通信はじめ諸通信目白押しです。さすがだと感嘆します。どうやら,そこに13項目目が加わるかもしれません。まだ話してませんが。

5gatu