信濃の国からこんにちは このページをアンテナに追加 RSSフィード

三崎隆です。
長野県長野市の信州大学教育学部で『学び合い』(二重括弧の学び合い)を研究しています。
「信濃の国からこんにちは」は私たちの『学び合い』研究室の研究室通信です。
いつでもメールください。メールのやりとりで『学び合い』の考え方を共有しましょう。
メールアドレスは、misakiとshinshu-u.ac.jpを「@」で繋げて下さい(スパムメール対策です)。
研究室の全体ゼミは参観OKです。
全体ゼミは2019年度から毎週月曜日18:30-19:30に行っています。
詳しくは,私たちの『学び合い』研究室をご覧ください。

2019-11-20   次

[] 06:16    次 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    次 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

次の出前授業は

 中学校第2学年社会の単元「関東地方-さまざまな地域と結び付く人々の暮らし-」(全5単位時間の第4時)です。教科書は新編 新しい社会 地理 東京書籍です。送ってもらった資料から本時の目標を「全員が,関東地方の産業や人々の生活はほかの地域とどのように結び付いて成り立ってきているのかについて,臨海部,内陸部,関東平野の畑作,周辺の山間部,観光地の5つの言葉を使って,クラスのみんなによく分かってもらえるように分かりやすく,自分の言葉で説明することができる。」としました。①どのような評価をするのか(何も見ないで誰にも聞かないでまとめること),②評価規準(確認テストができること),③いつ評価するのか(授業の最後の10分(授業の時には「◎時◎分」と板書します)になったら始めること)は,活動する前に子どもたちに明示します。誤解されないように言わせてもらえば,『学び合い』ですから,確認テストをしなければ『学び合い』ではないということではありません。学習指導案(略案)は http://taka433ki.jimdo.com/ に公開しています。

2019-11-19   作品

[] 06:24    作品 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    作品 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

本学部附属特別支援学校の高等部のみなさんが

 授業で作っている作品があります。それら一連の作品は販売会で市販されています。先日,購入させていただいた皿2枚は毎朝,我が家の食卓を彩ります。2枚の皿を見る度に,心を込めて作ってくれた彼らの笑顔を思い出します。そのたびに朝ご飯が美味しくなるから不思議です。毎朝,丹精込めて作ってくれた彼らの心に支えられています。

2019-11-18   出前授業

[] 07:13    出前授業 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    出前授業 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

次の出前授業は

 中学校第1学年道徳の時間の主題「郷土芸能を伝える」(全1時間)(内容項目C-16 郷土の伝統と文化の尊重,郷土を愛する態度)(全1時間の第1時)です。資料は「震災を乗り越えて-復活した郷土芸能-」(出典:編集委員会)です。送ってもらった資料から本時の目標を「全員が,長洞くんが後輩たちに「郷土芸能を自分たちの手で伝えていってほしい」のはなぜですか?そのことをクラスのみんなによく分かってもらえるように分かりやすく,自分の言葉で説明することができる。」としました。学習指導案(略案)は http://taka433ki.jimdo.com/ に公開しています。

2019-11-17   本質

[] 09:10    本質 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    本質 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

外面から見ただけでは,

 なかなか内側の内面を知ることはできません。表面だけをとらえたとしても,その内側にあるものを把握することはそう簡単にできるものではないので誤解してしまったり,表面のそれだけで判断して本質を見逃してしまったりします。教育に限らず,本質を理解し共感することはなかなか難しいことです。

長野市内の様子も

 表面的には落ち着いてきました。しかし,被災したみなさんや子どもたちのケアはこれから始まると言ってもよいのかもしれませんし,これからも続きます。元気そうに見える子どもたちの内側にどのような不安や心配が潜んでいるのかそれをどのように支援していくことができるのか,みんなで考え支えていきたいと思うところです。一緒にやっていきましょう。

2019-11-16   掲示物

[] 07:27    掲示物 - 信濃の国からこんにちは を含むブックマーク    掲示物 - 信濃の国からこんにちは のブックマークコメント

ある小学校を訪問したときのことです。

 ランチルームで研修会がもたれたときに,何気なく掲示物を見ていたら,子どもたちが作った素敵な物を見つけました。全校児童のみなさんへの注意事項です。

ランチルームの壁に掲示されていたのは,

 「クロスばし×」「寄せばし×」「くわえばし×」「さしばし×」「かきこみばし×」です。ともすると,大人でもやってしまいそうな箸の使い方マナーの基本です。さすがこどもたち。なかなかやるなあとひとしきり感心し,見とれてしまいました。

5gatu