step by step

石川県の公立小学校で勤務しております。
日々、学級づくりや『学び合い』に奮闘中です。
ゆっくりでも、一歩一歩着実に歩んでいきたいと思っています。
ご連絡は、violinist.orchestra.1129とgmail.comを@で結んで下さい。

2013-09-28

「学級づくりパワーアップセミナーin富山」に参加して

00:45

久しぶりの更新です。この期間は忙しくて、更新が滞っておりました。大きかったのは、教育実習でしょうか。…はい、こんな若造に教育実習指導担当が当たりまして、2週間の教育実習指導を行っておりました。生意気ですねえ…。でも、自分自身も一緒に勉強するつもりでやっていましたので、お互いに実りの多い教育実習になったのではないかと思っています。(実習生もそう感じてもらえているとありがたいのですが…)ただ、この時期にいろいろな諸問題も同時に発生し、正直先週1週間は抜け殻のようになっておりました。そんな中での「学級づくりパワーアップセミナーin富山」への参加でした。

昨年も参加させていただき、本当によいことがたくさんあったので、迷いなく今年も参加の申し込みをしました。ところが、うかつだったのは、勤務地の学校は2学期制。現在、通知表作成の真っ只中だということです…。昨年までは、3学期制の学校だったので、見通しが甘かった!はっきり言って、とんでもなく忙しい時期の参加となりました。でも、「参加したい」という思いでの参加ですので、そんなことも気になりませんでした。それほど、自分にとって魅力のあるセミナーであるということです。

さて、今回のセミナーでは、改めて「つながる」ことの大切さを実感させられました。教師と子ども子ども子ども、教師と保護者、保護者と保護者、そして、教師と教師。いろいろなつながりの中で、信頼関係が構築されていき、大きな力となるということです。自分自身、今年度は異動となったこともあり、「つながり」を意識して過ごしてきたつもりです。でも、うまくいかないことも多く、落ち込むことも多々。「え?そんなこと知らなかった!」の連続で、気持ちのアップダウンが激しい日々です。だから、自分の心の余裕が消えたとき、「つながり」が極端に弱くなってしまっていました。自分から「つながる」ことをしなくなっていたのです。この気持ちのダウンの時期は、とにかく何をやってもうまくいきません。1人で空回りの状態です。先週がまさにそのダウンの時期でした。でも何かのきっかけで、またアップの時期はやってくるのですが、そのきっかけが今回のセミナーとなりそうです。ありがとうございます。来週からのやる気に火が付きました。

また、何よりもこのセミナーでは「元気」をもらえます。やっぱり何をするにも教師が元気であることが大切だなあと思います。モチベーション、パフォーマンス共に大幅にアップします。自分の考えややっていることに間違いはないと自信をもって、徹底してやっていきたいと思っています。まずは、子どもたちとのつながりを紡ぎなおすところから、今一度スタートします。

追伸

セミナーの中で、普段自分が思っていることを考えていることをズバズバ言ってくださったので、「そうだ、そうだー!」と気持ちがすっきりしました。本当によいセミナーでした。運営の方、ありがとうございました。お疲れ様。

o4dao4da2013/09/29 19:26ぜひ実践交流を深めましょう。上教大仲間が集ってきますね。Kさんを加えてやりたいな、

maya-1maya-12014/08/31 19:548月24日(日)に開催された第37回『学び合い』中信ブロック会に金沢大学出身の新任職員3名の方(石川県2名、富山県1名)が参加してくれました。石川県や富山県で会を開いてくださいとの要望がありましたよ。


ジオターゲティング