Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を務めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第13回(2017年)は関西地区でおこないます。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2008-08-06本を読んで甲子園に行きました。

[][]本を読んで甲子園に行きました。 本を読んで甲子園に行きました。 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 本を読んで甲子園に行きました。 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 本を読んで甲子園に行きました。 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

本を読んで甲子園へいこう!

本を読んで甲子園へいこう!

甲子園メンバーの主力の3年生は1年生の時から国語の授業で本を読んでいた。野球部の生徒にはこんな本があるけれど、知っている?と「本を読んで甲子園にいこう!」を紹介したこともある。

3年間国語の授業で本を読んでいたことに加えて、今の監督読書を推進する人だった。転勤してきてその先生との一番初めの会話が「私はこんな本を読んでいますよ。」というものだった。

野球部の生徒に聞くとみんな本を買って読んでいるらしい。監督の指導で、自分で買わないと読んだ気にならないんだということだ。

何事も、学ぶということは文字を読むということが基本になるんだろうなぁ。

katokyonkatokyon2008/08/06 17:14甲子園、おつかれさまでした。いよいよフォーラムですね。明日からお世話になります!

2008-08-05選手帰還

[][]選手帰還 選手帰還 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 選手帰還 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 選手帰還 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

f:id:F-Katagiri:20080805102400j:image


先ほど選手が帰ってきた。甲子園という一大イベントの終了である。帰ってきたメンバー達に「お疲れさま」と声をかけて、「8日の金曜日以外の平日だったら学校にいるから、三者面談の予定を決めて。」と伝えた。

3年生は進路決定まっただ中である。

あとは、フォーラムに向けて突っ走ります。

2008-08-04甲子園応援を終えて

[][][]甲子園応援を終えて 甲子園応援を終えて - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 甲子園応援を終えて - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 甲子園応援を終えて - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

「うちの学校甲子園に行く資格のある学校だ!」と、県大会決勝応援の直前に、盛り上げるためにある先生が語った。

資格のある学校、無い学校、その基準は様々だが、3年生を見ているとそう思える。うちのクラスからは結局1人も甲子園の土を踏んでプレーをすることはなかったが、しかしそういう子どもたちもメンバーを支えたし、野球部の3年生は他の3年生の生徒達に支えられて甲子園に行けたんだと思う。

野球部だけが頑張って甲子園に行ったのではない。甲子園に行ける雰囲気を学校全体で作っていったんだと思う。それは普段から野球部を特別扱いしないし、他の生徒と同じようにしていたことによったんだと思う。

うちのクラスのある野球部が「野球が一番です」なんていって、クラス仕事をほっぽっておこうとしたので、「野球部を辞めても学校にいられるが、このクラスから離れたら学校にいられなくなるんだぞ!」と怒ったことがある。みんながそのように特別扱いしなかったから、「学校みんなで行こう!」という雰囲気が作れたんじゃないかな?特に県立高校だったら、そういう雰囲気を作っていかないと、行けもしないし行ったとしてもしこりが残る。

教員として、純粋甲子園に連れて行ってくれた子どもたちに感謝である。もう2度とこのようなことはないかもしれない。その前に一生のうちにこういう経験があるとは思わなかった。

うちのクラス子どもたちは、それぞれの役割を果たして、みんなに感動を与えていた。

甲子園応援では4月当初に設定した学級目標

  • 期待を上回る
  • 責任を持つ

の2つを達成してくれた。

2008-08-03甲子園への道

[][][]0泊3日バスの旅 0泊3日バスの旅 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 0泊3日バスの旅 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 0泊3日バスの旅 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

f:id:F-Katagiri:20080803182900j:image

2日の午後5時半に学校集合で、バスに乗り込む。学校の前の狭い駐車場バス12台が並んだ。7号車はうちのクラスともう1クラスが乗り込んだ。

長岡花火の混雑を避けるために、三条から国道116号線に出る。これも大回りだなぁ。しかし長岡付近の高速道路はもっと混雑しているということだ。柏崎ICに乗る頃にはまっ暗でどこを走っているのかわからない。

このバス旅行最中読むために買った本「クライマーズ・ハイ」を学校の机の上に置き忘れたことに気づく。何という失態だろう。これでバスの中ですることが全くなくなってしまった。充電もできないので、携帯電話をいじることも制約されてしまう。私は大切なものを忘れるという癖があるなぁ。

名立谷浜のSAで第1回の休憩。総勢300人超の子どもたちがSAに一挙に降りるといろんな問題があることがわかった。トイレは長蛇の列だし、ゴミ箱はあふれかえるし……。想定外だったから全く指導ができなかった。困った困った。

南条とか、大津とか、時間調整がてらいろんなSAに泊まり、朝6時過ぎに箕面スパガーデンに到着した。ここで朝食(なんと、カレーライス)をとり、風呂にはいる。

子どもたちの休憩所は大広間なのだが、300人超なので、バスの中より狭いかんじだ。ちょっとかわいそうであるが、風呂に入ったり、ロビーに行ったりと様々な形でくつろいでいた。

その後野球部保護者会やOB会が合流して、人数がふくれあがることになった。

われわれは5時間くらいの時間を休憩に充てるのだが、結局私は一睡もできず、時間つぶしの方法もなく、だらだら横になるだけだった。こういうところで眠れる人がうらやましい。

テレビでは甲子園大会が流れているが、今自分がどこにいるのか、そして数時間ゴアのテレビに映っている場所に本当に行くのかという実感が全くない。なんだか変な旅だ。関西に来ているという感覚が全くないのだ。普段会っている人たちに囲まれて旅をしているからなのかな?

睡眠不足と手持ちぶさたでテンションは下げ下げである。

[][][]いよいよ甲子園球場いよいよ甲子園球場へ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - いよいよ甲子園球場へ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 いよいよ甲子園球場へ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

出発1時間前に打ち合わせをして、バスに乗り込む。時間調整のために降りたSAは、他の学校や、一般の自動車であふれかえり、しかも刺すような日差しですっかりめいってくる。こうも大阪の夏は暑いのか。まだ8月上旬なのに……。さっそく日焼け止めを塗った。

今までエアコンの効いた場所にしかいなかったので、体力的にもきつくなってきたテンション下げ下げ下げである。

甲子園駐車場についた。暑い。暑すぎる。バスがたくさん並んでいるので、平常の気温よりも5度くらい高いんじゃないのか?バスの外に出て並んだが、なかなか出発できない。出発したら暑い中20分以上歩く。

うちのクラスの1名の生徒の顎が上がってきた。汗だらだらでなんだか危うい感じだ。困った。聞くと眠っていないということだ。「当たり前だ!」とちょっと怒ったが、怒るのもしゃれにならないほど具合が悪そうだ。荷物を他の生徒に持たせた。

甲子園球場についたらなんだか工事中で、蔦が全くない。リニューアル中ということで、蔦が絡まった姿を期待したのだが、残念。甲子園球場は思ったよりも小さいというイメージだ。テレビで見ればどでかい印象があるのだが、外観はそうでもない。ビッグスワン東京ドームぐらいの規模を想像していた。

到着が遅れたし、前の試合の進みが早いというので、自由時間は30分のみということになった。前の試合の7回表終了後、応援団アルプススタンドに入れるというのだ。さっそくお土産の買い出しに出かけた。

球場正面にあるお土産売り場はごった返している。どこかに我が校の校名が入ったグッズがあるはずだと回ったらあったあった。とりあえずいろんなものを2つずつ購入した。物色しているヒマはない。とりあえず買っておけばあとで何とか分けられるだろう。

集合場所に戻る間、応援団のために作った帽子をかぶっている人がたくさんいた。保護者会でもなく、三条市の一般の方々だ。ありがたい。ありがたい。暑い中ずーっと外で待っていてくれている。

[][][]いよいよ球場内へ いよいよ球場内へ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - いよいよ球場内へ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 いよいよ球場内へ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

最集合場所に行った。集合時刻直前に我がクラスは全員そろったが、途中具合が悪い生徒の具合がいっそう悪くなってきた。お土産を買ってきたらしいが、立っていられないらしい。日陰を見つけてそこに座らせる。

付き添いの看護師さんに電話をしたが出ない。もう他のクラスと一緒に球場に入っているんだろう。前の試合は智弁近江で、地元対決ということでアルプススタンドに余裕が無く、前が詰まってるのでわれわれが入れないのだ。同僚が先に入場して看護師さんを見つけに行ってくれた。しかし音沙汰がない。

とりあえず、その生徒を入場させて風通しのいいところに座らせようとしていたら、後ろからうちの学校養護教諭が連れてきてくれた。養護の先生野球部レギュラーメンバーと一緒に何日も前に来ていたのだ。まさかここにいるとは思わなかったが、助かった。その子を見ていてくれた。

智弁近江は6回ぐらいまではとんとんと試合が進んでいたが、その後もつれて、なかなか終わらない。終わらなければわれわれはスタンドに入れない。暑い中じーっと待つのも体力の消耗だ。

周りの生徒のワンセグ携帯で試合経過を見る。ワンセグ携帯は数秒遅れて放映されるので、球場が沸いたか、静まったかで、結果がすぐにわかってしまうのが面白かった。案外球場の外には大音量は漏れてこないのが不思議だった。テレビを見ているとめちゃめちゃうるさい感じだが、あれはマイク操作なのかな?


[][][]試合開始 試合開始 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 試合開始 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 試合開始 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

前の試合が終わったので、ようやく入ることができた。当初はクラスごとに座席を指定していたのだが、そんな余裕は全くなく、どこでもいいから生徒席に座るように指示した。

三条高校ブラスバンドブラスバンド席に着く。野球部最前列にて太鼓の用意をしている。職員席が狭いので、いろんな人の分を確保する。水や氷を生徒に配る。

今の3年生が1年生だったとき、文化祭講演会に来てくれた原信介さんが駆け付けてくれた。感動である。原さんの講演会は熱っぽく、子どもたちの心にも、私の心にも響いている。挨拶を頂き、盛り上がりはどんどん高まってきた。私のテンションも上がってきた。

水を配ったり、片付けをしているうちに試合開始になってしまった。あれ?熱中症になった生徒はどうなったんだろう?見渡す限りどこにもいない。どこかで休んでいるのかな?1回先制する。三条市軍団のテンションも最高潮に。

5回終了し、2点のリードグラウンド整備に入る。この休憩で子どもたちに電話をしようと思ったのだが、出なかった。この感動を分かち合いたい。

合間に応援団長が「これからもみんなの力が必要です!」と訴えた。応援団は否応なく盛り上がる。2回応援歌を歌って、ブラバン演奏する形式だったが、ブラバン演奏回数が少なくなるため、1回応援歌の後、ブラバン演奏になった。なんだか連携もとれていい感じになっている。

しかし、ブラバン演奏の時、応援団はメガホンを叩いているので、ブラバンはどんな演奏をしているのか全くわからない。ただ、ヒットを打ったときに定番の音楽が聞き取れるだけである。それほど応援団テンションは上げ上げであった。

そのあと2本のホームラン。1本目はレフト側。打球を目で追えなかった。2本目はライト側。きれいなアーチで唖然としてしまった。打ったとたんに角度と速さでホームラン確信してしまった。

大会決勝の時のように延長戦を誰もが確信していた(3塁ランナーが帰るなんて誰も思っていなかった)だけに、藪から棒のホームランだった。誰もが「嘘だろう?」と思っていたはずだ。

あっけにとられて相手側の校歌斉唱が終わり、「清掃にご協力ください」というアナウンスのもと、前の学校が残した大量のゴミを拾い、流されるままにバス駐車場に歩いていった。具合が悪くなった生徒も、顔付きが元に戻り回復したようだ。よかったよかった。

バス駐車場に着いたらもう暗かった。このまま弁当を食べて、寝ることになる。さすがに疲れて起きている奴はいないだろうと思ったが、10時くらいになっても起きている奴がいた!体力があるのか、応援をしっかりしていなかったのか、どっちなんだろう?

janglejapjanglejap2008/08/04 20:52おつかれ様でした!!
とてもいい試合で感動しました。

今日、職員作業しているとき、うちの若い先生が「県央、というからわからなかったんですけど、地元の三条の高校なんです!」ってうれしそうでした。いっしょにもりあがってしまいました。

HirarinHirarin2008/08/04 21:17本当にお疲れ様でした。
1日経ちましたが、まだ感動の余韻が残っています。
ゆっくり休んでくださいね。

F-KatagiriF-Katagiri2008/08/05 10:13janglejapさん、応援していただいてありがとうございます。新潟県だけではなく、全国各地で応援していただいて、子どもたちも幸せだと思います。

Hirarinさん、「勝たせます」という約束を守れませんでした。フォーラムで甲子園の土産話をしますね。