Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を務めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第13回(2017年)は関西地区でおこないます。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2010-12-02クライマーズ・ハイ

[]クライマーズ・ハイ クライマーズ・ハイ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - クライマーズ・ハイ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 クライマーズ・ハイ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

映画は昨年公開されていたのだが、NHKのドラマは2005年に放映されている。私は数年前再放送の後半だけ観ていたのだが、是非とも前半も観たいと思っていた。

CS日本映画放送チャンネルで先日放映されたので、録画して観た。はっきりいって映画よりも断然いい。佐藤浩市の憂いある演技がいい。佐竹役の大森南朋がさり気なくていい。

横山秀夫の小説を読んだときは、長男は5歳くらいだった。このストーリーの中では、父親と息子の関係についても濃く書かれている。そしてその関係で最後には号泣するのであるが、子どもを持っていなければきっと感じることがない感情だなぁと最近思う。

先日観た映画「ザ・ロード」もそうなのだが、きっと若いときで、子どもを持つなんていうことを全く考えていない時に見たとしても何も面白く感じない映画が、子どもを持った今、信じられないほど涙腺をゆるませるということがある。子どもを持った自分が観るからいい映画なのか、もともといい映画なのか、判断がつかない。

ライフ・イズ・ビューティフル」もおなじことが言える映画だ。

クライマーズ・ハイ [DVD]クライマーズ・ハイ [DVD]
横山秀夫

アスミック・エース エンタテインメント 2006-05-12
売り上げランキング : 14873

Amazonで詳しく見る
by G-Tools