Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2008-07-27群読大会終了

[]群読大会終了 群読大会終了 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 群読大会終了 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 群読大会終了 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

日曜日に開催された群読大会神奈川大会は、188名の参加をいただいて、開催されました。群読大会としては、久しぶりに150人超で、盛り上がりました。

私は古典分科会の講師を担当したのですが、当初は10名くらいという申し込みだったのですが、その後変更があり、16名になりました。『学び合い』で講座を進めるにはちょうどよかったです。

最初に2005年度富山大会で収録した群読作品を聞いてもらって、「これを越える作品を作りましょう!」と要求しました。群読の練習やら、群読の技法の説明の時間は全く取らず、グループ分けをして「14時10分に発表ですよ。それでは始めましょう。」と言っただけでした。

今日初めて顔を合わせたグループでしたが、議論が白熱したり、熱心に練習をしたりと、私は全く何もすることがありませんでした。

「清少納言はこれを書いた時、何歳くらいだったんですか?」なんて想定外の質問を受けたのですが、「わかりません。」といつものように答えました。内容を理解して、表現に活かそうという意識が見られました。

横浜中華街での懇親会は、いい雰囲気でしたが、私は40分程度しか参加できず、新潟に帰ってきました。それだけが心残りでした。でも楽しかった。

群読大会が終わると、甲子園応援、『学び合い』フォーラムと怒濤の2週間になりそうです。

katokyonkatokyon2008/07/27 21:19katagiriさん、おつかれさまでした~。
私は物語分科会でしたが、グループ作って脚本渡したら、あとは「学び合い」が起きていましたね。で、おもしろかったのは、グループでの練習時は、完璧な発表を目指して一心不乱なのですが、発表になって他のグループのを聞き出すと、「そんな表現もあるのか」「物語の情景が浮かんでくる」と、作品の世界を楽しみだすんですね。最後には、みなさん、「群読で表現する物語の世界」を楽しんでらっしゃいました。
さあ、甲子園の応援、群読ですか?!

MizuochiMizuochi2008/07/28 23:15ここ何日か神奈川が赤くなった理由はお二人でしたか。。。
お疲れ様でした~!

F-KatagiriF-Katagiri2008/07/29 05:18katokyonさん、自分たちが表現をつくり出すことで、他人の表現も気になるようになったんでしょうね。表現と理解というのは車の両輪ですね。池田修さんから「表現と理解をすることで『感じる』ことができる。」と以前学んだことを思い出しました。

Mizuochiさん、あ、そういうことなんですよね。神奈川でアクセスすれば、神奈川のカウンターが上がる……。気づきませんでした。

2008-07-25日本群読教育の会横浜大会

[]日本群読教育の会横浜大会 日本群読教育の会横浜大会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 日本群読教育の会横浜大会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 日本群読教育の会横浜大会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

明日が大会です。これから行って準備をします。今朝新幹線の切符を確認したら、指定席の時刻では準備開始に間に合わないことが判明。急遽2本前の新幹線に乗りました。

最近こういうことが多いです。確認は必要だなぁ。

当日参加もできますので、是非いらして下さい。

日本群読教育の会

nokogirisounokogirisou2008/07/28 22:39群読の会で学び合いいいですね。
そうそう、私も思うのです。
研修リーダーや、座長など、そういう役割になったら、学び合いでやってみるのが一番いい研修だと。そのときどういうお題、テーマを提示できるかが重要ですね。
今回の大会はとても盛り上がったようでよかったですね!

F-KatagiriF-Katagiri2008/07/29 05:15nokogirisouさんも常任理事ですから、たまには参加しましょう!来年は高知です。ご家族でどうですか?私は初めての四国になります。

2008-07-19第7回 日本群読教育の会全国研究集会 神奈川大会

[]第7回 日本群読教育の会全国研究集会 神奈川大会 第7回 日本群読教育の会全国研究集会 神奈川大会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 第7回 日本群読教育の会全国研究集会 神奈川大会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 第7回 日本群読教育の会全国研究集会 神奈川大会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

標記大会が7月26日(土)に神奈川県横浜市で開催されます。ご都合のつく方は是非お越しになってください。詳細はこちらです。

私は古典の群読で1講座担当します。『学び合い』で群読を作りあげていこうというゆるゆるの講座です。高校生の時を思い出して声を出してみませんか?

《講座の案内》

古典を素材として脚本づくり・発表をおこないます。素材は「枕草子・うつくしきもの(清少納言)」、漢詩「竹里館(王維)」のどちらかを選んでいただきます。過去の参加者の作品のビデオを見て参考にできますので、初心者でも安心して参加できます。古典群読の可能性に挑戦しましょう!

夏のフォーラムにも北海道からいらっしゃって、公開ゼミを担当なさる、かときょんさんは横浜でも物語の群読講座を担当します。そのパワフルな群読を是非体験して下さい。

《講座の案内》

物語の世界を群読で表現する楽しさを味わいませんか。登場人物と語り手による物語の群読は、詩の群読とはまた違った楽しさがあります。グループで読み方を相談しながら群読を完成させていく過程は、教材解釈の学び合いです。同じ脚本を演じても、グループによっては、全く違う仕上がりになるのもおもしろいところです。教科書にも取り上げられている物語教材10編を用意しました。群読への取り組み方、作り上げた群読の発表会。発表への相互評価のコツなど、ワークショップ形式で、体験的に学べます。今回は新作脚本3本をご用意しました。自信作です。お楽しみに。

katokyonkatokyon2008/07/20 08:47はい、パワフル?かどうかわかりませんがkatokyonです。カタギリさん、物語分科会の宣伝もありがとうございます。みなさん、和み系の研究集会です。ぜひ、いらしてくださいね。私、実践発表も行います。

2008-06-14群読講習会

[][]群読講習会 群読講習会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 群読講習会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 群読講習会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

今日は群読講習会で東京まで行きます。

7月26日(土)横浜で全国大会があるので、その打ち合わせです。

http://gundoku.web.infoseek.co.jp/

私は古典群読の1講座を受け持ちます。

もちろん、『学び合い』でやります。

お近くの方、是非参加をしてください。

[]事前研修会無事終了 事前研修会無事終了 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 事前研修会無事終了 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 事前研修会無事終了 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

新幹線の運行状況は気になったが、古典群読の収録も終わり、無事終了した。その後の飲み会も大いに盛り上がった。年に数回群読のために全国(北海道から九州まで)から集まって、大会のための打ち合わせをし、学び合い、酒を酌み交わすという、とてもいい機会である。

さらに今年は、北海道からいらしたKKさんが、実は『学び合い』を始めたということを聞いて驚いた。もちろん「学び合う国語」も購入なされ、西川先生の本も大人買いして読んでいるそうな。なんと赤坂さんのお知り合いだということで、話が盛り上がってしまった。

「是非夏の新潟に来てください。」と誘っておいた。「生西川先生」にも興味を持っていらした。うんうん、実際に会ってみる価値は十分ありますぞ。そして赤坂さんからの話で、「水落さんってどんな方ですか?」という質問も受けたので、「全てのことを『笑い』で返せるすごい人。」と返答しておきました。「生水落さん」も会う価値十分です。

来年のフォーラムの話題提供者第1候補です。『学び合い』の子どもたちの動きに関して、なかなか鋭い洞察力をお持ちです。というか、全てのことで、子どもたちが見えているんだよね。そういう人は『学び合い』を成功させる力をお持ちです。

あ、KKさん、今日の飲み会の請求、忘れずにしてくださいね。

カタギリカタギリ2008/06/16 19:43コメントテスト
あれ?はてなユーザーでないと、コメント書く時にキーパスみたいなものを入力しないといけないのか。

katokyonkatokyon2008/06/16 20:01片桐さん、再チャレンジです。
飲み代はN塚さんが立て替えています。3800円なり。横浜ですね。
勘と度胸で生きてるワタクシです。鋭い洞察力なんてカッイイもんじゃないっすよ。
夏の新潟~おもしろそうですね~。
どうしようかなあ~。
うーん、ちょっと悩んで見ます。

F-KatagiriF-Katagiri2008/06/17 14:10かときょんさん、コメント投稿成功ですね。
飲み代の件、了解しました。
教師にとって勘が信頼できるほど強い武器はありません。というか、それが全てなのかもしれません。勘を磨くことが教師の研鑽の第一です。
新潟でお待ちしております。おいしいお酒を飲みましょう!今なら早割ですよ!

2007-07-28日本群読教育の会第6回全国研究集会北海道大会

[] 日本群読教育の会第6回全国研究集会北海道大会  日本群読教育の会第6回全国研究集会北海道大会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク -  日本群読教育の会第6回全国研究集会北海道大会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕  日本群読教育の会第6回全国研究集会北海道大会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

今回は第3回の大分湯布院大会のように、家族で参加した。遠くて温泉だと家族で参加する。第3回のときは長男は2歳で、家本先生初め、たくさんの役員の方にかわいがってもらった。

そのときの息子の姿を覚えていてくれて、会う人会う人、「大きくなったねぇ。」と声をかけられていた。あのときは恥じらいが無くたくさんの人と接していたが、小学1年生ともなると恥じらって大きな声で挨拶ができない。

それでも分科会は私と「物語」に参加して、「きつねのおきゃくさま」の「あひる」を演じた。一斉読みや、まる読みのときに、なぜか習っていない漢字を読めるので、驚いた。一斉読みで一度読んだものを覚えていたものと思われるが、すばらしい能力だ。

私は息子の指導ということで、役割は与えられず、息子がほかの大人5〜6名に混じって堂々と「あひる」を演じた。練習のときは小さな声だったのに、本番ではみんなに聞こえる声を出していた。声を出すタイミングを忘れたときは、隣の人に教えてもらっていた。うーん、『学び合い』だ。

次男は「ことばあそび」に出る予定だったが、眠かったらしく、一所にじっとしていられなかった。部屋に戻っておむつを替えている途中に眠ってしまったらしい。群読デビューはおあずけとなった。

動画は長男の群読の風景

miyoshiyukikomiyoshiyukiko2007/08/01 20:55どちらも想像しただけでかわいいですね!度胸のある息子さんに私は完敗です^^;

F-KatagiriF-Katagiri2007/08/03 10:47yukikoさんも、教室で群読、いかがですか?とっても楽しいですよ。