Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を務めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2018/8/3〜4に福岡県,《日付未定》長野県でおこないます。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2018-06-03タクシー運転手

[]タクシー運転手 約束は海を越えて 2017 タクシー運転手 約束は海を越えて 2017 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - タクシー運転手 約束は海を越えて 2017 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 タクシー運転手 約束は海を越えて 2017 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

シネ・ウインドで鑑賞。公開2日目で,席はほぼ満杯。こんなマイナーっぽい映画でも,いい映画を知っている人は多いんだな。

冴えない父親が巻き込まれた境遇を乗り超えていくうちに,いつの間にかヒーローになっている話。哭声(コクソン)にも通じて,韓国映画,凄まじすぎる。

1980年の光州事件の実話をもとにした映画なのだが,1980年といえば,私は14歳で,中学生か。隣の国韓国でそんなことがあったなんてつゆ知らなかった。というか,1980年代なんて,隣の国なのに韓国の情報は今に比べたら全く入ってこないも同然で,非常に遠い国だったような気がする。

家賃を3ヶ月も滞納している父親タクシー運転手が,その滞納分を稼ぐために,ドイツ人記者を光州に送り込む。しかも,どうして学生がデモを起こしているのか,光州で何が起こっているかも全くわからず,光州に入り込んでしま。

光州の人たちは,軍人が自国民に対して銃を発砲することが起こっているのに,それが外には知らされない。報道統制もしかれ,真実が明らかにならない。光州のタクシー運転手たちは,自らが盾になり銃で撃たれた人たちを病院に運ぶこともしている。そんな運転手たちはソウルから来た主人公に同じタクシー運転手ということで,親近感を持ち,応援する。ドイツ人記者に「この現実を世界に知らしめてくれ」と命をかけて協力する。

出てくる人たちはほとんどがおっさんばかりで,綺麗なシーンも,ハリウッドばりのCGゴテゴテのスペクタクルシーンもないのだが,このデモのシーンや戦いのシーンって,きっと日本じゃこんな街中では撮影させてくれないから,日本映画では今は撮れないシーンなんだろうな,と思いながら見てきた。そんな凄まじさがある。韓国映画凄まじい。

以下,ネタバレなので,リンクから。

「海を越えて」という表現の「海」とは,実は日本海。そして全ての海ということかな?ドイツ人記者は日本に脱出し,撮影したフィルムを全世界に流す。そして光州事件が世界に知らされることとなった。

f:id:F-Katagiri:20180605125504j:image