Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を務めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,2019/11/2〜4に長野県でおこないます。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2018-03-31年度末

[]年度末 年度末 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 年度末 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 年度末 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

年度末がとても苦手だ。1年で最も日常でなくなる時期だからだ。

私は変化を避けるために,家を買い,引っ越しをしなくてもいいようにし,もう転勤を避けるために転職したようなものなのだ。それほど非日常的な時期が苦手だ。

旅を住みかとしていた松尾芭蕉になんかなれなさそうだ。

いつも見ているテレビ番組が無くなる。年4回の番組改編期も嫌いだが,年度末が最も変わる。「さんまの向上委員会」が今日は無い……。

長年見ていた番組は最終回を迎え,最終回を迎えなくても担当者が変わる。

ラジオ番組はあんまり変わらないから安心できるのだが,私が聞いている番組で年度末だけお休みになる番組がたまにある。それが苦手だ。ルーティーンが乱れてしまう。そんな中で,山下達郎さんの番組と,伊集院光さんの番組は,聴取率週間でもほぼ変化無しで番組を作るから,安心して聞いていられる。

日本の年度と関係無しにやっているJリーグは,今の時期,日常を保てる数少ない楽しみだ。

年度末(年始も)花粉が飛んで,体調が崩れる。薬を飲むほどではないのだが,鼻水が出て,くしゃみが出て,眠くなってやる気が無くなる。だから苦手だ。

そして最も苦手なのは周りの人が去って行くこと。学校に勤める限り,これは避けては通れないことだし,これがあるから学校が活性化するのだが,それでも取り残された感じがする。これが苦手だ。

などと言っても,2年前は自分が去って行く立場だったが,そんなことはすっかり無かったように,やっぱり去られるのは苦手だ。去って行ったみんなは,新たな土地でワクワクしながら生きているんだろうなと,ぽつんと思ってしまう。

なんていう年度末も今日で終わりでせいせいしている。明日からは新年度で,新たな出会いが楽しみだ。新たな番組も楽しみだ。赤江珠緒さんが戻ってくる。ライムスター宇多丸さんの帯番組も楽しみだし,「メジャーセカンド」もワクワクする。

花粉は飛び続けているけれど。