Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を務めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第14回(2018年)は静岡県でおこないます。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2017-08-29ワンダーウーマン

[]ワンダーウーマン 2017 ワンダーウーマン 2017 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - ワンダーウーマン 2017 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 ワンダーウーマン 2017 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

アメリカで大ヒットだったそうだ。私は詳しくないので,MARVELもDCも同じだと思っていたので,これもマーベルコミックなのかな?と思っていたら,バッドマンの方のDCだった。

町山智浩さんのがあったので,公開されてすぐに観に行った。

評を聞いていてワクワクしていて,なるほど,これは観に行きたい。アメリカの世相を反映しているから観客動員数が多いんだなと思って,どんな世相を反映していたか,ほとんど忘れて観に行った。あれ?この程度の映画だったの?なんて思ってしまって,改めてを読んだら,なんと,字幕が大変なことになっていた。

ネタバレ続き↓

女性だけが島に住んでいるアマゾン族は,どうして女性だけで住むようになったのか,どうしてアマゾン族以外の人間を助けるのを女王以下主人公ダイアナ以外の人たちは反対するのか。これが全く字幕を読んでいるだけではわからない。

町山さんの解説では,大昔,男性から差別を受け,女性だけの国を作ったというのだ。だから,字幕では「人間なんて救う価値がない」と言っているところは,実は「男なんて救う価値がない」というのが本当のところだったんだろう。日本ではすっかりそこをぼやかしているから,設定が曖昧で,矛盾だらけとなってしまっている。

人がどんどん死ぬ戦争を悲観して戦争を終わらせるためにイギリス軍側で戦う主人公なのだが,ドイツ兵はばしばし殺している。日本の字幕で映画を見ているだけでは,完全に矛盾なのだ。

しかし,アマゾン族では男は自分たちを差別,迫害していた存在だから,どれだけ殺しても罪の意識は無い。そういえば,主人公は子どもや女性が死に瀕していることに対してはとても悲しがっていた。

何でこんな字幕にしたかな〜。英語がわからないのがとても悔しい。

それでも,これらの矛盾が解消されたから,今考えると面白い映画だった。テーマは解放。男性からの解放とか,思い込みからの解放とか。ダイアナも綺麗だった。

f:id:F-Katagiri:20170830171229j:image