Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を務めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第14回(2018年)は静岡県でおこないます。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2017-08-05第13回教室『学び合い』フォーラムin関西 1日目

[]第13回教室『学び合い』フォーラムin関西 1日目 第13回教室『学び合い』フォーラムin関西 1日目 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 第13回教室『学び合い』フォーラムin関西 1日目 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 第13回教室『学び合い』フォーラムin関西 1日目 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

この歳になると大阪までの移動に不安を覚えるようになった。特に大変ということではないけれど,朝イチの在来線に乗り,新幹線→特急→私鉄2本の乗り継ぎなのだ。若い頃はへっちゃらでむしろ楽しく思えたんだろうけれど,慣れない駅で私鉄への乗り換え口を見つけるのも大変になってきた。

とはいえ,iPhoneアプリに頼ったらスムーズに到着することが出来たが,大阪の蒸し暑さにぐったりした。幸いなことに,枚方駅からホテルは近く,大会会場も歩いて5分程度だったので,体力を温存したままフォーラムに臨めた。

私の仕事は初めの挨拶と分科会だ。毎回のように初めの挨拶ではフォーラムの意義を述べ,来年度のフォーラムを開催したい人は,私に耳打ちしてねと伝えた。

分科会は,今年上越教育大学教職大学院を終了した2人の教員1年生が,現場で働き,教職大学院で学んだことをどう活かしているのか,教職大学院の学びで不足しているものはどんなところかを話してもらった。

予期以上の会場の入りだった。初めは大会議室の会場を見て,すかすかだったらどうしよう?と不安に思ったが,それなりのニーズがあったんだと,2人にお願いした甲斐があった。

採用数年目の先生からの反応が多く,意見や質問も多く出た。2人の発表と同じ悩みを持っているという共感の発言を聞き,この分科会の意味はこういうところにあったんだと思った。若い意欲ある教員を孤立させてつぶしてはならない。教職大学院の仕事もそういうところにもあるんだと思った。

一度ホテルに戻り,辰巳猛のTシャツに着替えてシンポジウムに行く。乾杯の挨拶と次回フォーラム決めが私の仕事。

数名の先生から,「来年度は難しいけれど,いつかフォーラムを開催したいです。」というお話をいただく。ありがたいことだ。どんどんこうやって広がっていかないとね。

会の最後には

来年は静岡です

と宣言してもらい,会は終了した。

今日の目標,「ラーメンは食べない」を達成できて,満足満足。

rx178gmk2rx178gmk22017/08/06 07:33フォーラム、お疲れさまでした。来年、会の片隅でこっそりお待ち申し上げております。