Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を務めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第14回(2018年)は静岡県でおこないます。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2017-06-03ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

[]ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス 2017 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス 2017 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス 2017 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス 2017 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

「リミックス」とあったので,1作目の焼き直しなのか?と思いきや,全く違って,原題は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2」であった。日本の配給会社,紛らわしい名前付けるなよな〜。

中1の次男が興味を持ったので,初めての定期考査の後頑張ったということで一緒に観た。いつも行くユナイテッドシネマでは,時間が合わなかったので,イオン南に行った。イオン南の映画館で見るのは6年ぶりだった。

さて,次男の初字幕映画だったが,楽しめてるのかな?と思ったら,要所で笑っていた。映画はブラックなところもあり,エロなところもあったが,少なくとも「テッド」ほどエロでもなかったので,大丈夫だった。

小さいグルートがとてもいい味を出していて,笑いを誘う。「親指ネタ」はブラック過ぎるユーモアだが,腹を抱えて笑ってしまった。土曜夜だが,見ている人は20人もいなく,新潟では人気がないんだなぁとちょっと残念。あんなに面白いのに。

以下,ネタバレなのでクリック

1作目に比べてとても壮大なテーマになっていた。「ノリで宇宙を救う」というお気楽な感じでもなく,真剣に宇宙を救っていた。

テーマはエディプスコンプレックスで,父親殺しで,ピーターの成長だった。育ての親,本当の親のどちらも死に至っていた。そしてそれらを乗り超えて主人公の成長が分かった。

エンドロールでは次回作のフラッシュがでるのだが,グルートが段段成長していて,今度はピーターが親の立場になる苦労が描かれるらしい。

今回は,アライグマがちょっとシリアスすぎるんじゃないかなぁ?それはそれで格好いいんだけど。

f:id:F-Katagiri:20170604203811j:image