Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を務めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第14回(2018年)は静岡県でおこないます。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2017-02-15同時代ゲーム

[]同時代ゲーム 同時代ゲーム - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 同時代ゲーム - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 同時代ゲーム - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

2016年11月初めに読み始めて,ようやく読了した。その前に読んでいた「千年の孤独」と同じ程度に難解な小説だった。ちょっとこの手の小説はもう勘弁願いたくなった。筒井康隆さんが「タイトルがいい小説」枠で連続で紹介していたものだったから,内容的にも同じように難解だったのかもしれない。

これほど自分の文章読解力の不足を思わせたものなかった。この半年以上これらの2冊の本を読んでいたのだが,読書が苦痛にさえ感じた。俺って頭わりーんだなと思ってしまった。

読んでいて,書いてある内容は分かるのだが,繋がらない。読んでいるうちに気づくと別のことを考えている。かといって,次の日に読み始めたとき,前に何が書いてあったのか思い出せないのかというとそういうことでもない。読み終えて,ストーリー的なカタルシスを得られたのかというと,そういうものでもない。

きっと,国家とか,宗教とか,そういうもののメタファーだとは思うんだけれど,何がどう結びついているのかわからなかった。とにかく「千年の孤独」と「同時代ゲーム」は似ているところはたくさんあったということだけが残っている。

次に読み出したのは次男から借りたラノベなので,どんどん頭に入ってくる。このギャップはすさまじい。

同時代ゲーム (新潮文庫)
同時代ゲーム (新潮文庫)大江 健三郎

新潮社 1984-08
売り上げランキング : 139758


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

bunbun-hbunbun-h2017/02/17 19:30大江さんの文体は、かめばかむほどに味のでるスルメみたいなものでして、そこにこそその価値が・・・
・・・あ、いえ、私は『同時代ゲーム』は若いときに1回読んだきりですが、それに続いて発表された『「雨の木」(レイン・ツリー)を聴く女たち』『新しい人よ眼ざめよ』『いかに木を殺すか』『河馬に噛まれる』『懐かしい年への手紙』までの一連の本は所有して、このウン十年間ときおり愛読しております。実に長持ちするスルメです!w