Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,2019/11/2〜4に長野県でおこないます。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2017-01-23教師は何に優れているべきか?

[]教師は何に優れているべきか? 教師は何に優れているべきか? - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 教師は何に優れているべきか? - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 教師は何に優れているべきか? - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

昨日前任高校音楽科の卒業演奏会を聞きにいった。私が1〜2年生の時,古典を受け持っていたクラスだ。約1年ぶりに会った生徒も多くいたが,私に気づくと驚いてくれる。「先生聞きに来てくれたの?」

時間の都合で午前中の半分の生徒の演奏しか聞かなかったのだが,この子たちはすごいなと思う。絶対に私では奏でることのできない音を演奏している。当たり前だが音楽に関して私の能力,技術を完全に上回っている。私は同じように弾くこともできないし,歌うこともできない。

彼女たちが1,2年生の時,私は古典教師として古典の授業を受け持っていたが,その時,私は彼女たちのどの点で上回っていたと言えるのか?古典の知識?教師の力?少なくともそれらは上回っていなければならないはずだが,彼女たちの圧倒的音楽の技術や能力の私に対する差に比べたら,それ以上に私は上回っていたのだろうか?

圧倒的に上回っていたと言える1つのことは,「先生」と思わせる力(能力?立場?)だったろう。確実に言えるのはそれだけだ。彼女たちから学んだことはいろいろあるが,彼女たちを「先生」と思ったことは一度もない。

「「先生」と思わせる力」は技術でもあったかもしれないし,能力だったかもしれない。しかし,「立場」であるのがほとんどだ。彼女たちが通っている学校に赴任していたという1点に尽きる。

「先生,聞きに来てくれたの?」と笑顔を見せてくれた生徒は,2年間私が教師の立場だったということだけで,話しかけてくれたのだと思う。それは大きい。きっと10年後でも,私のことを覚えてくれていたとしたら,笑顔を見せてくれるだろう。不思議であるし,恐いことだ。たった2年間であっても,「教師−生徒」という立場はいつまでたっても継続する可能性がある。

じゃあ,教師は何に優れているべきか?というと,「いつまでたっても「先生」であると思わせる」ことなのかな?とぼんやり感じた。