Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を務めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,2019/11/2〜4に長野県でおこないます。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2017-01-31イチローと夢十夜

[]イチローと夢十夜 イチローと夢十夜 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - イチローと夢十夜 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 イチローと夢十夜 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

先日の「久米宏のラジオなんですけど」で,イチロー誕生秘話(?)を久米さんが話していた。

オリックスにドラフト3位か4位で入団した鈴木一朗はずーっと2軍でくすぶっていた。

そこに仰木彬監督が就任し,2軍にいた鈴木一朗を見つけ,1軍に引っ張り,選手登録名を「イチロー」にしたら,そのシーズンの最多安打記録を達成した。

この話を聞いて,夢十夜の第六夜「運慶が仁王を刻んだ話」とリンクした。

運慶が仁王を鑿と槌で作っているときに,見物人のある人が,「あんなに無雑作に彫って,よく思うように眉(まみえ)や鼻ができるな。」と感心すると,

あのとおり眉(まみえ)や鼻が木の中に埋まっているのを,鑿と槌の力で掘り出すまでだ。まるで土の中から石を掘り出すようなものだから決して間違うはずはない。

と答える。

木の中から「イチロー」を掘り出した運慶が今日まで生きている理由もほぼわかった。

2017-01-23教師は何に優れているべきか?

[]教師は何に優れているべきか? 教師は何に優れているべきか? - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 教師は何に優れているべきか? - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 教師は何に優れているべきか? - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

昨日前任高校音楽科の卒業演奏会を聞きにいった。私が1〜2年生の時,古典を受け持っていたクラスだ。約1年ぶりに会った生徒も多くいたが,私に気づくと驚いてくれる。「先生聞きに来てくれたの?」

時間の都合で午前中の半分の生徒の演奏しか聞かなかったのだが,この子たちはすごいなと思う。絶対に私では奏でることのできない音を演奏している。当たり前だが音楽に関して私の能力,技術を完全に上回っている。私は同じように弾くこともできないし,歌うこともできない。

彼女たちが1,2年生の時,私は古典教師として古典の授業を受け持っていたが,その時,私は彼女たちのどの点で上回っていたと言えるのか?古典の知識?教師の力?少なくともそれらは上回っていなければならないはずだが,彼女たちの圧倒的音楽の技術や能力の私に対する差に比べたら,それ以上に私は上回っていたのだろうか?

圧倒的に上回っていたと言える1つのことは,「先生」と思わせる力(能力?立場?)だったろう。確実に言えるのはそれだけだ。彼女たちから学んだことはいろいろあるが,彼女たちを「先生」と思ったことは一度もない。

「「先生」と思わせる力」は技術でもあったかもしれないし,能力だったかもしれない。しかし,「立場」であるのがほとんどだ。彼女たちが通っている学校に赴任していたという1点に尽きる。

「先生,聞きに来てくれたの?」と笑顔を見せてくれた生徒は,2年間私が教師の立場だったということだけで,話しかけてくれたのだと思う。それは大きい。きっと10年後でも,私のことを覚えてくれていたとしたら,笑顔を見せてくれるだろう。不思議であるし,恐いことだ。たった2年間であっても,「教師−生徒」という立場はいつまでたっても継続する可能性がある。

じゃあ,教師は何に優れているべきか?というと,「いつまでたっても「先生」であると思わせる」ことなのかな?とぼんやり感じた。

2017-01-20ドント・ブリーズ

[]ドント・ブリーズ 2016 ドント・ブリーズ 2016 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - ドント・ブリーズ 2016 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 ドント・ブリーズ 2016 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

盲目の退役軍人の家に泥棒に入ったら,その軍人は素手で人を殺せる殺人者だった。

盲目だから,目の前にいても音さえ立てなければ,気づかれないのだが,音に敏感なので息さえもできないというのが「ドント・ブリーズ」という題だ。殺されてしまうという恐ろしさの中で,息の音も立てないというのは至難の業で,観ているこっちも息を殺してしまう。

久しぶりにホラー映画を観て,いろんな仕掛けでビクッとなっていた。ホラー映画は一人で行ってもあんまり面白くないな〜。

地下室に追い込んで,ライトを消してしまうと,見える,見えないが逆転してしまい,どんどん泥棒が追い込まれていくという恐怖。昨年行った「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」を思い出した。アテンドの方がひょいひょいと真っ暗闇の中でわれわれを案内してくれた。

この手の映画で,ありがちなのが,こんなダメージを負ってもまだ動けるということ。退役軍人は別として,特段鍛えている人物じゃないよね?私だったらあんな高さから落ちたら2〜3日は動けないかも。映画だし,続編も作りたいのかな?「ダイ・ハード」のブルース・ウィリスのよう(下の写真)

f:id:F-Katagiri:20170128172140j:image

2017-01-19朝から涙

[]朝から涙 朝から涙 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 朝から涙 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 朝から涙 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

NHKBSで,朝,「ごちそうさん」の再放送をしている。和枝(キムラ緑子)の登場場面が好きだ。希子(高畑充希)の祝言を開くということで,姉の和枝に西門家に来てもらい,実は今まで和枝のために祝言を挙げられなかった主人公め以子(杏)の祝言も挙げようと希子が画策して,それが和枝に知られたという場面だ。

希子はじめ,みんなが土下座をし,和枝が完全に悪者になってしまった場面,さて,和枝がどう切り返しているのかというのが見所である。

「そんなみんながお願いするんなら。」なんていうように簡単に折れてしまうのなら,このドラマは全く面白くないチープなものになってしまう。和枝の意地悪具合を保ちつつ,祝言を挙げることを許すという場面にならなければならない。和枝のプライドを保ちつつ,希子の希望を認めるという台詞はなんだろう?と観ていた。

ワテはもうよその人間ですし,口を出す立場でもおまへんさかい,好きにやっておくれやす

と言う。憎まれ口だけれど,認めたということが分かる台詞だった。この後希子は和枝に抱きつく。ここで涙があふれてしまう。

抱きつくことで,希子には和枝の優しさが伝わったということが表現されている。うまいなーと思った。

f:id:F-Katagiri:20170119122038j:image

2017-01-17本能寺ホテル

[]本能寺ホテル 2017 本能寺ホテル 2017 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 本能寺ホテル 2017 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 本能寺ホテル 2017 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

綾瀬はるかは映像作品で活きるなぁと思った。素の綾瀬はるかがテレビでレポーターやら司会やらするけれど,あんまり魅力を感じないが,ドラマ,映画などでは格段に魅力的になる。映画監督やプロデューサーの力なんだろうけれど。

現代の京都にある本能寺ホテルというホテルが,本能寺の変の前日とエレベーターで繋がっていて,綾瀬はるかが行ったり来たりするという話。

主人公綾瀬はるか演ずるまいこが堤真一扮する織田信長に出会い,変化していく。「やりたいこと」,「やらねばならぬこと」のためには手段は選ばず,突き進むべきというテーマ。まいこの「やりたいこと」の描写はちょっと薄かったけれど,織田信長のそれにはぐっときた。そうだったらいいなと思った。

歴史タイムスリップものの中では,最も納得いく落としどころだった。ドタバタだったが,うまく落ちを付けたいい映画だった。

今年1本目でいい映画を観た。

f:id:F-Katagiri:20170118142057j:image

2017-01-15雪国で生きる

[]雪国で生きる 雪国で生きる - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 雪国で生きる - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 雪国で生きる - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

上越市はここ数年にないどか雪のようだ。私も長岡に住んでいた以来のどか雪の経験だと思う。あ,新潟市に住んでいたときも,一度に20cm位積もって,交通が麻痺したときがあったっけ。

f:id:F-Katagiri:20170115154516j:image:w260:left

雪が降ると絶対に一人の能力では乗り超えられないことが起こる。自動車なんかを持っていると必ずなる。そこでは必ず互いに助け合うということがおこる。助けてあげることで,自分もいつか助けてほしいという気持ちがあるからなのか,当たり前のように助け合う。

これぞ雪国で生きていく術だ。これをやれない人は雪国で生きていけない。いや,雪国にいる人は,それが身についているんだと思う。

他人のためにちょっと多く雪をのけてやったり,スタックした自動車をみんなで押してやったり,雪が積もって動けなくなっている自動車をみんなで掘り出したり。普通の掃除ではこうはいかないのが不思議だ。

雪は多く降ると,憂鬱なことも多いけれど,それでもこういう互いに助け合うという雰囲気が街にあるから,雪国はいいんだよな〜。若いときに六日町にずっと住んでいたからそう思えるようになったのかな?

2017-01-07第15回臨床教科教育学セミナー

[]第15回臨床教科教育学セミナー 第15回臨床教科教育学セミナー - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 第15回臨床教科教育学セミナー - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 第15回臨床教科教育学セミナー - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

f:id:F-Katagiri:20170109100309j:image:w260:left

信州大学教育学部で開催した。事務局として毎回参加しているけれど,転職して,研究職になったので,そりゃあ発表しなければならない。ということで,去年からプレゼンの準備,いやいや,プレゼンの準備ではなく,データを取るための調査は去年11月からおこなっていた。

発表はプレッシャーだけれど,発表するとしないとでは参加する楽しさ(達成感と敗北感)は段違いだ。発表しなけりゃ学会は楽しめないなぁ。この学会には,必ず発表をしようと心に誓うのだった。ちょっと前まで毎回発表していた大先生の意図がようやく分かった。

発表は2008年以来だった。しかも信州大学でおこなったものだった。まさに約8年ぶりで,それまで上越教育大学でおこなっていて,信州大学でおこなったセミナーは初の上教大以外でのセミナーだった。いろいろと縁がある信州大学だった。

2004年に上教大を修了して,セミナーに参加すると,当時の戸北西川研の「軍団」メンバーがもちろん参加していて,一大勢力で発表やら上教大会場の時は運営をしていた。私は軍団OBだったんだけれど,軍団の中にはいなくって,ちょっと寂しい感じがいつもしていた。発表もあんまりしなかったから,そう感じるのは当然なんだけれど。

ところが今年からNKM48軍団のメンバーに入れてもらい,院生のみなさんと一緒に行動し,発表でき,傷を舐め合うという,修士の時の思い出が蘇ってきた。ありがたいことです。

2017-01-06ら抜き言葉検知器

[]ら抜き言葉検知器 ら抜き言葉検知器 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - ら抜き言葉検知器 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 ら抜き言葉検知器 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

どうやら私の脳内には「ら抜き言葉検知器」が入っていて,一瞬にして「あ,ら抜きだ」と判別してしまう。だからといってどうすることもしない。

ATOKには,ら抜き言葉で入力すると「ら抜き言葉」として訂正候補を出す。あんなものだ。

文化庁の2016年調査によるとら抜き言葉の方が一般的とする語も生まれている。

でも,どちらが正しいか,間違っているかということではなく,「あ,ら抜き言葉だ」と思ってしまう自分の中のセンサーがだんだん煩わしくなって来ている。「食べれない」とか,「見れない」と聞いても,いいじゃないか?と思うんだけれど,「あ,」と思ってしまう。それは国語教師の習性か,自分はら抜き言葉を使わないようにしようとしているからなのだろうか?

とりあえず現代では,話し言葉でのら抜き言葉は許容範囲,書き言葉のでのら抜き言葉は正す必要があるようだが,民放テレビのテロップでは,平気でら抜き言葉のテロップが表示される。これも変わってくるのだろうか?言文一致の流れは近代文化の流れだ。

先の調査によると,ら抜き言葉にすると圧倒的に違和感を感じるという語もある。

  • 考える→「考えられない」,「考えれない」

だ。「入れる」もそんな感じだろう。

f:id:F-Katagiri:20170106085032p:image

だいたい,奈良時代から平安時代初期にかけて,助動詞「る」,「らる」の用法で,「ら抜き」かそうでないかのゆれがあったと聞く(おぼろげな情報)。

「考えれない」,「入れれない」のように,違和感を感じる語はなぜなのだろう?「食べれない」と構造的には同じだと思うんだけど。そのうちこれらの語も違和感を感じなくなってくるのだろうか?

10年後にはこんな悩み,「変なこと考えてたな」と思い返すのかな?

sumi-chansumi-chan2017/01/09 00:56「気持ちいい」を「気持ちい」、「気持ちよかった」を「気持ちかった」と言う子が多く、文で書く時もそのままです。なんか気になります。あと、「違ってて」というところを「違くて」という言い方も多いので気になっています。これが子どもだけでなく、若者だけでなく、ベテランの先生でもこの言い方をされているを耳にして驚きました。たまたま子どもの言い方になっちゃったのかな?なんて思ったりもしましたが、その後も同様の言い方でした。(@_@)

2017-01-05初夢(でもないけど)

[]初夢(でもないけど) 初夢(でもないけど) - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 初夢(でもないけど) - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 初夢(でもないけど) - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

こんな夢を見た。

高校古典の授業,授業を始めてみんなが相談し合うんだけれど,ふと気づく。あれ?この単元,この時間が初めてだった?それじゃあ範読しないとね。ということで,私が読み出すのだが,私もこの作品初めて目にしたことに気づく。

あちゃー,漢字が読めない!ということで,しどろもどろになって読み続ける。音読ができない。生徒たちはおとなしく聞いているのだが,こっちは「ごめんね。」とか,「下手だね。」と言いながら冷や汗をかいて音読する。

ここで目が覚める。夜中の2時半だった。

人の名前が読めなかった。「○然」という名前で,「然」が読めない。「ゼン」とか「ネン」じゃないだろうな?と夢の中で思っていて,今辞書を引いたら「なり」とか「のり」と読むそうだ。勉強になりました。

2017-01-04仕事始め

[]仕事始め 仕事始め - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 仕事始め - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 仕事始め - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

年末年始とだらだらしまくりだったので,今日からリハビリのつもりで上越に戻り,出勤する。案外たまっている仕事は無く,学会発表の準備や冬休み明けの授業準備を明日からするための準備をする。

意外と私の研究室のある6階は出勤率が高い。

去年の目標は癇癪を起こさないだった。さっき気づいた。何回か起こしていた。

今年の目標は,「相手へのマイナスの思い込みをしない」としよう。すぐに「自分は正しく,相手が間違っている」と思ってしまうのだが,「まてまて……」と思うようにしよう。すぐ目標を忘れてしまった去年の二の舞にならないように。

本が2冊ほど出版される予定だ。これをもとに世界が広がったらな,と思う。

それから映画館で映画を20本以上観ることにしよう。行こうと思っていてもすぐに「やっぱりいいか」なんて面倒くさくなってしまう。寿命や体力から考えて,観られる映画も数少なくなって行くんだろうなぁと思ってしまう。

1つ今年の目標は達成した。元日に辞世の句を詠むこと。毎年元日に辞世の句を詠むことにした。あと何句読めるかな?昨年50歳になってから,いつ死んでもいいように準備をしないとなぁと思ってきた。

私が死ぬとこのブログに掲載されることになってる。面白いシステムがあるものだ。掲載されるかどうかは私は確認できないけれど。どうか,このはてなグループブログが,あと50年は続きますように。

2017-01-02寝正月

[]寝正月 寝正月 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 寝正月 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 寝正月 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

朝からなんだか寒気がするもので,ずーっと寝ていた。ふとんに入ると暖まっていいのだが,リビングに行ってテレビを観ていると足もとが寒くなる。

結局ふとんに戻る。本を読んだり,うつらうつらして,典型的な寝正月である。今日はこのまま過ごすことにしよう。

正月そうそう元日のサンデーソングブックの録音失敗に気づくが,タイムフリーがあるから,あまり焦りはしない。上越に戻るときにそれで聞きながらドライブしよう。