Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,2019/11/2〜4に長野県でおこないます。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2016-12-14変な夢次バージョン

[]変な夢次バージョン 変な夢次バージョン - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 変な夢次バージョン - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 変な夢次バージョン - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

こんな夢を見た

便座に腰を下ろしていたしている。今日はゆっくりといたせるので,安心だと思ったら,足もとを汚物が流れている。水漏れだ。水漏れといっても下水の方の水漏れだ。大変だ〜。動けない〜。

というもの。トイレの夢はよく見る。必ずトイレに行きたくなっている状態で夢を見る。いつもは用を足したいのだが,どのトイレも汚くて,それがかなわぬというもの。出てくるトイレは,大きな日本家屋にあるもので,その家は私の家ではない。知り合いの家族が住んでいて,そのトイレを借りようとするのだが,その家の人にあんまり知られたくない。知られたからといってとがめられるわけではないんだけれど。

大きな家だから,2階にもトイレがある。1階のトイレは汚いから,2階に行く。いつも2階のトイレは綺麗だったよなと思いながら行くのだが,2階のトイレは開けっぴろげで周りから見えてしまう。入り口も2つあって,1つの扉の鍵を閉めても,向こう側が空いているというもの。

それから,学校のような大きな鉄筋の建物の中の共同トイレもよく出てくる。これが全て汚い。

結局目が覚めて現実のトイレに行くことになるんだけれど。

今日の夢は,綺麗な家のトイレだったが、今まで行ったことがないような家だった。しかし,いつもそうなのだが,ここで安心して用を済ませられるような夢だったら,現実はとんでもないことになって目が覚めるんだろうなぁ。