Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,2019/11/2〜4に長野県でおこないます。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2016-11-25大学教員の小学校国語授業 5時間目

[][]大学教員の小学校国語授業 5時間目 大学教員の小学校国語授業 5時間目 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 大学教員の小学校国語授業 5時間目 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 大学教員の小学校国語授業 5時間目 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

今日は黒星。「負け」の根拠は,「今日は1時間で終わらせる!」と思っていた課題が,また継続課題になってしまったこと。うーん,活動の時間とまとめの時間の配分がうまく取れない。今日は新しい課題だったから,課題の説明をするんだけれど,「君の名は。」の語りをしたくなっちゃって,それが長くなったかなぁ?

また,課題がちょっとぼんやりしていたかなぁと,どうもダメだ。昨日ほぼ半日準備したが,時間をかければいいってこっちゃないぞ。

今日の課題

「ぼく」と「きつね」の無くなったもの(こと),得られたもの(こと)を3つの時期に分けて書きなさい。

「3つの時期」とは,「ぼく」が生まれてからきつねに会う前,きつねに会ってから小屋に帰る前,小屋に帰ってから今まで

どうも複雑になってしまう。「きつねに会っているとき」だけにしちゃえば良かったのかもしれない。全部をやる必要はないよな。「きつねに会っているとき」を把握すれば,その前と後の時期は自ずと区切られる。

さて,文章読み取りの予定はあと1時間だけだ。どうにか次の時間でまとめなければ。

しかし,

きつねの窓から見えるものは,もう失ったもの

という意見が飛んできたときには驚いた。なかなか深くまで読み込める。でも,

ぼくの声が聞こえてるけど,ぼくは死んでないよ。

という声も聞こえた。家族との温かい生活が無くなっちゃったんだよね。と,とっさに返せなかった……。