Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を務めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,2019/11/2〜4に長野県でおこないます。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2016-07-30日本群読教育の会第15回全国研究集会神奈川大会

[]日本群読教育の会第15回全国研究集会神奈川大会 日本群読教育の会第15回全国研究集会神奈川大会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 日本群読教育の会第15回全国研究集会神奈川大会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 日本群読教育の会第15回全国研究集会神奈川大会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

神奈川学園中学・高等学校でおこなった。昨年新潟大会だったから,恩返しのつもりで働いた。といってもたくさんの現地実行委員の方がいたから,それほど力になれなかったけれど。

大会案内

さすが首都圏だけあって,新潟大会の2倍以上の参加者だったが,最近の開催にしては少ない。ちょっと前だと言語活動ということで,たくさんの参加者がいらしたが,最近の関心は移行しているんだと思う。

でも内容は素晴らしかった。メインゲストの特別講義,日本舞踊のお師匠さんの諸川文子さんから歌舞伎「白浪五人男」の台詞の稽古があった。大人相手だから本のさわりのさわりしかできないが,連れ読みしていくだけで,日本の伝統的な発声,台詞回しをちょっとだけ体感できた。しかも,台詞を言うだけで気持ちよくなる。これはいい。もうちょっとやってみたいと思った。

私は実践発表で,3月までいた高校での群読実践を発表した。「群読でアクティブラーニング」ということで,曲がりなりにも大学教員になったので,群読の理論も絡めて発表した。常任理事南山大学の先生も聞きに来てくれて,是非,研究の面からでも発信していきましょうとお誘いを受けた。今後の方向性を考えていきたい。

そして物語の群読で,サブ講師を勤めた。群読教育の会の高齢化が深刻なのだが,若返りを図るために,若い講師を育てていかなければならないと思って,若手に物語り群読分科会を仕切ってもらった。とても立派に楽しく会を盛り上げてくれた。もう,独り立ちできそうだなぁ。

高田に住んでいるから,横浜の人の多さにはぐったりしてしまう。新潟駅の人混みでさえも当てられてしまうから,会が終わったら早々に帰った。横浜から3時間かからずに帰れた。東京駅乗り継ぎ7分で,余裕で新幹線に乗れた。

f:id:F-Katagiri:20160731102801j:image

f:id:F-Katagiri:20160731102802j:image

f:id:F-Katagiri:20160731102803j:image

f:id:F-Katagiri:20160731151701j:image