Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2016-07-27二重生活

[]二重生活 2016 二重生活 2016 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 二重生活 2016 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 二重生活 2016 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

高田世界館で観覧。この夏の高田世界館はとっても怪しい映画目白押しなので,毎週通ってしまいそうだ。長谷川博己出演ということだけにつられて観に行ったのだが,大当たりだった。

哲学科の女子大学院生の修士論文作成のために,担当教官が提案したのは,全く関わりの無い人を尾行してその行動記録を付けること。それによって人間を描く。

たまたまアパートから見かけた人を本人に気づかれないように尾行する。平凡な幸せな生活をしていると思いきや,尾行しなければわからないようなダークな部分を見せていくという展開。

主人公の門脇麦がとってもいい。あどけないんだか,エロいんだか,かわいいんだか,不美人なのか,いろんな表情を持っていて,とても不思議。いろんなドラマに出ていたんだな。私が見ていたドラマにも出ていた。気づかなかった。

私が長谷川博己に期待していた演技は現れなかったんだけれど,門脇麦を知れただけでもとっても収穫。

何の関係も無い人を尾行して,その行動記録を取っていく。尾行対象には絶対接触してはいけないということだが,やっぱり接触してしまう。接触するといろいろと大変になるのだけれど,接触しないという条件でその人の生活にのめり込んでいくって,これって,映画そのものじゃないかな?

映画は絶対に映画の世界には接触せず,登場人物全員に対して尾行してその人物の生活に入っていくようなものだ。接触したら大変なことになる。

映画で映画について描いているのかな?とも思った。制作者は意図していないかも知れないけれど。

f:id:F-Katagiri:20160731102045j:image

二重生活 [DVD]
二重生活 [DVD]
TCエンタテインメント 2016-09-07
売り上げランキング : 42843


Amazonで詳しく見る
by G-Tools