Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2016-07-30日本群読教育の会第15回全国研究集会神奈川大会

[]日本群読教育の会第15回全国研究集会神奈川大会 日本群読教育の会第15回全国研究集会神奈川大会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 日本群読教育の会第15回全国研究集会神奈川大会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 日本群読教育の会第15回全国研究集会神奈川大会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

神奈川学園中学・高等学校でおこなった。昨年新潟大会だったから,恩返しのつもりで働いた。といってもたくさんの現地実行委員の方がいたから,それほど力になれなかったけれど。

大会案内

さすが首都圏だけあって,新潟大会の2倍以上の参加者だったが,最近の開催にしては少ない。ちょっと前だと言語活動ということで,たくさんの参加者がいらしたが,最近の関心は移行しているんだと思う。

でも内容は素晴らしかった。メインゲストの特別講義,日本舞踊のお師匠さんの諸川文子さんから歌舞伎「白浪五人男」の台詞の稽古があった。大人相手だから本のさわりのさわりしかできないが,連れ読みしていくだけで,日本の伝統的な発声,台詞回しをちょっとだけ体感できた。しかも,台詞を言うだけで気持ちよくなる。これはいい。もうちょっとやってみたいと思った。

私は実践発表で,3月までいた高校での群読実践を発表した。「群読でアクティブラーニング」ということで,曲がりなりにも大学教員になったので,群読の理論も絡めて発表した。常任理事南山大学の先生も聞きに来てくれて,是非,研究の面からでも発信していきましょうとお誘いを受けた。今後の方向性を考えていきたい。

そして物語の群読で,サブ講師を勤めた。群読教育の会の高齢化が深刻なのだが,若返りを図るために,若い講師を育てていかなければならないと思って,若手に物語り群読分科会を仕切ってもらった。とても立派に楽しく会を盛り上げてくれた。もう,独り立ちできそうだなぁ。

高田に住んでいるから,横浜の人の多さにはぐったりしてしまう。新潟駅の人混みでさえも当てられてしまうから,会が終わったら早々に帰った。横浜から3時間かからずに帰れた。東京駅乗り継ぎ7分で,余裕で新幹線に乗れた。

f:id:F-Katagiri:20160731102801j:image

f:id:F-Katagiri:20160731102802j:image

f:id:F-Katagiri:20160731102803j:image

f:id:F-Katagiri:20160731151701j:image

2016-07-27二重生活

[]二重生活 2016 二重生活 2016 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 二重生活 2016 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 二重生活 2016 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

高田世界館で観覧。この夏の高田世界館はとっても怪しい映画目白押しなので,毎週通ってしまいそうだ。長谷川博己出演ということだけにつられて観に行ったのだが,大当たりだった。

哲学科の女子大学院生の修士論文作成のために,担当教官が提案したのは,全く関わりの無い人を尾行してその行動記録を付けること。それによって人間を描く。

たまたまアパートから見かけた人を本人に気づかれないように尾行する。平凡な幸せな生活をしていると思いきや,尾行しなければわからないようなダークな部分を見せていくという展開。

主人公の門脇麦がとってもいい。あどけないんだか,エロいんだか,かわいいんだか,不美人なのか,いろんな表情を持っていて,とても不思議。いろんなドラマに出ていたんだな。私が見ていたドラマにも出ていた。気づかなかった。

私が長谷川博己に期待していた演技は現れなかったんだけれど,門脇麦を知れただけでもとっても収穫。

何の関係も無い人を尾行して,その行動記録を取っていく。尾行対象には絶対接触してはいけないということだが,やっぱり接触してしまう。接触するといろいろと大変になるのだけれど,接触しないという条件でその人の生活にのめり込んでいくって,これって,映画そのものじゃないかな?

映画は絶対に映画の世界には接触せず,登場人物全員に対して尾行してその人物の生活に入っていくようなものだ。接触したら大変なことになる。

映画で映画について描いているのかな?とも思った。制作者は意図していないかも知れないけれど。

f:id:F-Katagiri:20160731102045j:image

二重生活 [DVD]
二重生活 [DVD]
TCエンタテインメント 2016-09-07
売り上げランキング : 42843


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2016-07-14Life 2.0

[]論文投稿 論文投稿 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 論文投稿 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 論文投稿 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

4月から書いていた論文を完成させてようやく日本読書学会に投稿した。3ヶ月半かかってしまった。4月に2本完成と言われたのに,何をやっているんだろう?

[]Life 2.0 2009 Life 2.0 2009 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - Life 2.0 2009 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 Life 2.0 2009 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

セカンドライフというバーチャル空間に入り込んで現実との不具合を起こしているとのドキュメンタリー映画

ある人はセカンドライフで知り合って現実に不倫し始め,結婚相手と別れて一緒に暮らすという選択肢をとった。

ある人は,男性だけれど少女のアバターセカンドライフに自分の世界を作り,現実世界の恋人と疎遠になってしまう。現実の恋人とやり直すために,アカウントを抹消するという結論になったが。

ある人は,セカンドライフに店を持ち,現実世界で自分が生活する生活費を稼ぐ。しかし,コピー商品が出回り,売り上げががた落ちになって,コピー商品を製作した人に対して訴訟を起こす。

バーチャル空間と現実空間での齟齬によって,問題が起こる。どちらか一方にのめり公務しかないのか?両立というのはできないものなのか?できないとすると,人間は両刀遣いというのはできない存在なのかな?

2016-07-11進路講演会

[]進路講演会 進路講演会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 進路講演会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 進路講演会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

f:id:F-Katagiri:20160713094957j:image:w260:left

新潟工業高校で大学進学者向けに進路講演会をしてきた。といっても部活動に入っていない,もしくは休める生徒で,放課後残れる生徒対象なので,集まったのは30名弱だった。

それでも高校生の前で喋るのは久しぶりで,懐かしく感じてします。大学生,院生相手とは全く違う感覚だから面白い。

あまりにも楽しみにしていたので,スライドを盛り込みすぎて,結局全部は話せなかった。スライド110枚以上作ってしまっていたから,持ち時間の70分じゃ,絶対に足りないということはわかっていたけれど,あんなこともこんなことも喋りたいと思ったのだ。

依頼を受けたのは「「学ぶ」とはどういうことか?」というもの。高校教師時代にたまに授業の始め10分位を使って話していたようなことだ。昨日のテーマは

>>意味は自分で見つける<<

ということにした。初っぱなに今日の結論は「意味は自分で見つける」ということだよと提示し,レポートにこれさえ書いておけば単位もらえるよ!と言って始めた。話した内容はこんなこと。

  1. 自己紹介と上越教育大学の紹介
  2. 成績と学力とは?
  3. 本当の「学力」とは何か?
  4. 学ぶとどんないいことがあるのか?
  5. 論理クイズ
  6. 師匠(先生)を見つけるということ(黄石公と張良の話,立川談春の話)
  7. 映画「バケモノの子」の「心に剣を持つ」話
  8. 鳥瞰クイズ「次の図はどんな風に見えますか?」
  9. 球の裏返し方
  10. 大学って行っていいことがあるのか?
  11. 成績の上げ方クイズ
  12. 大学進学者,正規雇用者の収入について
  13. 今後大学受験者,進学者を取り巻く状況について
  14. 本学学部生,院生から高校生へのメッセージ紹介

っと,ここまでで時間が来てしまった。

まだ用意していた話は次の通り。

桐島、部活やめるってよ」の話ができなかったのは残念だった。上教大の説明をし過ぎてしまった〜。

私を紹介してくれた人は,以前の勤務校で一緒に仕事をした人だった。以前工業高校に勤めていたこともあり,とっても懐かしい雰囲気を感じることができた。ちょっとホームな感じで話せて嬉しかった。

「今度は生徒に対して授業をして下さい。」と言われたので,是非出前講座に登録して呼んでもらおう。