Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2015-09-27半島へ 稲葉真弓

[]半島へ 稲葉真弓 半島へ 稲葉真弓 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 半島へ 稲葉真弓 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 半島へ 稲葉真弓 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

今までだったら絶対に手に取らないだろうし、購入もしない本だが、筒井康隆著「創作の極意と掟」に「色気のある文章」として紹介されてあったから、購入して読んだ。

なるほど、今まで読まなかったジャンルではあるが、文章にひきつけられる。書かれてある内容は作者が東京生活を捨てて志摩半島の一軒家を買ってそこに移り住んだというエッセイ風小説なのだが、説明的、感想的な文章に留まること無く謎が出てきて、解決されるものもあるし、謎のままもあり、続きが気になる。

作者の生活も、荒れた土地を開拓し、家のメンテナンスをおこない、自然の恩恵をうけつつ、スローライフを満喫するというとてもあこがれるものだ。できたらいいなぁと思うが、自分にはできないだろうなぁとも思う。

「色気のある文章」といいながら、書かれてある内容に「色気」があるわけでは全くない。しかし「色気」を感じてしまうのは何だろう?筒井康隆さんの情報からそういう先入観で読んでいるからだろうか?しかし楽しめた。

私のこれからの読書は筒井康隆「創作の極意と掟」に紹介されてある本と筒井康隆さんの著作と内田樹さんの著作を読んでいくことにしようと思う。

半島へ
半島へ稲葉真弓

講談社 2011-05-26
売り上げランキング : 93058


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


創作の極意と掟
創作の極意と掟筒井康隆

講談社 2014-02-28
売り上げランキング : 8015


Amazonで詳しく見る
by G-Tools