Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2015-02-216才のボクが、大人になるまで。

[]6才のボクが、大人になるまで。 2014 6才のボクが、大人になるまで。 2014 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 6才のボクが、大人になるまで。 2014 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 6才のボクが、大人になるまで。 2014 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

アカデミー賞でいろんな部門でエントリーされているし、ユナイテッドシネマでもう上映していないと思ったら、1日1回上映されているし、観るのだったら今だ!と思って行った。

ある少年を6歳から18歳までの12年間の成長を12年間かけて撮影したという映画だ。全体的に淡々としている映画だったし、作品賞取れなくてもしょうがなかったかな?というものだった。

「○○ヶ月後」なんていうテロップがなく時間が吹っ飛ぶので、主人公がどの子なのかよくわからない時が結構あった。髪型が変わっているもので。西洋人の見分けは結構今でもむずかしい。

それでも、観ていて、主人公が今の私の次男の雰囲気になったり、そのうち私の長男の雰囲気になったりと思えてきて、胸にくるものがあった。そしてそのうちうちの息子たちもこうなるのかな?なんて思えてきて、演じられている母親の気持ちも共感できてきた。

タイトルに「大人になるまで」とあるけれど、まだまだ子どもじゃん、なんて思う。これからの12年間が楽しみなんだよなぁ。続編作るのかな?

○○先生、これは観ておいた方がいい映画ですよ。大丈夫です。不幸な映画ではありません。お子さんの未来が垣間見えてウルウルきます。

f:id:F-Katagiri:20150308095424j:image

6才のボクが、大人になるまで。 [Blu-ray]
6才のボクが、大人になるまで。 [Blu-ray]

売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools