Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2014-10-08ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

[]ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 2014 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 2014 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 2014 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 2014 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

ユナイテッド・シネマ視聴

観ていてとっても心地のいい映画。音楽がいい。音楽に合った映像のテンポがいい。ところどころすかすギャグがいい。ああ、英語を知っていればもっともっと楽しめたんだろうなと思わせる映画。英語を知らなくても楽しめる。

字幕で観た。ギャグは吹き替えの方がよくわかるといろいろなところで言われていたんだけれど、それでも3Dでは観る必要がないと思ったし、お昼始まりは2Dのみだったので、それで観た。それで十分。

80年代洋楽ヒット曲が心地いいし、そんな雰囲気とスペースオペラのテンポが合っている。スペースオペラだと今までは荘厳な感じを出そうとしていたけれど、この軽さがいいし、「宇宙人ポール」のようなノリがとってもいい。

どうやら日本ではあんまりヒットしていないようなのだが(少なくても新潟では)、これは映画館で観るべき映画だ。大スクリーンで大音響で観るべき映画だ。きっと家庭のテレビではこの楽しさは半減以下だろう。

そしてラストで次回に続くようなことをほのめかすネタがとってもいい。カッコイイ。もう一度観たいなぁ。今度は3Dで観るかな?

ただ一つ、イマイチだと思ったのが、ヒロイン(?)の緑の女性ガモーラがどう見ても妖怪人間のベラにしか見えないことかな?うーん、もうちょっと……。

日本の宣伝活動はアライグマ全面押しだそうだけれど、それよりも樹木型ヒューマノイドのグルートのほうが可愛いから女性受けしたんじゃないかな?

とにかく続編が楽しみの映画になった。

f:id:F-Katagiri:20141013104446j:image

2014-10-04バッテリー

[]バッテリー 2006 バッテリー 2006 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - バッテリー 2006 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 バッテリー 2006 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

CS視聴

小説は読んだことがなかったけれど、NHKFMで放送されたラジオドラマ青春アドベンチャー)は聴いていた。あの頃はテレビやらドラマやらでメディア露出度がたかかったなぁ。

ラジオドラマのイメージそのまま、映画でもその雰囲気が描かれていた。原田巧もいいし、永倉豪もいかにもキャッチャーという感じだ。原田青波の広島弁もいい感じ。

繭は誰なんだろう?どこかでみたことがある。NHKで今やっている「聖女」の看護師だと思ったら、蓮佛美沙子だった。そうか。蓮佛美沙子NHKの「七瀬ふたたび」の七瀬役で綺麗な人だと思っていたんだけれど、こんな前からいろんな所に出ていたんだなぁと確認する。

ところどころ設定に無理がある(内緒の非公式の試合なのに、でかい球場で審判が着いている 他)けれど、まぁ、いいかという感じ。原田巧役の林遣都のとんがっている感じがとてもよく描かれている。もうちょっと鬱屈して鬱憤を晴らす感じもほしかったけれど。

f:id:F-Katagiri:20141013095158j:image

バッテリー 特別編 (初回生産限定版) (あさのあつこ書き下ろし小説付) [DVD]
バッテリー 特別編 (初回生産限定版) (あさのあつこ書き下ろし小説付) [DVD]
角川エンタテインメント 2012-02-28
売り上げランキング : 47427


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2014-10-03高1短歌の授業

[]高1短歌の授業 高1短歌の授業 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 高1短歌の授業 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 高1短歌の授業 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

短歌は文節木で学ぶに限る(といっても、授業でやるのは初めて。)。

大学院時代、高本條治先生の授業を受講し、文節木というものを知った。いつか高本先生から学んだことを授業に活かそうと思ったが、10年後にしてようやくだ。

文節木は一首の中で文節と文節がどのように繋がっているかを解析して歌の解釈を深めていくというもの。特に様々なものが省略されている歌の場合、文節の繋がりを意識して、イメージが広がる。

生徒に考えさせたのは北原白秋の次の歌。

君かへす朝の敷石さくさくと雪よ林檎の香のごとくふれ

生徒の中で議論が盛り上がったのは次の2点。

  1. 「君」と「かへす」の関係
  2. 「さくさくと」はどこに繋がっているのか
  • 「君」と「かへす」問題

「君をかへす」なのか、「君がかへす」なのか、「君へかへす」なのか?

だいたい「君をかへす」に落ち着くのだが、「朝」と絡まって、「朝帰りなの?」と女子生徒達は異常に盛り上がっていた。きゃー!……かわいらしい連中である。

「君がかへす」だと、何を返すのかが問題になってくる。「敷石を」と言い出す連中がおり、敷石をはがして返すだの、敷石を裏返すだのと盛り上がってくる。考えてみればそういう読みもできないこともないが、「君」はすごい力持ちということになる。

「君へかへす」となると、一晩共にした相手を「君」に返すという読みも出てきて、結構艶っぽい読み取りとなる。でも、「へ」を省略する可能性は少ないよなぁ。

f:id:F-Katagiri:20141004092149j:image

  • 「さくさくと」問題

「さくさくと」はどこに繋がっているのか?

「敷石」(が)「さくさくと」(音がする)?

「さくさくと」—「雪よ」「ふれ」

ということで、実はどちらにも繋がっている。しかし、一本の文節木で書くのは難しいので、ここはできないだろうなぁと思っていたら、「さくさくと」を2回書く班があった。すばらしい。

f:id:F-Katagiri:20141004092148j:image

最近は用紙をグループの真ん中に置いてプロッキーを持たせて考えさせる授業に可能性を見つけている。小学校では当たり前のようにやっている姿なんだろうけれど、遅ればせながら私も取り入れてみた。