Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2014-08-08ギルバート・グレイプ

[]ギルバート・グレイプ ギルバート・グレイプ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - ギルバート・グレイプ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 ギルバート・グレイプ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

CS視聴

家族を大切にし、さびれた街から出ようとは思わない主人公。父親は自殺し、母親は肥満体となり家からも出ない。弟は障害があり18歳になっても保護観察が必要。スーパーに勤めているのだが、近くに校外大型店ができ、客足が急減。

そんな日常が淡々とくり返され、主人公にとって大きな事件も大きな悲劇もあまり起こらない。起こっているのだが、本人の感情があまり上下しないのかもしれない。

トレーラーに乗って旅をする女性との出会いで、少しの変化が起こる。しかし主人公は街を出ない。家族のもとに帰っていく。

結末。大きな変化が起こるのだが、過去からずっと圧し乗っていたものが無くなり、主人公は全てを破壊する。破壊して家族はちりぢりになるが、弟とは離れず、そしてまた昨年と同じように、トレーラーを迎え、昨年会った女性と再会する。

日常と非日常があり、日々重くのしかかってくるのは日常である。そののしかかってくるものが無くなった時に非日常となるのだが、それもまた日常化されるというように生活している。人生なんて波瀾万丈なことはほとんどないということ。

少年時代のデカプリオが出ている。めちゃめちゃ幼く見える。この人が「ウルフ・オブ・ウォールストリート」を演じることになるとは……。

ギルバート・グレイプ [DVD]
ギルバート・グレイプ [DVD]
角川書店 2012-07-19
売り上げランキング : 1161


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

kota_02kota_022014/08/21 12:03こんにちは。
ラッセ・ハルストレム監督作品は好きです。
「サイダーハウス・ルールズ」なんかいいですね。
小さい世界の中でも、役に立つ人間になろう、
と思わせる作品たちが好きです。

F-KatagiriF-Katagiri2014/08/21 15:14kotaさん、私は「マイライフ アズア ドッグ」という映画を薦められて、ちょうど同じ監督のこの作品が放映されたので録画してみました。「サイダーハウス……」も観てみます。