Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2014-02-23『学び合い』フォーラム九州への旅3

[][][]『学び合い』フォーラム九州への旅3 『学び合い』フォーラム九州への旅3 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』フォーラム九州への旅3 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 『学び合い』フォーラム九州への旅3 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

f:id:F-Katagiri:20140303143944j:image:w260:left

なかなか朝起きることができず、起きたのは7時過ぎだった。前日かなり飲んだので、動作も緩慢で、ホテルから出ることも難しい。Googleマップで調べたところ、2日目会場までバスが出ているらしい。

バスターミナルまで行き、そのバスの乗り場らしいところで待っている。しかし、Googleマップでは中央埠頭行きと出るのだが、そこ行きのバス経路があるんだか無いんだか……。業を煮やしてこのバス乗り場からだったらきっとみんな行くのかな?と思ってバスに乗った。

マップの経路から外れて曲がったので、運転手に中央埠頭まで行くか?と聞いたら行くという。バス経路は大回りになるが、今更途中で降りて歩く元気もないのでそのまま乗っていることにする。

30分以上かかって福岡産パレスホテルに到着して、人がたくさんいるホールに行くと、別のイベントをやっている。会場間違えたかな?と思って遠くを見ていると、スタッフジャンパーを着ている人が見える。あっちの会場か!と思って行こうとするが扉が開かない。フォーラム2日目の会場はホールではなく、ホテルの方だった。

到着したのは分科会が半分くらい進んだ時だった。うーん、反省。

しかしメインの福永宅司さんの一人芝居は初めから見ることができた。イッセー尾形の一人芝居とはまた違ったテイスト。解説と描写と合い混じって落語に近い。

こんな人が『学び合い』サポーターだったら心強い。約10年前からは思いもよらない『学び合い』の広まりだ。10年の成果がここにも現れている。有り難いことだ。

一人芝居先生からのエール―人生応援歌
一人芝居先生からのエール―人生応援歌福永宅司

石風社 2012-06
売り上げランキング : 824259


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

3日目の昼食も博多ラーメンにした。一番のお勧めの鳳凛に入った。お勧めされるはずで、本当にうまい。ここのラーメンを食べて初めて「固麺」が博多ラーメンに合うのかがわかった。そして替え玉がどうして必要なのかもわかった。細麺だから大盛りにするとこしのあるまま最後まで食べることができないのだ。だから必ず替え玉をする。なるほど−。

こんなにおいしいのに並んでいないのはなぜ?並んでいる店はこれよりうまいのか?次に福岡に来る時は、並んででもそういう店に入ってみようと思う。

飛行機出発まで3時間程あったので、映画でも見ようかと思ったら、ちょうど映画開始5分後で、間に合わなかった。床屋でもと思ったが、博多駅近くに床屋はなかった。じゃあマッサージだなと思い、iPhoneで調べて何軒かあたって手頃なところがあったので入った。絶妙にいい具合にツボを刺激してくれた。もっと余裕があったら60分コースにしたのに、飛行機の時刻が心配だったので、短めで頼んだ。次に福岡に来た時はロングコースをお願いしよう。

ということで、かなり満喫した福岡の旅だった。

yukitokazuyukitokazu2014/03/04 21:03katagiriさん、フォーラムお疲れさまでした。福岡道中記楽しく読ませていただきました。またお会いできるのを楽しみにしています。

2014-02-22『学び合い』フォーラム九州への旅2

[][][]『学び合い』フォーラム九州への旅2 『学び合い』フォーラム九州への旅2 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』フォーラム九州への旅2 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 『学び合い』フォーラム九州への旅2 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

f:id:F-Katagiri:20140225133046j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20140225133209j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20140225133231j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20140225133304j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20140225133318j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20140225133333j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20140225133347j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20140225133434j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20140225133419j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20140225133504j:image:w260:left

フォーラムの集合は11:45なので、ほぼ午前中フリーとなる。フォーラム会場の地理感覚が全くわからないまま、何とかなるかな?と思い、太宰府天満宮へ行く。うちのクラスの受験生のためにお参りしなければならない。お札も買わなければならない。子どもたちへの土産も買わなければならない。

頼りになったのがGoogleマップだった。経路検索をすれば、電車はもちろん、バス路線まで調べてくれる。ちょうどいい電車があったので、ロス無く太宰府天満宮に到着する。9時過ぎに着いたが、たくさんの人だった。天気も良く、土曜日だし、しかも梅が満開とくればこうなるか。

うららかな日で、新潟は最高気温4℃5℃の世界だったのだが、そのために着てきたスタジアムコートがめちゃめちゃ熱い。マフラーは新潟に置いてきてよかった。

大学時代以来の飛梅との再会。あの時見た飛梅はこんなに大きかったっけ?こんな満開の時に来てはいなかったような気もする。以前来たのは3月終わり頃だったっけかな?

太宰府天満宮に来たら、梅ヶ枝餅を食わねば。約25年前に食べたあの味が忘れられず、デパートで九州フェアがあると必ず買って食べたっけ。参道から離れた裏手にあるそれらしき店に入って1つ注文する。ラップにくるまれた餅が出てくる。うーん、くちゃくちゃの梅ヶ枝餅。大失敗。他に客がいないのも頷ける。人がたくさん来て、回転が速い所がいいんだな、こういうのは。きっと。

電車とバスを使ってフォーラム会場の小学校に行くのだが、太宰府駅で昼食用に手作りのおにぎり2つ150円で買う。時間的にギリギリなので、電車かバスで食べようと思ったのだ。

太宰府から西鉄大橋駅まで電車で行き、そこでバスに乗り換える。Googleで何行きのバスに乗ればいいかは書いてあるが、出発時刻はよく分からない。それでそれらしきバス停で待っていると、ごちゃごちゃっと客がかたまっている。並ぶという習慣がないのかな?と思いながら、私もそこの集団の中にいると、私の乗らないバスがそのバス停にやってきたら、我先にとそのバスの乗り口めがけて歩き出す。バスすれすれになって「自分が一番乗り口の近くに行くんだ!」ってな具合で歩き出す。危険きわまりない。

そうか、こっちの風土はこうなのかと思い、幸い私が乗るバスはそれほど客が詰めかけず、平和に乗ることができた。

このバスに40分ほど乗り、バス停から15分くらい歩き、目的の安徳南小学校に到着した。集合時間を10分ほど過ぎていたが、現地実行委員の方がほぼ準備を完了させていてくれて、私は全くすることがなかった。1つ驚いたのが、司会の方にたまたま会って、私が実行委員長だとわかると、「あいさつをお願いします。」なんて言われて、きいてないよー!状態だったが、なんでもすると心に決めていた手前、笑顔で「わかりました。30秒くらいで済ませます。」と答えた。しかし実際のあいさつは1分くらいかかったので、「2分くらいで済ませます。」と次から答えることにしよう。

小学校で行われるフォーラムの目玉はもちろん授業参観だ。異学年『学び合い』(2、4、6年生)のライブを実は初めて見た。あんなにわちゃわちゃやって、そして最後にはまとまるという姿に驚いた。

2つ疑問が出た。

1つ目。6年生の負担は大きすぎないだろうか?ということ。自分の課題もやって、2年生や4年生に教えて、「もうやだー!」とはならないんだろうか?

2つ目。この時間の教科を「算数」で統一する必要はあるんだろうか?2年生が国語、4年生が算数、6年生が理科でもいいんじゃないか?他学年がやっていることは同じ算数だとしても、違う分野なんだから、教科が変わってもいいのかな?

その疑問を持ったまま授業参観が終わり、全体会になり、私としてこのフォーラムで最も収穫があったと思えた「『学び合い』をしま専科?」の時間になった。この時間は何だろう?と思っていたら、小学6年生が体育館にやってきて、『学び合い』の疑問に答えるというものだ。

さっそく男子3人を捕まえて、2つの疑問について答えてもらった。そのグループは「『学び合い』のいいところを伝えます。」というテーマを持っていたから、どうやって『学び合い』の大変なところを答えさせようか?と思いながら、突っこんだ質問をしたのだが、「もう正直めんどくさいやって思ったことはないの?ほんとに?」なんていう質問にも真面目に的確に返答をしていてくれた。用意していた答えを言うのではなく、即座に自分の言葉で答えていたので、本当にそう思っているんだろうなぁと思えたものだった。

別の教科でもいいんじゃない?なんていうのは、算数だったら他の学年も同じ方がきっとやりやすいと言っていた。

異学年『学び合い』の理想は、上級生も下級生も異学年『学び合い』をすることで何かの「気づき」があることだと思うから、上級生から下級生への一方的な情報伝達ばかりにならないような工夫が必要なんだろうと思った。上級生は「下級生のおもりばかりしている」と感じないようにさせないといけないのかな?

夜はシンポジウムで、博多駅近くであるのだが、安徳南小学校から博多駅まで行くのにちょうどいい便がない。他の人を迎えに来たタクシーの無線で配車してもらおうとしたら、タクシーが出払っていて無線に出ない。しょうが無いのでバスで博多南駅まで行き、約40分後の新幹線で行くことにした。博多南駅で飲むことにして、駅舎内のフードコートでビールをみんなで二杯飲んだ。フォーラムや学会でしか会えない人と一緒に一杯ひっかけられるというのも、『学び合い』の志縁があるからなんだなぁと不思議に思う。

シンポジウムは少々窮屈なホテル地下のレストランで、バイキング形式のものだった。大都会だから場所を探すのも一苦労だったんだろうなぁ。他の人と話すし、席を離れて食べ物を取りに行くのがおっくうだったので、ほとんど食えずじまい。カニも食べ放題だが、1本食べたくらいだった。席の移動もちょっと大変で、あんまりたくさんの人と話すこともなかったなぁ。九州の『学び合い』に興味のある人なんて会うのは今回限りかもしれなかったので、そういう人たちと知り合いたかった。うーん反省。

2次会は恒例行事となりつつあるカラオケで、現地実行委員の人たちをねぎらう(というか、歌ってもらって発散してもらう)会となっている。初めは広い部屋でテーブルを移動して固めたのだが、思うほど人が集まらず、部屋の移動となり、今度はめちゃめちゃ狭い部屋となって、人の移動ができない。

熊本から来た人の隣になり、九州の人と話せる機会ができてよかったよかった。

さて、また博多ラーメンを食べようと思ったら、開いている店は何と「天下一品」という京都のラーメンチェーン店だった。むむむ。そこで食べた後、「やっぱり屋台に行かなきゃね」というノリになり、タクシーで中州に行った。そんなだったら初めからタクシーを使えば良かった。屋台はどこも満杯で、空いていたところはラーメンの屋台だった。ラーメンと辛子明太子焼きを頼んだ。屋台の食い物はけっこう高いんだなぁ。

おっと、気づいたら、12時を回っていた。フォーラムの時は毎回反省です。

2014-02-21『学び合い』フォーラム九州への旅1

[][][]『学び合い』フォーラム九州への旅1 『学び合い』フォーラム九州への旅1 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』フォーラム九州への旅1 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 『学び合い』フォーラム九州への旅1 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

2月21日(金)の授業が終わり、清掃を終了させ、即座に帰り支度に入りバスに乗る。バスに乗って新潟駅まで行くのだが、こういうときに限ってバスが来ない。

新潟駅に着き、家に帰り荷物を持って再び新潟駅に行き、空港行きのバスに乗るのだが、14:30の空港行きに乗れば余裕で間に合う。しかし、職場から新潟駅に着くのはちょうど14:30頃になりそうで、間に合わない。しかたがない、17:00の空港行きに乗るしかないか。あんな慌てて職場からバス停まで走らなくても良かったな。

渋滞もなくほぼ定刻通りに空港に着く。余裕は無いが、なんとか飛行機に乗れそうだ。これで渋滞があったらほぼ飛行機に間に合わない。綱渡りだったな。

福岡便は過去に2回乗ったことがあるが、福岡に泊まるのは初めてだ。福岡に泊まることで初めてわかった福岡の便利さ。福岡空港から博多駅まで地下鉄であっという間。こんなに空港から街の中心地まで近いところは他にあるんだろうか?

博多ラーメンの本場で初めて食べるとんこつラーメン。うまいうまい。初日のこのラーメンから始まり、3日間ラーメンを食べることとなった。

宿は博多駅から歩いて10分ほどで少々不便だったが、安いし、何しろ構造が面白い。1つの部屋がほぼ独立していて、隣の部屋の音が全く聞こえない。壁で隣り合っていないのだ。ロビーからエレベーターに乗って部屋の階に降りると外になっている。アパートみたいなホテルだ。風呂とトイレは独立していて湯船が広い。洗い場もきちんとある。朝食も焼きたてパンが出て、とっても満足。いいホテルを取った。次会があったらまたここにしよう。

ということで、初日はここで終わる。

2014-02-16卒業式まであと30日

[]卒業式まであと30日 卒業式まであと30日 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 卒業式まであと30日 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 卒業式まであと30日 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

f:id:F-Katagiri:20140215072345j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20140215072414j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20140216072147j:image:w260:left

長いんだか短いんだか。この学校に転勤して即担になり、様々な困難に立ち向かい(流されて・うちひしがれて)あと1ヶ月で卒業式になる。

さすがに残り30日代になった時から「もうすぐだ」という感慨が深くなった。早く学年団から解放されたいという気持ちと、子どもたちと別れたい、別れたくない、という気持ちと入り交じって変な感じだ。

とりあえず卒業式までにクラスのみんなに配るDVDと卒業文集の作成を完了させなければならぬ。

写真は今の教室の風景。もう教室では授業が行われることが無いので、黒板に学級目標を貼りだしておいている。

2014-02-15群読教室in新潟

[]群読教室in新潟 群読教室in新潟 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 群読教室in新潟 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 群読教室in新潟 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

f:id:F-Katagiri:20140216072112j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20140216072131j:image:w260:left

於:デンカビッグスワンスタジアム会議室

長崎から日本群読教育の会事務局長の重水さんが来てくれて、日本群読教育の会主催の群読講習会は新潟で初の開催でした。

当日は荒天で上越新幹線が不通で、名古屋から参加予定の方がなくなく参加を断念することになって、残念でした。

ビッグスワンスタジアム正面玄関に入ると、アルビレックス新潟ボランティア説明会も開催されていて、そちらの方に行きそうになりますが、我慢我慢。

結局参加者は7名になり、アットホームな感じで会を開きました。定員24名の会議室ですが、結構狭く、ロの字型に机を配置すると、7人でちょうどいいスペースとなりました。

ほとんどが群読講座は初体験ということでした。自分では当たり前と思っている事を質問されると、こういう講座というのは開催する必要があるんだなと思いました。また、ちょっとした疑問を解決していくことで、群読を教室で開催するハードルが下がるんだなと思いました。

関東の方は交通が麻痺している状態でしたが、重水さんはまさかの日本海側JRを使って来ていただきました。帰りもその道を通って行くそうです。東京周りじゃなくて本当にラッキーでした。夜は焼き鳥屋で1年半後の群読新潟大会について検討しました。

2014-02-08少女は自転車にのって

[]少女は自転車にのって-2012 少女は自転車にのって-2012 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 少女は自転車にのって-2012 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 少女は自転車にのって-2012 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

最近は見たい映画が同時に映画館にかかっている時、どの映画を早く観ないと終了してしまうか?という判断で観に行くようになってしまった。特にこの映画は新潟の封切館でかけられるとは思わなかったし、きっと2週間も経たずに上映終了してしまうんだろうと思い、封切り初日に行った。

サウジアラビア映画は初めて見た。情報はいつものことながら町山智浩さんの解説からだ。その解説を聞かなかったらきっと観に行くこともない映画だっただろう。

サウジアラビアでは女性の人権が無視されている。女性は人前で肌を露出してはいけなく、夫以外の男性と口を利いてはいけない。黒いベールで全身を覆わなければならない。しかし、そのベールの下にはおしゃれな洋服を着ている。身を飾りたいという気持ちは他の国と同じだ。

主人公の少女ワジダも、小学生らしい女の子で、色のついたスニーカーを履きたいし、友だちの男子が乗っているような自転車にも乗りたい。まだ子どもということで、男の子と喋ったり、顔を出して街を歩いても少しは大目に見てもらえる。しかし、学校の校長がことごとく注意をする。

お金を貯めて自転車を買おうとする。ミサンガを編んで売ったり、手紙を仲介して小遣いをもらったり。でもそれだけではまだまだ足りない。コーランの暗唱大会に優勝すれば自転車が買える賞金がもらえると知り、プレイステーションの教育ソフトを貯めたお金で買って勉強することにした。

ワジダのお母さんがとても女らしいが、それをひと目には隠さなければならない。自動車を運転してはいけないので、運転手を雇って仕事に出なければならない。運転手がちゃんと働かないので解雇すると仕事にも行けない。お母さんの姉妹は近くの病院で働いていて、同僚には男性もいる。非常に生き生きと働いている。しかし、「男性がいる職場では夫が嫉妬するから。」と言ってそこでは働けない。夫は第二婦人の所に行ってなかなか帰ってこない……。

ジレンマと欲求が描かれていて、この国の政策の矛盾が露わになっている。石油で裕福だからこのようなことができるのかもしれないが、未来の可能性として先はないような気もする。

この映画はサウジアラビアで撮影されたそうだが、全て隠し撮りだそうだ。隠し撮りをしないと捕まるからだ。しかし、この映画公開後話題になり、女性は自転車に乗ってもいいということになったそうだ。

f:id:F-Katagiri:20140211082945j:image

2014-02-02海賊とよばれた男

[]海賊とよばれた男 上・下 -2012 海賊とよばれた男 上・下 -2012 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 海賊とよばれた男 上・下 -2012 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 海賊とよばれた男 上・下 -2012 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

出光石油がこのような経緯をたどっていたなんて、全く知らなかった。過去に出光石油で給油したことはあっただろうか?今までは昭和シェル石油、エネオス、宇佐美石油のカードを持っていたが、出光が唯一の純粋な国民石油会社だと知っていたら、カードを作って給油するべきだった。今は自動車に乗らないんだけれど。

小説内では「国岡商店」として描かれている。他の会社は実名で描かれているが、主人公のみ名前が変わっている。実名で描かなかったのは、あくまで「フィクション」として描くためだろうか?

経済小説として読んでも面白い。グローバル化企業対個人商店の闘いであり、個人商店が世界を圧巻するというおもしろさも描かれている。グローバル化企業、グローバル化社会への批判が高まっているが、それに対抗する手立ては「国岡商店」に十分ヒントが含まれている。

それから出世譚としてもワクワクする内容だ。落語を聞いているかのような痛快さもある。2冊組で長いが、とてもいい本を読めた。

海賊とよばれた男 上
海賊とよばれた男 上百田 尚樹

講談社 2012-07-12
売り上げランキング : 105


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

海賊とよばれた男 下
海賊とよばれた男 下百田 尚樹

講談社 2012-07-12
売り上げランキング : 121


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

海賊とよばれた男 出光佐三の生き方
海賊とよばれた男 出光佐三の生き方松本 幸夫

総合法令出版 2013-08-22
売り上げランキング : 59181


Amazonで詳しく見る
by G-Tools