Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を務めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,2019/11/2〜4に長野県でおこないます。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2013-12-133年間の成果

[]3年間の成果 3年間の成果 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 3年間の成果 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 3年間の成果 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

本日私のクラスの生徒に大学(教育学部)の推薦入試面接の練習を行った。私が考えたオリジナル質問をしてみた。

「あなたが教師になって担任を持ったとして、テストの点数を上げることとクラスの仲が良くなることとどちらを優先して行いますか?2分間で答えて下さい。考えがまとまった方から手を挙げて答えて下さい。」

すぐに挙手をして答えだした。

「私はクラスの仲がよくなることを優先したいです……

内容は、

クラスの仲が良くなることで、みんなが勉強を教え合い、結果的にはテストの点数が上がる。私のクラスはそういうクラスだった。

というものだった。2分間の回答、いつもは言葉に詰まるところもあるのに、この質問はよどみなく答えられた。この生徒は3年間担任を受け持った。3年間隠れながらも細々と続けていて、この回答で報われた気がした。

教師は生徒みんなが幸せになることを求めなければならないけれど、生徒1人でもわかってもらえれば救われる部分があるなぁと思った。