Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2012-10-19韓国修学旅行4

[]韓国修学旅行韓国修学旅行4 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 韓国修学旅行4 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 韓国修学旅行4 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

f:id:F-Katagiri:20121019094051j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20121019143219j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20121019192743j:image:w260:left

最終日。もうぐったりである。朝から에버랜드 정문(エバーランド)に向かう。入り口でずいぶん待たされて、入ったら、超満員。韓国の学校の遠足として来ている人でごった返している。

我々はなんの乗り物にも乗る気もせず、一番奥にあるちょっと静かな庭園で待機している。子どもたちはダッシュでジェットコースターに乗りに行ったようだ。あれは乗ってみたいが、集合時刻にまで戻ってこれるかどうかわからないので断念した。

飲食店でお昼でも食べようかと思ったら、11時半にならないと開店しないという。やる気あるのか?この遊園地は。日差しが強くなるとかなり厚くなった。なんだかもうぐったりで、昼飯もまともなものを食えずに出国手続きをして飛行機に乗って新潟に着いた。

と、子どもたちは大喜び、職員はぐったりの修学旅行だった。修学旅行といえば、職員はラクラクしていろんないい目を見るのが常だが、初日にも書いた通り、2ch掲示板の記述を真に受ける迷惑な人(大人)がいたため、とばっちりが我々に来てしまった。もちろん、それを受けて韓国行きを断念した生徒は一番の被害者だ。これほど楽しく、学ぶことの多い学校行事に行くのを阻止されたんだから。

自分たちの書き込みがどのくらい世の中に影響を与えているのか知りたいという迷惑千万な輩のために、ほんのちょっとの人数の人たちしか迷惑しないということをわかって欲しい。迷惑かけられたこっちとしてはたまったものではない。修学旅行中止するとでも思ったのか?まったくあほらしい。

修学旅行には全く影響しなかったことがわかると、今度はいじめが起こるとか、寄生虫にやられるとか、デマを流す。人を不安にしようと思うしか、人との関わりを作れない人間は悲しい。自分たちは何か大きな事を成し遂げたとでも思っているんだろうか?

修学旅行中にiPhoneで撮影した写真をはてなフォトライフのクラスのフォルダにどんどんアップしていったのだが、保護者の方は見てくれたのかどうか……。レンタルしたポケットWi-Fiはかなり快適で、LTE回戦は速いんだというのを体験できた。感覚的には自宅のWi-Fiとあまり変わらない。早く新潟市内全部がカバーされないかな?そうすればiPhone5機種変するんだけれど。

韓国修学旅行は、子どもたちにとっては実に学ぶことが多いものだったが、職員(私)にとっては、国内が良かったな—。と後悔するものだったのだ。私は韓国修学旅行に大賛成だったんだが、まさかこんな事態になるとは思わなかったもんなあ。

2012-10-18韓国修学旅行3

[]韓国修学旅行韓国修学旅行3 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 韓国修学旅行3 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 韓国修学旅行3 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

昨日とはうって変わっての晴天。放射冷却現象で最低気温5℃の冷え込んだ日だった。しかし風はないので思ったよりも寒くはない。

昨日はホームビジットとほぼ遠足と夜の観劇でぐったりと疲れたが、やはり夜中に何度も目が覚め、睡眠時間が足りない状態。

f:id:F-Katagiri:20121018120907j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20121018121050j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20121018121111j:image:w260:left

今日は一番大きなイベントである学校交流があった。女子校である예일여고(禮一女子私立高等學校)を訪れた。合計400人近くの子どもたちが交流するのだ。学校の玄関付近で結構待たされ、講堂に入っていった。1列おきに並んでいる生徒の間に本校生徒が入って行く。1つ1つお菓子を渡されて入っていった。お菓子?韓国の文化なのかな?アナウンスでは「前半の公的行事ではお菓子は食べないように。」ということだった。ちょっと日本では考えられない。

双方の管理職のあいさつや、生徒のあいさつ、なぜか向こうの学校の学校紹介DVDを見せられて、ずいぶんと時間が経過した。その後互いの高校のダンスの披露をして、子どもたち独自の交流の時間は実質30分くらいだった。日本語を学んでいる生徒は、日本語で話しかけたり、ノートに書いてある日本語を指さして質問したりと交流していた。

もちろん人見知りの生徒もいるので、あんまり交流できなかった生徒もいた。でも30分で互いのメールアドレスを交換するまでになったり、一緒に写真を撮ったりと、同じ歳同士の子達の交流も、互いの文化を交流する上で重要だっただろう。

10年前に修学旅行で来た時は、自由交流の時間が2時間ほどもあり、校外まで連れて行かれて、ごちそうしてもらった生徒もいたが、何せ今回はハードスケジュールで、あっという間にお別れになってしまった。

食物科や音楽科では、それぞれの科の独自の交流があり、もっと親密に交流できたようだった。

次は班別自由行動で、 광화문 (光化門, Gwanghwamun)でガイドの現地大学生と対面し、各地に向かった。

ほとんどの版画明洞のショッピング街に行って買い物をした。我々はまた各地に散らばり巡視ということなのだが、ここでも自由行動はできずじまい。まずは흥인지문 (東大門,興仁之門, Heunginjimun)まで地下鉄で行き、진고개でカルビをたらふく食べた。ガイドさんと顔見知りらしく、いろんなものをサービスしてくれる。最後に梨とコーヒーをサービスしてくれたが、韓国の梨はちょっと堅くあっさりしていたな。

f:id:F-Katagiri:20121110155134j:image:w260:left

私はKリーグチームの「水原」のユニフォームを買いたくて、ガイドさんに相談したら、地下街で売っているという。昔は東大門にスタジアムがあったから、そういう店はたくさんあったが、今は南大門の方に移っているという。水原のユニフォームをようやく見つけて、ガイドさんが200円ばかり値切ってくれた。2,100円くらいで手に入れられた。これらの店はほとんどライセンスなんて関係なく店頭でプリントしてユニフォームを作っていた。うーん、韓国らしい。

1人で歩きたいので、集合場所の新羅免税店(The Silla Seoul EFL Lounge)まで歩いた。途中子どもたちへのみやげが売っているようなおもしろい店でもないかな?と思って歩いたのだが、高級スポーツショップはあるが、本屋なんて一軒もなかった。がっかり。

今日のイベントは시골밥상 한강진うどんすきを食べて終了。昨日観劇をしなかったクラスが今日はあるので、結構時間がある。そういえば、韓国に来てからマッコリを飲んでいない。これはチャンスと思って、ホテルの人に聞いたらセブンイレブンマッコリを売っているという。ホテルからすぐだというので歩いて行った。

10年前に来た時は、教育文化会館あたりは全く何もなく、生徒も絶対に外に出ないと安心していたのだが、今回来たらこれほど店がたくさんあったとは驚いた。飲み屋街にもなっているし、セブンイレブンは見つけたのだが、ちょっと足を伸ばしたら、 이마트 (E-Mart)があった。本屋も入っているらしい。

新羅免税店で子どもたちへのお土産と思ってハングルが書かれてある「爆丸」のサインペンを買ったのだが、同じものがずいぶん安く売っていた。うーん、失敗。そこで韓国のカードゲームを2種類手に入れやっとお土産が買えたと思ったら、じつはそのうちの1種類は日本のカードゲームだった。あらら。子どもたちはうれしがっていたけれど。

ということで、ハードスケジュールだった3日目も終了するのだった。

2012-10-17韓国修学旅行2

[]韓国修学旅行韓国修学旅行2 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 韓国修学旅行2 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 韓国修学旅行2 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

f:id:F-Katagiri:20121017075525j:image:w260:left

2日目の朝は雨だった。今日はこの修学旅行のメインとも言えるホームビジットだ。子どもたちは朝から緊張気味だ。なにせ2chで、ホームビジットのことについて不安をあおるような記述が多かったのだ。引率の職員もホームビジットを心配していた。何で心配?特に引率の職員、考えが足りないんじゃないの?とも思ったが、心配というのは何の根拠もなくやってくるし、論理的な思考が薄いとどんどん膨らんでくるものだ。しょうがない。

おかげでホームビジット中、引率職員は各地をワゴン車で周り、全くゆっくりすることもできなかった。これも修学旅行前の「ありがたい」匿名クレーム電話があった結果、巡視する羽目になったのだ。ホームビジットはホームビジット先に任せるのが当然だろう。全部の家庭なんて回れるはずはないのに、1家庭回ったからってどうなるのだろう?「できる限りやった」という事実さえ作ればいいのだろうか?

f:id:F-Katagiri:20121017123502j:image:w260:left

それでも、我々の訪問を受け入れてくれた家庭では、厚くもてなしてくれて、チジミを振る舞ってくれた。めちゃめちゃおいしい。子どもたちは一緒にキンパ(海苔巻き)を作る予定だったが、あんまり長居しては失礼なので、後ろ髪引かれる思いで立ち去った。

その後は街に待期ということで、さっそくドラッグストアによって耳栓を購入した160円くらいでいいのが買えた。そしてその近くのスーパーに寄って買い物をした。竹塩歯磨きやら、ブラウニーやら、安く買うことができた。ラッキー。

昼飯は불고기브라더스(bulgogibroth プルコギブラザース)で石焼きビビンパを食べた。これは美味かった。11時半前ぐらいに入ったのだが、どんどんちょっとセレブ風の人たちが入ってきて満員になった。いいところで食べられた。

子どもたちはビジットファミリーに送られて集合場所である景福宮に集まり、バスに乗って韓国民族村へと行った。午後にはすっかり天気も回復し、紅葉が鮮やかだった。全くいい時期に修学旅行に来たものだと思った。韓国に興味がある子どもたちは、ドラマの立て看板やら記念写真スポットに興味を示し、騒いでいた。

f:id:F-Katagiri:20121017172705j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20121017172720j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20121017172914j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20121017192714j:image:w260:left

全体で2時間くらいの観光時間で、次に水原華城に行った。ここは歩いて観光だったのだが、「水原(スオン)」といえば、アルビレックス新潟にいたアンヨンハの出身地*1だ。どういうところなんだろう?と思っていたが、非常に綺麗で、日本の城とは違って、ヨーロッパの城のようだった。

子どもたちはところどころで韓国の高校生(たぶん遠足か修学旅行でいた)に声をかけられていた。「サランヘヨ」とか、日本人ということで、「アイシテマス」とかかけられていた。おいおい。

夕食は金剛山で豚肉カルビ。これはおいしかったけれど、量が少なかった。急いで観劇へと向かう。

恋したらダンスという、ダンス中心の演劇で、言葉はほとんどわからなくても大丈夫だし、スライドで字幕が出る。子どもたちはノリノリで2人子どもたちが舞台に引っ張り出されて踊っていた。いやぁ、すごかった。

劇場に向かう途中になぜか出店のシャッターに「Do you know Dokuto?(あなたは独島(=竹島)を知っているか?」と書かれてあったんだけれど、何であんなところに?とも思うけれど、気づいた生徒は何人いるかな?

さて、全体の半分だけ観劇をして10時過ぎにホテルに戻ってきた。これから点呼で会議?いったいいつ眠れるのか?

でも耳栓を買ったおかげで、朝までぐっすりでした。(いや、途中何度か目が覚めた。強烈ないびきで。でも、トイレに行ってから眠ることができたけれど。)

*1:とうじアンヨンハがいた時に出身地を新潟県水原町だと思っていた。

2012-10-16韓国修学旅行1

[]韓国修学旅行韓国修学旅行1 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 韓国修学旅行1 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 韓国修学旅行1 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

出発前はいろいろと物議を醸し出し、2chで悪意と偏見に満ちた人間が書いた便所の落書きのようなどうしようもない書き込みを真に受けた人が被害を受けたり、真に受けた人から被害を被る事態を招いた。

まぁ、管理職が主に対応してくれたんだけれど。しかし、それによって行くのをためらった生徒がいたのは事実だ。この被害の補償は誰がしてくれるんだ?

それはそうと、韓国旅行である。行ってしまえばこっちのもので、2chなんて全く関係がない。事前準備で向こうのネット環境がわからなかったので、こちらから韓国で繋がるポケットWi-Fiを借りていった。

グローバルWi-Fiというところで、ここが一番安かった。基本は1日525円で、私は紛失した際の補償料も加えたから、1日735円。他の会社ではもっと安いところがあったけれど、ここのいいところは4日間だったら4日間分の料金しか請求されないこと。他はその前後の日の料金も発生した。ポケットWi-Fiは前々日に届いた。さっそく電源を入れてみた。その後説明書を読んだら、「日本で電源を入れないで下さい。」だって。これは韓国の通信会社と定額で通信できる契約だから、日本で通信するとローミング料金で莫大な金額になるということだ。びっくり。説明書は早めに読もう。

f:id:F-Katagiri:20121104173107j:image:w260:left

さて、準備はばっちりで、当日朝5時半に家を出発(カミさんに送ってもらった)し、空港に着いた。どうかパスポートをみんな忘れませんように。

飛行機はチャーター便で職員はなんとビジネスクラスに座ることができた。10年前の韓国修学旅行ではどうだったかな?忘れてしまった。前日歯科医に行ってその麻酔が切れて2時頃から目が覚めて寝られなかったから、機内では寝ようと思っていたけれど、ビジネスクラスの設備の快適さに、それをいじっていて寝られなかった。

仁川空港に到着し、入国してなんだか一仕事終えた気分。仁川空港でも子どもたちはあんまり緊張感は感じられなかった。日本語が話せるガイドさんが引き連れてくれたし、周りは生徒達が日本語を話しているし、看板や表示のハングルがちょっと違うだけで、アジア系の人ばかりだし。気持ちも緩みそう。

f:id:F-Katagiri:20121016143739j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20121016143811j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20121016143841j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20121104173839p:image:w260:left

しかし、統一展望台に行って韓国の現実を見る。ここは戦場なのだ。兵士がたくさん配備されている。川の向こうは北朝鮮で、Googleマップ北朝鮮を見ると真っ白で地図なんて示されていない。日本の常識が常識でないことを知る。子どもたちは目の前の北朝鮮の風景を前に、ビデオで説明を聞いた。

その後돈화문(昌徳宮)に行きガイドさんの説明を受け、夕食は한솥 도시락 서강대점でカルビ焼き肉だった。ここら辺でもうヘトヘトだが、宿泊所の教育文化会館についてから、班長会議やら最終打ち合わせやら、いったいいつ眠れるんだろう?今日は2時から起きっぱなしで、下手すると24時間起きていることになるぞ。

と、眠れる想定をしていたのが間違いだった。同室の人のいびきがとてつもない。睡眠時無呼吸症候群なのかもしれない。突然大きないびきとなる。

ということで、24時間以上眠れず、私が枕を何度もずらしてやり、いびきがなくなった隙に2時間ほど眠ることができたらしい。

こうして韓国1日目は終わったのか終わらなかったのか。

2012-10-10DSの波

[]DSの波 DSの波 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - DSの波 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 DSの波 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

今日のできごと。

カミさんからのメールに「今朝ベランダに干した洗濯物が飛ばされて、管理人さんがお隣さんに預けた。」とあった。1時間年休を取って帰宅して、管理人さんとお隣さんにお礼を言った。

ベランダから落ちたハンガーラックは見事に大破していた。でもなくなった洗濯物は無かったみたい。9階から地面にたたきつけられたのだろうか?自動車や人にぶつからなくて(たぶん)良かった。

その処理をしていたら、長男が泣きながら帰ってきた。どうしたのかと聞いたら、今日友達のところに遊びに行ってつまらなかったというのだ。4〜5人で集まったのだが、自分以外はDSで遊んで、自分一人だけ自分が持って行った本を読んでいたそうな。4時半になったから一人で帰ってきたという。そりゃ淋しかったね、長男よ。

ちょっと前からDSが欲しいと言ってはちょくちょくカミさんに泣いて訴えていたらしい。だからといって私はDSは買い与えないと決めている。ちょうど私が早く帰ってきた時に長男が泣いて帰ってきたのは、きっと「ここでしっかり話せ」というタイミングを与えられたと言うことだ。

以下、長男に話した内容。

みんながせっかく集まって遊ぶのに、DSをやって小さい画面にかかりっきりになるなんて姿は子どもの遊びとしておかしい。持っていない人が遊びに参加できないというのも、おかしい。持っている人だけが楽しく、持っていない人はそっちのけ、仲間外しにあうなんてのもあってはならないことだ。

お前だったらどうした?

(みんなができる遊びを考えた。)

そうでしょ?そこで持っていない人も楽しめる工夫をするのが本当の遊びだ。本当は持っていない人のことを考え、話しかけ、コミュニケーションをするのが人間として当たり前のことだ。

お父さんの生徒でも、生身の人間の言うことをきちんととらえず、インターネットの掲示板に書かれてあるようなことの方を信じて、人と人とのまっとうなコミュニケーションを取れなくなってしまっている人がいる。インターネットの世界にはまり込んで、そこから抜け出せないような人がいる。そういう人は携帯電話やDSの小さな画面ばかりを見てしまって、周りに本当の人がいることに気づかないんだ。だからお父さんはDSは買ってあげないし、きっと中学生になったら欲しいというかもしれない携帯電話だって買ってやらないと思う。

本当に必要なのは、おまえがやっているサッカーのように、本当に触れ合って、コミュニケーションをとって、悔しがって、楽しがる、まっとうなコミュニケーションだ。通信なんていうのは、遠く離れたいとこに連絡を取れる便利な手段でだ。でも、みんなが1つ部屋に集まってDSで通信するなんていうのは、使い方が間違っている。Wiiを弟と一緒にやって、ケンカしたり、楽しんだりしてるでしょ?ちゃんと声を使って話して。それが当たり前のコミュニケーションなんだよ。だからおとうさんはWiiはしてもいいって言うんだよ。

いつもはDSを貸してくれているんだったら、きょうはたまたまみんながそのゲームにはまっちゃったのかもしれないし、次はどうなるかわからない。今日はなんて言って帰ってきたの?

(「おじゃましました」って言った。)

みんなはなんて言った?

(みんなゲームしていてなんにも言われなかった。)

おまえはいろいろ我慢してるね。それだったら「今日はつまんないから帰る。」って言って帰っていってもよかったと思うよ。友達だったらそんなこと我慢しなくたってよかったよ。来週の水曜日*1はどうするつもり?

(一緒に遊べる人がいたら遊ぶし、遊べなかったらおじいちゃんのところで勉強する)

そうだね。一緒にサッカーする人でも見つけたら?よし、一緒にお風呂に入るか。

てなことを話した。その後一緒にお風呂に入ったのかというと、遠足のおやつをカミさんが帰ってきたら買いに行くという約束をしていたらしく、断られた。意外と冷静な長男だった。

今、子どもたちはDSの波に飲み込まれている。しかし、それでいいのか?といつも思っている。子どもたちはどんな外出先にDSを持ってきて、一心不乱に小さな液晶画面を覗いている。それを覗いてさえいれば子どもたちは静かにしているんだろうけれど、静かにさせると同時に何かを失っている気がする。しつけとか、コミュニケーションとか、果てしなく広がっている周りの世界をみる目とか。

もっと大きくなると携帯電話がそれに取って代わる。DSの中の世界や、携帯電話の中の世界は、全て人間が作ったもの。しかし、現実社会はDSや携帯電話の中ほど整然としていなく、はっきりとした答えも無く、消そうとしても消えないものや、想像以上に渾沌としたもので満ちあふれているんですが。

*1:毎週水曜日はサッカーや習い事が無いから友達と遊べる日

MizuochiMizuochi2012/10/16 13:04よくやったね。お父ちゃん!^^

miyoshiyukikomiyoshiyukiko2012/10/25 05:31今後、こんな時期が来たら参考にさせていただきます!^^

F-KatagiriF-Katagiri2012/10/25 06:14ゆきこさん、ゲームの問題はかなりやっかいです。親が負けそうになる。

HirarinHirarin2012/11/03 03:51すごく参考になりました。
我が家はDSはもちろん、Wiiも買っていません。今後、息子たちに同じようなことを言われたら片桐さんのように言ってみたいと思います。
コメント遅くなってすみませんでした。寒くなりました。体調管理に気をつけてください。
(さっきまでMizuochiさんと飲んでいました!)

jun24kawajun24kawa2012/11/03 05:58私は家内との政治闘争に負けました。とほほ

F-KatagiriF-Katagiri2012/11/03 08:58どこの家庭も苦労していますね。あれ以来表面上はDS欲しいなんて言わなくなったんですが、またぶり返すかもしれません。

2012-10-07ミッション8ミニッツ

[]ミッション8ミニッツ ミッション8ミニッツ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - ミッション8ミニッツ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 ミッション8ミニッツ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

iTunes試聴。2時間無い映画でお手軽に見られる。しかしよかった。列車爆弾テロが起き、その犠牲者の脳内に残っている「残像」を組み合わせて、事故直前8分間の世界を作る。その中に入り込み犯人を捜して、次のテロを防ぐというのが「ミッション」だ。

映画の発想がおもしろいし、タイムループ映画としても良くできている。何度も同じことをくり返すうちに、感情や考えが少しずつ変わっていくところがおもしろい。

監督が構築している世界がちょっと複雑で、ラストシーンの意味は解説を読まないと理解するのが難しいが、なるほどと思えた。

次は「恋はデジャ・ブ」でも観ようかな?

icon

icon

2012-10-04呪いの言葉

[]呪いの言葉 呪いの言葉 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 呪いの言葉 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 呪いの言葉 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

自分は悪くない、相手が悪い。批判は受け付けない。ただ言い放つだけ。

というスタンスで発する言葉は「呪い」の言葉だと内田樹先生はブログで書いている。最近こういう言葉を聞かされたり、読まされたりする機会が多くて、滅入ってしまう。「呪い」の言葉は聞いているだけで身体力を低下させる。これ以上低下させたくない。

今日は生徒から、同僚から、地域の住民からとさんざん聞かされて身体力が低下してしまった。仕事だからしょうがないか。

え?そうなの?

ビールでも飲んで厄払いと思ったら、詰め物が取れて詰めてもらいに歯医者に行ったら「虫歯が進行しています。治療しますか?」と言われてそりゃ、治療するしかないのでお願いすることになってしまった。麻酔を2本打たれて、口の中の感覚がない。感覚が戻るまでビールはお預け。ついてない。

本気で本当の御祓いにでも行こうかな?いくらかかるんだろう?

MizuochiMizuochi2012/10/05 17:47私はそんな時、お祓いに行きました。

szeidzsiszeidzsi2012/10/09 16:13自分も何気なしにそのようなことを言ってしまっている可能性があるので気をつけようと思います。

2012-10-02スカイ・クロラ

[]スカイ・クロラ スカイ・クロラ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - スカイ・クロラ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 スカイ・クロラ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

多くを語らない映画。どうして戦争をしているのか。どうして戦士たちは少年少女のままで大人にならないのか。どうして草薙は子どもがいるのか。

そのうち明かされるんだけれど、映画というものはそういうものでいいと思う。初めから説明口調で設定を語られると嫌になる。

戦争は終わらせるためにやっているのではなく、続けるためにやっている。戦争を続けることにより市民は平和を感じることができ、その戦争を外部化している世界がこの「スカイ・クロラ」の世界だ。

なんだかやるせないが、必要悪として存在している民間の戦争企業。

いっそのこと、このように対外紛争は政府軍部がおこなわずに、スポーツで解決できないかな?10年から20年くらいかけて、いろんなスポーツの総合得点で最終的に勝った方の言い分が通るように。

それほど国を挙げてやれば、勝っても負けてもきっとオリンピックワールドカップで日本はめざましい成績を上げられ、内需拡大も起き、スポーツ留学も受け入れ、1つの島への利権なんかよりも莫大な利益を得ることができると思うんだけど……。

あ、映画から離れちゃった。

スカイ・クロラ [DVD]スカイ・クロラ [DVD]

VAP,INC(VAP)(D) 2009-02-25
売り上げランキング : 12195

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

e_chigoyae_chigoya2012/10/02 21:32いまやっているNODA・MAPの新作「エッグ」は、まさに戦争のメタファーとしてのスポーツでした。いつも世界観を見失って睡魔に負けてしまう野田作品でしたが、今回はわかりやすいものでした。理解力が追いついたかな。

kota_02kota_022012/10/02 23:08押井守もNODA・MAPも大事ですね。
私は「南へ」で負けたので「エッグ」はパスしました。高いですからね。
「表に出ろいっ!」は面白かったけど、「南へ」とのつながりがわかりませんでした。
「戦争」もわかりません。大がかりなジャンケンのような気もします。

F-KatagiriF-Katagiri2012/10/04 19:13野田秀樹の演劇、観てみたいです。東京はいいなぁ。こういう演劇が週間単位で上演されるんだから。新潟に回ってきても1日だけで、その1日が都合つかなければ観られない。

新潟で上映した山下達郎のフィルムコンサートも観られなかった……。

2012-10-01ミッドナイト・イン・パリ

[]ミッドナイト・イン・パリ ミッドナイト・イン・パリ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - ミッドナイト・イン・パリ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 ミッドナイト・イン・パリ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

代休がちょうど映画の日なので、シネウインドに行ってきた。シネウインドは普通料金がけっこう高いので、1,000円というのは結構お得な感じがする。平日昼間でありながら、かなり人が入っていた。もしかしたらこんなに人が入っているシネウインドは、落語会以来かもしれない。

シネウインドはちょうどいい時に、ちょうどいい映画を上映してくれる。うれしいなぁ。この映画は日本全国的には5月上映なんだけど、10月の今になって新潟で観られるなんて、いいことだ。

ミッドナイト・イン・パリ」はウッディーアレンの監督・脚本作品だ。ウッディーアレンの作品らしく、ところどころ笑えて、ちょっとほろ苦さはあるけれど、最後の希望はちゃんと見せてくれる映画だった。

現実社会の肯定をばっちりしてくれて、観ていて元気が出る映画だった。シネウインドで掛ける映画としては珍しいかも。(偏見かな?)

久しぶりにいい気分で外に出て、その後寿司屋で一杯やった。いい一日だった。


ミッドナイト・イン・パリ [DVD]ミッドナイト・イン・パリ [DVD]

角川書店 2012-11-16
売り上げランキング : 1292

Amazonで詳しく見る
by G-Tools