Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2011-08-24自転車の生活

[]自転車の生活 自転車の生活 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 自転車の生活 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 自転車の生活 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

自動車をカミさんに渡し、自転車の生活に切りかえた。通勤先が自転車で行けるところになったからだ。

今まで自動車で生活していたよりも、いろんなところに行っている気がする。行動範囲は狭くなったが、その狭い中で工夫していろんな店に行く。ほぼ不自由はない。ちょっと困るのはホームセンターが近くにないことかな?新潟市中心部にはホームセンターがない。一番近いのはデッキー401か?

自動車に乗っていると、それを駐めてそして移動してというのがとてもおっくうだったので、直帰が多かった。自転車はちょっと停めてふら〜と店に入ることができる。

一番の恩恵は、仕事の帰りがけに伊勢丹にふら〜っと入れることかな?うーん、都会の生活という感じ。

先日の休み、次男とサイクリングをした。「自転車の練習じゃなくてサイクリングするんだよ!」と次男は念を押してきた。歩道や車道を危なっかしい運転でなんとか沼垂小学校まで行って、帰ってきた。途中突然転んだり、民家の前のプランターに突っ込んだりしていたが、全く泣くことはなく気丈に運転を続けた。狭い道で自動車が来て緊張の面持ちで脇に止まったり、下り坂でブレーキをかけ忘れてスピードが出て焦ったりと、危険と隣り合わせだったのだが、帰ってきたあと、「サイクリング楽しかった。」と何度も言っていた。

普段は休日にすることがない昼寝だが、自分からベッドに行ってすやすやと眠っていた。

そういえば高校時代、私は自転車新潟大学近くまで平気で行っていたんだなぁ。今はそんなことできるかな?体力的にどうも……。

これから雨が多くなり、雪が降る。自転車通勤がどうなることやら……。