Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2011-06-26「羅生門」の授業

[][]「羅生門」の授業 「羅生門」の授業 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「羅生門」の授業 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 「羅生門」の授業 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

羅生門の授業を5時間でおこなった(「羅生門」自体に触れた授業は4時間)。5時間はかなり無理があった。もうちょっと丁寧にやりたいのだが、仕方がない。

「象徴」のとらえ方はかなり難しかったようだ。中学時代にそういうように物語を読んだ経験がなさそうだった。象徴をとらえることができると、映画、漫画、小説、ドラマ、何でも次元の高い視点で物語を捉えることができる。(作者の意図を読み取ることができる。)

5時間目の「逆転」するところを探すのはかなり盛り上がった。こういう読みと気は子どもたちは大好きだ。文章から5エリアを区切って、そのエリアのどこにあるのかを指摘させると、意見が違ってくる。他の意見はどうして違うのかを説明させる。

説明できない人もおり、「自分の主張ばかりをしていちゃ説得はできないんだよ。」なんて言ったりして……。

普段うつらうつらしている人が、ハッと目の覚めるような意見を言ったりして、ああ、この人はいつもつまらないから寝ていたんだなぁとわかったりして。

「勉強するとは意味が変わること」と言うことであれば、「羅生門」の意味は5時間の授業をした前と後では、きっと変わったんじゃないかな?

  • 1時間目

物語の構造・象徴のとらえ方の説明

「ウサギとカメ」「アリとキリギリス」「大きなかぶ」「こぶとり爺さん」の物語の構造を、象徴をとらえることによって読み取る。

  • 2時間目

「羅生門」グループ。よみ

下人と老婆は何の象徴か?ということをカードに書いて提出(宿題)

  • 3時間目

前時間の宿題を全てプリントアウトして配布し、「象徴」とはどのように考えるのか説明する。

  • 4時間目

「下人=『生』の象徴」、「老婆=『死』の象徴」ということにして、それぞれのイメージにあった表現をなるべく多く探し出す。

  • 5時間目

「生」と「死」が逆転した箇所を見つけることによって、「象徴」のとらえ方を再確認する。

「にきび」の象徴的意味をとらえる。

ima-kiyima-kiy2011/06/26 22:255時間はタイトですね。僕は7時間+ノートまとめ3時間に落ち着きました。「象徴」の概念をもう少し明確にわからせたかったところですが、どのクラスもあと2回「ノートまとめ」の時間があるので、細かいところを詰めていきたいと思っています。

MizuochiMizuochi2011/06/26 23:22今度、参観させてください。