Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2011-05-28前向きに

[]前向きに 前向きに - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 前向きに - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 前向きに - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

最近自分に言い聞かせている言葉だ。

目に見えたり目に見えないプレッシャーにやられそうだけれど、だいたい目に見えないプレッシャーというのは、自分の外にあるのではなく、内にあるものだ。(「ブラックスワン」みたい。)

同僚や子どもたちに「前向きに」と言うのは、実は自分に言い聞かせている。

昨日はダメージを受けることと嬉しいことが1つずつあった。ダメージを受けることは、逆にとらえれば関心を持ってくれていること。関心があるからこそ反発もあるのだろう。さてさて、次はどんな関心を示してくれるか、楽しみである。

嬉しいことも関心を持ってくれ、一生懸命やってくれていること。有り難いことです。

あれ?どちらも前向きにとらえていいじゃん。

あとは私の人望を磨くだけなんだけれど、子どもたちには「いじわる」とよく言われるようになってしまった。間違ってはいませんが……。人望無いなぁ。

[]象徴 象徴 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 象徴 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 象徴 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

覚え書き

ある登場人物が象徴しているものは、物語の途中で変わることはない。それが象徴である。

tsmumutsmumu2011/05/30 19:00ご無沙汰しています。
私も前任校のとき、「何で教えてくれないんですか!」と突き上げをくらいました。

それなんで、授業の頭に少しだけ解説を入れるようになりました。生徒からは突き上げを食らわなくなりましたが、生徒の学びはなんだか低調になったようにも感じます(私の気の持ちようが生徒に伝わっていたのかも知れませんが)

F-KatagiriF-Katagiri2011/05/31 02:26tsmumuさん、私は突き上げなんて食らってませんよ〜。本当の力をつけるために何をすればいいのか語って、実践しているつもりです。「国語は暗記科目じゃない!」と。

tsumumuさんは、最近どうですか?

2011-05-26読書

[]読書 読書 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 読書 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 読書 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

ようやく授業開始で読書を始めた。いやぁ、いいものだ。授業開始のぴりっとした雰囲気を醸しだし、すんなり教科書内容に入れる。これまでは、すぐに学習に入れず、かならず枕を入れていたんだよなぁ。ようやく自分の授業を取り戻した感じがする。

4月から手探り状態だったり、他の先生方への配慮や、勝手な配慮から読書はしなかったんだけれど、そういえば、4月当初、町山智浩さん(id:TomoMachi)の「花見」に触発されて、「ロック魂を抱いていくんだ。」と宣言したんだと思い直し、「やりたいことをやっていく」ことにした。自分には、ゆずれないことがあるのだ。

id:ima-kiyさんも読書し始めたということで、心強い限りである。

しっかし、中学時代に朝の読書を経験していたということもあり、あるクラスは初日から全員本を持参していたのは驚いた。

私の読書量も増えるし、精神が安定する。

今読んでいる本はid:TomoMachiさんの「トラウマ映画館」

トラウマ映画館トラウマ映画館
町山 智浩

集英社 2011-03-25
売り上げランキング : 333

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ima-kiyima-kiy2011/05/29 00:04> 授業開始のぴりっとした雰囲気を醸しだし、すんなり教科書内容に入れる。
それを実感しました。とても心地良いですね。
読書の時間を行うと宣言した授業を先輩が見に来てくれて、授業後に質問を受けました。「漢字テストが10分で読書が10分、ふり返りを書くのに5分であれば、教科書教材は25分しか扱えないが、大丈夫なのか」とのことでした。無理そうならやめますと答えましたが、その心配がいらないのが『学び合い』のいいところです。

F-KatagiriF-Katagiri2011/05/29 10:06漢字テストが毎時間10分あるんですか。それは大変ですね。本当に10分必要ですか?もっと早く終わっている人はいませんか?……(以下省略)

いやいや、今のうちはやることはやって、おとなしくしておいた方が。

ima-kiyima-kiy2011/05/29 13:21テストは週に1回です(授業は2コマ)。やっと1回実施したところですが、配布して出題して採点して回収するところまで含めて10分でした。あと2分くらい削りたいところです。

2011-05-22中間考査終了

[]中間考査終了 中間考査終了 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 中間考査終了 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 中間考査終了 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

時間のないところ共同採点で、なんとかテスト終了日の次の日に採点が完了した。次の日から授業が始まるのだが、点数が取れた人、取れなかった人、様々である。

点数が取れなかった人の傾向を見ると、勉強時間が足りないに尽きる。中学時代の勉強を引きずり、特に現代文では中学時代の「暗記型勉強」が全く役に立たないことを知ったことになっただろう。なにせ、何を暗記すればいいのかわからないのだ。

中学時代は、練習問題が与えられ、その正解を暗記していれば、ほぼそれと同じような問題が出題された。しかし高校時代の現代文は、「自分で課題を見つけて、それを自分で解決する。」という形の勉強方法が望まれる。

中間考査予想問題プロジェクト」でやったような、勉強が望まれるのだ。生徒の中で、ほぼ同じような問題を予想した人がいたのはすばらしい。そういうことをどんどんしていけば現代文の力というのは付いてくる。

まずは自分で「読む」ことが重要になってくる。

自分で読む力をつけるとっかかりとして、授業始めの10分読書をすることにした。これで私の読書量も元に戻る。

2011-05-18ブラックスワン

[]ブラックスワン ブラックスワン - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - ブラックスワン - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 ブラックスワン - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

これも、町山智浩さんの映画評を聞いて是非みたい映画だった。

なんでこんなに恐いんだろう?と思った。サイコサスペンスである。映像で映されるもの自体はそれほど恐いはずもないのだが、どんどん引き込まれて怖さを感じていってしまう。

母親の束縛や、役からのプレッシャーから逃れ、舞台を成功させていくサクセスストーリーのはずなんだけれど、どうも一概にカタルシスを得られない不思議な映画だった。

宇治拾遺物語の「絵仏師良秀」や芥川龍之介の「地獄変」を思い出させる芸術至上主義がテーマなのだが、それだけに終わらない、芸術科の孤独も描いたものだった。

もしかしたら今年最高の映画になるかも。

ブラック・スワン (ナタリー・ポートマン 主演) [DVD]ブラック・スワン (ナタリー・ポートマン 主演) [DVD]


売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2011-05-10大ダメージ

[]大ダメージ 大ダメージ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 大ダメージ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 大ダメージ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

昨日学校で大失敗をした。授業を半分すっぽかしてしまったのだ。連休前に時間変更をしてもらっていたのだが、それすらも頭の中になかった。

そしてそういうときは、様々なことが重なり、時間変更黒板が近くにあるにもかかわらず、一瞥も加えないし、「もう終わった」と思って時間変更の用紙をちらりとも水にゴミ箱に入れてしまう。そしてさらに変更時間に自習監督が入ってしまっていたのだ。

この偶然が重なることにより、悲劇は起きる。いや、むしろ神の必然と言ってもいいかもしれない。

自習の授業の出欠をとり、しばらく冷やかした後教務室に戻り、ハンコ押しをしていたら、生徒が呼びに来た。寝耳に大洪水である。本来の授業の教室に入り、しばらく立ち直れないまま、どうしてこんなことになったんだろう?テスト前なのに、授業時間は足りるんだろうか?といろいろ考えていたが、子どもたちは意に介せず授業を望んでいる。

全く頭の片隅にもなかったことにショックを受け、テスト前の貴重な半時間をフイにしてしまったことにもショックを受けて、かなりのダメージである。

だれか、ベホイミかけて。いや、ベホマズン。

jun24kawajun24kawa2011/05/11 05:04100人が参加する全学必修の授業で私が忘れたことがありました。あとで、先生、何で来られなかったんですか?と言われて焦り増した。しかし、つつがなく授業は学生さんが進めていたそうです。早く、そのシステムを作らねば。

koushinsenjinkoushinsenjin2011/05/11 05:39 ホイミ~!

F-KatagiriF-Katagiri2011/05/11 05:53西川先生、コメントありがとうございます。私には教え子が呼んでくれた同級会を失念していたという過去がありました。今はGoogle Calendarで、予定をメールで送ってくれるという形をとっています。時間変更もGoogle Calendarに登録しなければ。

koushinseijinさん、
F-Katagiriは、HPが30かいふくした。

2011-05-08もっとゆっくり

[]もっとゆっくり もっとゆっくり - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - もっとゆっくり - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 もっとゆっくり - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

1年生なんだから、もっとゆっくり授業を進みたい。丁寧に。しかし共通進度の悲しさよ、多読を奨励している計画なのだ。

それじゃあということで、文章の大枠だけとらえられるようにして、細かいところは各自が読み込むことに任せてしまう。2つ目の文章は2時間で終了してしまった。

「大枠」をとらえる授業とは、「一般的には……実は……。」という評論文の型に当てはめさせて文章を作り、検証するというもの。そして中間テストまでのあと2時間、子どもたちに予想問題と解答と解説を作らせることにした。それをまとめればテスト対策になるかな?

古文は、動詞の活用なんかは1時間しか取れない。だから2時間で、「動詞の活用の行と種類を見分けられる方法を紙1枚にまとめなさい。」という課題を出して、出されたものを国語係がまとめてみんなに配るということをした。はたして、どうなることやら。

漢文入門なんて、これも2時間しか取れない。1.2時間くらいで「ここからここまでクラスみんなが8割以上とれるように勉強しなさい。」としてみた。だってこうするより他いい方法が思いつかないんだもん。明日は漢文の小テストだ。結果はどうなるかな?

2011-05-07カリーナ(まき鯛車商店街)

[]カリーナ(まき鯛車商店街カリーナ([http://www.taiguruma-syouten-gai.com/:title=まき鯛車商店街]) - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - カリーナ([http://www.taiguruma-syouten-gai.com/:title=まき鯛車商店街]) - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 カリーナ([http://www.taiguruma-syouten-gai.com/:title=まき鯛車商店街]) - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

f:id:F-Katagiri:20110508174159j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20110508174157j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20110508174158j:image:w260:left

息子たちを連れて自動車で巻駅前の商店街まで行ってきた。ラーメンタカノの「カリーナ」が復活したというのだ。

ラーメンタカノは、高校時代、結構通った。私が好きだったのは「ナポリカン」だ。いわゆるみかづきの「ナポリタン」みたいなものなのだが、その場で作ってくれる(みかづきはレトルトを温め直している)ので、香ばしさが段違いに違った。ネーミングも不思議だった。なんで「タン」じゃなくて「カン」なの?

それはそうと、巻駅前の商店街でそのラーメンタカノのメニュー「カリーナ」(焼きそばにカレーをかけたもの)が復活したというので、行ってみた。

自動車を駐めようにも、駅には駐車場がない。有料駐車場はほぼなく、全てが月極だった。どうしようかと思って、ちょっと遠くの区役所に駐めた。晴れていてよかった。

カリーナがある店は、のぼりがあるのですぐわかる。たまたま出会ったそれらしき味のある店(わんもあ亭)に入った。ラーメンタカノを彷彿とさせる店内(実はそんなに覚えていない)で、カリーナとナポリタン(焼きそばにミートソースをかけたもの。「ナポリカン」に似ている。)とカレーライスを頼んだ。

うーん、こんな味だったかな?と思うが、あんまり覚えていない。しかし、焼きそばにカレーをかけたカリーナ、普通においしいじゃん。焼きそばの香ばしさがカレーに加わって、なかなかよい。カレーライスもそれほど辛くないので、次男でも食べられた。満足満足。

是非とも他の店のカリーナも食べてみたい。また来たいなぁ。

駐車場を探してうろうろしていたときに、息子たちが鯛焼き屋を見つけていたので、そこに入ってみた。鯛焼きではなく、鯛車焼きなのだ。生地がぱりっと焼けていておいしかった。店員の双子らしき巨体のモヒカンお兄さんが、笑顔で出迎えてくれた。この店も味があってとってもよろしい。

巻駅前には大学時代、今は火事で焼けてしまって無くなったラーメン屋「こまどり」を訪れた以来だった。なんだかとっても懐かしい感じがした。なんだろう?と思ったら、ところどころ土がむきだし(つまり、舗装されていない)で、土の匂いがするのだ。今の新潟駅周辺ではめったにそういうところはない。土があるとしても公園だったり、芝生が植えられていたりというように、手入れのしてあるところばかりだ。

昔の新潟駅周辺は当たり前のように舗装されていない、土むきだしのところだらけだったなぁ。

ラーメンタカノのカリーナを忠実に再現したテイクアウトの店があるというから、今度はそこに行ってみよう。