Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2010-11-03ゴールは偶然の産物ではない

[]ゴールは偶然の産物ではない ゴールは偶然の産物ではない - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - ゴールは偶然の産物ではない - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 ゴールは偶然の産物ではない - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

夏のフォーラムの時の懇親会で長尾彰さんに教えてもらった本。

FCバルセロナは今から5〜6年前、今ほど有名で強い世界的なチームではなかった。地元密着型のチームで、レアルマドリードや、マンチェスター・ユナイテッドのようなチームにどうやればなれるか模索していた。その最高責任者が書いた本。

「ゴールは偶然の産物ではない」というタイトルがいい。読んでいるときにどんなにこの言葉に勇気づけられたか。今目の前に起こっていることは必然であり、必然ということは、必ず対応策がある。

FCバルセロナは今ではメッシ、ちょっと前ではロナウジーニョが全世界的に有名だが、その前は世界にあまり知られていないチームだった。タイトルもあまりとったことがない。それを今のような地位に押し上げるために、チーム改革、リーダーの変更、サポーターへのサービス改革、スポンサーとの契約などなど、たくさんの改革を行った。

チームの発達段階は、学校のクラスをグループからチームへと成長していくことに当てはまる。ただし、この本では意欲、才能が欠けるチームに対しては、「メンバー入れ替え」という手法をとる。もちろんサッカーチームだからそれができるが、学校ではそういうことは出来ない。そりゃそうだ。

そして、そのチームの発達段階に対応したリーダー(監督)のタイプについても書いてある。お、これって、夏のフォーラムで長尾さんに教わったことだぞ。

さて、アルビレックス新潟は今、どんな状態なのかな?なんてチームの発達段階に当てはめてみたりして。最近「ジャイアントキリング」のコミックを借りて読んでいたから、その時もこれに当てはめていたりして。アルビもETUも同じカテゴリかな?

ゴールは偶然の産物ではない~FCバルセロナ流世界最強マネジメント~ゴールは偶然の産物ではない~FCバルセロナ流世界最強マネジメント~
フェラン・ソリアーノ グリーン裕美

アチーブメントシュッパン 2009-12-01
売り上げランキング : 7620
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools