Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2010-10-31引き寄せの法則が科学的に証明?

[]引き寄せの法則が科学的に証明? 引き寄せの法則が科学的に証明? - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 引き寄せの法則が科学的に証明? - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 引き寄せの法則が科学的に証明? - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

茂木健一郎著「脳をやる気にさせるたった1つの習慣」を読んだ。

ちょっと前から気になっている「引き寄せの法則」を脳科学的に証明している気がする。もちろん本では、「引き寄せの法則」なんて書かれていないけれど、「やりたいことを書き出すと実現する」ということが、脳科学的に書かれてあるのだ。

未来のことを書くことによって、脳はそれが現実であるかのように錯覚するというのだ。錯覚することによってそれを実現させるような行動を取るようになる。結果的に実現するということだ。なるほど。

「書く」ことでも、「他人に言う」ことでも、どちらも同じだという。しかし、「書く」という行為は結果を残すことで、半永久的に書いた文字は残る。「言う」ことは言ったとたんにそのことばは消えて記憶の中にしか残らない。記憶というのは曖昧なものだから、変化する。

だから「書く」ほうが確実だという。ブログというのも効果的であると書かれてあったので、手で書いても、キーボードで入力しても効果は変わらないようだ。

不確定なことを確定的にするということで、自叙伝を書くことを進めてもいる。自分の現在の状況のターニングポイントになったことを思い出して、書いていくというのだ。さっそく自分が教員になれたきっかけを思い出して書き出してみた。


脳をやる気にさせるたった1つの習慣ーなぜやりたいことを書きだすと実現するのか?-脳をやる気にさせるたった1つの習慣ーなぜやりたいことを書きだすと実現するのか?-
茂木 健一郎

ビジネス社 2010-06-16
売り上げランキング : 1148
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010-10-27どうして教科担任制では『学び合い』文化形成に時間がかかるのか。

[]どうして教科担任制では『学び合い』文化形成に時間がかかるのか。 どうして教科担任制では『学び合い』文化形成に時間がかかるのか。 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - どうして教科担任制では『学び合い』文化形成に時間がかかるのか。 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 どうして教科担任制では『学び合い』文化形成に時間がかかるのか。 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

中学・高校では教科担任制で、それぞれの教科は別々の先生が受け持っている。小学校で『学び合い』を導入したとき、遅くとも3〜4ヶ月ぐらいで芽が出て、1年間の中盤ぐらいで花開くような感じがする。(ブログの記事を読んでいる感触だけれど。)もちろん、全ての人がそうなるというわけではなく、芽が出ないまま枯れてしまう場合もある。

私の経験だと、高校の場合、どのクラスも1ヶ月くらいで、芽が出るが、花が咲かないまま1年間が終わる場合がある。芽が出るというのは、情報の共有化がおこなわれるということだ。それまで個別学習を強いられていたのが、情報の共有化が許されると、あっという間にそれを受け入れる。花が咲くということは、目標の共有化がおこなわれ、それに邁進することだ。これがなかなか難しいクラスがある。

毎年こういう経験をすると、花が咲かないクラスの雰囲気は、下流志向のクラスだということがわかってくる。声の大きい子どもたちがいて、傍若無人な言動をし、それを他の人は黙認してしまう。無視するというのではなく、影響を受けてしまうのだ。

つまり、自分は目標に向かうが、周りに目標に向かうことを求めない。目標に向かうこと自体しようとしない。目標に向かわないことを公言し、周りはそれを黙認し、あきらめる。そういう子どもが1割ぐらいいると、全く花が咲いてこない。

受け持っている週数時間の授業だけ目標に向かう意義を語ったとしても、下流志向が定着しているクラスはなかなか上を向かない。だから小学校に比べて花が咲く時期が遅くなる。他の先生も『学び合い』のような考え方を持っている場合は、『学び合い』授業時間が週数時間が週十数時間となり、花が咲く時期がもっと早くなるとは思う。ここが『学び合い』を個人でやる限界なのかもしれない。

学び合い』の授業でなくても、たとえば担任の先生が、「みんな」を意識している学級経営をしていれば、ばっちり『学び合い』授業がはまり、私の授業でも花が見事に咲く。要は『学び合い』文化を形成する意識をどれだけの時間浴びせられるかなんだなと思う。

週数時間だけの『学び合い』文化形成時間でも、芽が出るだけましなんだと思う。芽を枯れさせないで細々と続けることによって、子どもたちに生きる上で大切なことを知ってもらえればと思うのだ。

beebee2010/10/28 01:37中学校で教えていますが、今、ちょうどそのような状況に悩んでいるところでした。教えている4クラスのうち2クラスは『学び合い』文化に近づきつつあると思うのですが、あとの2クラスに、ほうっておけば、学校をドロップアウトしてしまいそうな生徒がおり、周りをまきこみ厳しい状況です。頭を悩ます毎日です。
小学校から「できない」「わからない」をずっとひきずっている、そのことが彼らには本当に重くのしかかっているようです。でもそんな生徒にこそ、『学び合い』が必要なのだとも感じています。 なんとかしたい。

F-KatagiriF-Katagiri2010/10/28 06:25beeさん、コメントありがとうございます。
私のような人間的魅力が無い教師はそういう子をなんとかするには『学び合い』をやるしかないんだよな〜と思っています。「みんな」を語ると少しは聞く耳を持ちます。

2010-10-22nude

[]nude nude - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - nude - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 nude - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

久しぶりにシネウインドで映画を観た。観客は私と同じ世代あたりで、女性もいた。原作者は新潟出身ということを知らなかった。新聞で舞台挨拶の記事があって初めて知った。

映画を観てみたが、ちょっとダメージを受ける。なんたって救いがない。うーん、重い。友達も離れ、恋人も離れ、そして「ここからみひろの物語が始まる。」なんて、先があるような終わり方をしているが、先があるのか?

原作は読んではいないが、原作もそういうことなんだろうか?映画監督の意図なのか、どうなのか。なんだかもやもやする映画だった。

nudenude
みひろ

講談社 2009-05-19
売り上げランキング : 6337
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010-10-18

[]20年前のプリント 20年前のプリント - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 20年前のプリント - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 20年前のプリント - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

昨日実家に寄って、なんの表紙か倉庫を覗いたら、今のマンションに移り住んだ時預けていた荷物を見つけた。段ボール箱の中のたくさんの書籍の中に、約20年前に子どもたちに書いてもらった感想文やら授業アンケートがあった。7年前に引っ越した時、捨てるに捨てられないで実家に預けたのだろう。

ちょうど文書電子化の真っ最中だったので、全てスキャンしちゃおうと思った。そうすれば心置きなく捨てられる。

で、読み始めるとやめられない。当時の高校生はとても字がうまい。たくさん書いてくれている。それを読みながら、若葉マークだった自分の仕事ぶりがちょっとずつ思い出されて、恥ずかしい気持ちと、熱い気持ちがわき上がってくる。

今もシリウスが私の上に輝いているだろうか?

2010-10-14引き寄せの法則

[][]引き寄せの法則 引き寄せの法則 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 引き寄せの法則 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 引き寄せの法則 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

内田樹著「街場の現代思想」を読んでいたら、私が最近本当に確信してきた「引き寄せの法則」と共通する記述があった。人は「こうなりたい」という気持ちの裏で「こうなったら嫌だな」という気持ちが強すぎると、それを引き寄せてしまうというのだ。

バイクの運転で、コーナーを綺麗に曲がるイメージを持って曲がると、そのコーナーをするりと抜け出せる。しかし、「スリップして転んで事故を起こしたら嫌だな。」というイメージが強いと、本当にその通りになってしまうという例を挙げていた。

逆に本当に望んだことも実現するというのだ(こっちは、内田樹先生の合気道の師匠の多田先生が語ったこととして載っていた。)。

「引き寄せの法則」は映画「ザ・シークレット」を見たり、いろんな講演会で講師が強く語っていたりして、もしかしたら本当なのかな?と思ってきたが、リアリストの内田先生もそう言っているとなると、どうやら現実的なんだと確信してきた。


最近授業がうまくいかなく、気分も滅入り、対応も後手後手に回り、さらに授業の雰囲気も悪くなるという悪循環に陥ることがある。「こうなったら嫌だな。」と思う気持ちが「こうなりたい。」という前向きな気持ちよりも強かったんじゃないか?と友人から指摘されてはっと気づいた。

そうか、私はネガティブな「引き寄せの法則」に陥っていたのか。

学び合い』は、子どもの力を信じて、あるべき姿を願って(語って)、待つことにより子どもの成長が実現されるものだ。まさに「引き寄せの法則」だ。ネガティブな思いが強いと、そっちに引き寄せられてしまうんだなぁ。





……と、考えることで、ちょっとは打開の扉が開いたような気がする。


街場の現代思想 (文春文庫)街場の現代思想 (文春文庫)
内田 樹

文藝春秋 2008-04-10
売り上げランキング : 2749
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010-10-12そこに愛があるのか

[]そこに愛があるのか そこに愛があるのか - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - そこに愛があるのか - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 そこに愛があるのか - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

どうもいろいろとうまくいかない、すぐに不機嫌になる、寛容になれない、気分が高揚しないのは愛が足りないからかな?他人に向ける愛をわき出せるためには自らが充実していなければならない。

充実のための要因が自らの中に無いから、形からわき出させなければならない。誰かとハイタッチでもするか。

2010-10-11のぼうの城

[]のぼうの城 のぼうの城 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - のぼうの城 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のぼうの城 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

史実に基づいた小説。石田三成が唯一落とせなかった忍城(埼玉県行田市)が舞台。忍城の優秀な武者たちの城主が「のぼう様(=でくのぼう様)」と農民から呼ばれている長親である。

秀吉の北条制圧のなか、三成は忍城を攻める。忍城では実は降伏することが決まっていたのだが、三成がよこした無礼な使者に腹を立てて長親は戦うことを決める。

三成は十分な兵力と財力をもって力攻め、水攻めを行ったが、忍城を攻め落とすことはできなかった。長親がリーダーシップを発揮して指揮をしたのかというと全くそういうわけではない。長親と幼なじみの家臣の一人は長親の態度や行いをずっとバカにしていたありさまだ。しかしだんだん長親の態度や行いの真意が分かってくる。

来年には野村萬斎主演で映画化されるそうだ。のぼう様が野村萬斎って、体格的にはちょっと違うのか?とも思うけれど、不思議な雰囲気を醸し出すには野村萬斎がいいのかもしれない。

のぼうの城のぼうの城
和田 竜

小学館 2007-11-28
売り上げランキング : 1328
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010-10-10餃子

[]餃子 餃子 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 餃子 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 餃子 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

f:id:F-Katagiri:20101011070252j:image:w260:left

カミさんが仕事なので、子どもたちと餃子を作った。以前作ったときは、餃子の元に挽肉を混ぜて捏ねたのだが、今回はそれを使わず、キャベツとニンニクとショウガをみじん切りして挽肉と混ぜた。

こっちの方が具がしゃきしゃきしてだんぜんおいしい。素朴な味の餃子ができた。しかし、餃子の王将みたいな味にするにはどうすればいいんだろう?加える調味料の差かな?

2010-10-05『学び合い』のジレンマ

[]『学び合い』のジレンマ 『学び合い』のジレンマ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』のジレンマ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 『学び合い』のジレンマ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

全ての子を見捨てたくないと思い、『学び合い』をする。『学び合い』をすることにより、やらない子が際立つ。際立つから、なんとかしようと個別指導したくなる。それでは『学び合い』にならなくなる。

abematuabematu2010/10/05 18:32はいはいはい。
ようくわかります。
悩みますよねえ。

F-KatagiriF-Katagiri2010/10/06 09:12あべたかさんも同じ悩みを持っているんですね。ちょっとホッとしました。

2010-10-01授業中に個別学習相談と補習

[]授業中に個別学習相談と補習 授業中に個別学習相談と補習 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 授業中に個別学習相談と補習 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 授業中に個別学習相談と補習 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

テスト前数時間余裕があったので、1年生国語総合の時間、漢文の基礎の復習をした。「教科書P264をみんなが理解すること。月曜日にテストで確かめるからな。」

最近特に学びが発生しないクラスだったのだが、いつも寝ている風のもの、いつもにらんでいる風のものがなんだかやる雰囲気を臭わせてきた。いつもその彼らを睡眠状態から覚醒させ、だらしない格好をやめさせ、靴を履かせ、ズボンの裾を下ろさせて時間がかかり、ふと気づくと熱心にやっている人たちは熱心にやっているから、ほとんどかかわることもなく日々が過ぎていた。いかんなーと思っていた。

そしてそのやる雰囲気を臭わせてきた1名とまずは身の上相談をした。いつから教科書を読まなくなったのか?「小学5年生から」じゃあ、社会科は教科書読むだろ、社会科も教科書読めないのか?「社会科は教科書使わないで、プリントや地図帳だけだから。」長い文章を自分で読もうとしないの?「オレ、漫画も読まないんですよ。めんどうくさくて。」


この漢文の説明を読んで、全くわからない言葉に線を引いてみな。……「助詞」「隔てる」「用言」「活用語尾」「文語文法」に線が引かれる。むむむむ、ここまでわからないと、それを辞書を引いてもわからないだろうなぁ。

返り点の矢印攻撃の仕方をマンツーマンで教える。他のぼんやりくん連中から、「おー、あいつやっているぞ。」というようなヤジや焦りともとれない声が上がる。他の連中はほとんど取り組んでいるが、取り組んでいるふりをしているやつに、「やっているふりをしているやつは、前を向いて黙れ。」というと、素直に前を向くやつが。「なんだ、やっているふりだったのか!」とつっこむ。

何となく返り点の順番がわかるようになって次の時間を迎える。

2時間目は前の日マンツーマンになった生徒に、いつもぐったり寝てる風の生徒を教えさせる。教えさせても、完璧ではない。ツッコミが入る。生徒同士でやっている。気になったいつも寝てる風の生徒が近づいてくる。そこに学びの輪ができた。いいかんじ。このクラスで、連中がこんな感じで学び合っているのは何ヶ月ぶりだろう?

しかし、飽きてくるとあちらこちらでやっているふりしてくるのが出てくる。どうにもこうにも、安心してはいられない。