Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2010-09-03クイズ

[][]クイズ クイズ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - クイズ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 クイズ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

あまりにもだらけているので、説教した。

みんなの問題の解き方とその後の姿を見ていると、勉強をクイズと間違えているんじゃないかと思う。選択肢が3つあったとして、それを3分の1の確立であたるかあたらないかだけ考えて、あたったらよかった、あたらなかったらそれでおしまいということをしたって何の勉強にもならないんだぞ。

どうしてそれが正解なのか、どうしてそれが不正解なのか、考えなければ勉強にならないんだぞ。答えをどこかで調べてそれを覚えて解答欄に書いたって、何にもわかったことにならない。それじゃあクイズと同じだ。

本当にわかったということは、どうしてそれが不正解なのか説明できることだ。「だって教科書にこう書いてあるから。」なんていう説明は、わかっていない証拠だ。

勉強というのは、自分でわからないことを見つけて、それをわかるようにすることだ。それをしないんだったら、時間の無駄だ。勉強した気になっているだけじゃないか。

しっかりと、どうしてそれが正解なのか、どうして他は不正解なのか、考えながらプリントをやること。