Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2010-08-29ゲームの父・横井軍平伝

[]ゲームの父・横井軍平ゲームの父・横井軍平伝 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - ゲームの父・横井軍平伝 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 ゲームの父・横井軍平伝 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

任天堂GAME Watchを作成した人だ。本の巻頭には昔懐かしいおもちゃの写真が並んでいて、私が小さい頃それで遊んだり、ほしがったりしたものばかりだった。ウルトラマシン(家の中で遊べるバッティングマシン)・光線銃・テンビリオン・ゲームボーイバーチャルボーイは欲しかったが、高くて手が出なかった。

キーワードは「枯れた技術の水平思考」だ。最先端の技術ではないが、他に応用することによって、楽しむことができる。考えてみれば、子どもの遊びはみんなそんなものだ。そこら辺に落ちている棒が剣になったり、指揮棒になったり、地面に絵を描く鉛筆になったりする。ウルトラマシンGAME Watchはその思考で作られて大ヒットした。

しかし日本のゲーム業界は、最先端技術思考に変わり、多くの人間がゲームから離れていった。多くの人は画質の良さや、ふくざつなトリックなんて求めていなかったのだ。考えてみれば、私のゲーム履歴もプレステ1で止まってしまった。

ヒットはしなかったが、そんな世にバーチャルボーイを作り出した横井軍平は、テレビゲームがテレビの枠を壊し、無限の空間でゲームができるということを狙ったものだったという。

枯れた技術の水平思考」、いい言葉だなぁ。

その思考を元に任天堂は最先端技術を駆使しないWiiというゲーム機を作って、大ヒットさせた。私の家にも1台ある。Wiiというのは、テレビの中のゲーム内容よりも、テレビの外の遊ぶ人がどう遊ぶかの方が重要視されているゲーム機だ。なるほど。

ゲームの父・横井軍平伝  任天堂のDNAを創造した男ゲームの父・横井軍平伝 任天堂のDNAを創造した男
牧野 武文

角川書店(角川グループパブリッシング) 2010-06-11
売り上げランキング : 1546
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools