Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,2019/11/2〜4に長野県でおこないます。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2010-02-09「に」とよむ漢字

[]「に」とよむ漢字 「に」とよむ漢字 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「に」とよむ漢字 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 「に」とよむ漢字 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

次男(5歳)と一緒にドライブしている時、後ろのチャイルドシートから、「ぼく、『に』という漢字知っているよ。「こうじゃないやつだよ。」と言って空(くう)に横棒二本を書いた。漢数字の「二」じゃないという意味だろう。

この子が知っていそうな簡単な漢字で「に」と読むのって、他に何があるかな?「仁」じゃないし、「丹」じゃないし、「似」のはずはないし……。


と思っていたら、「こうじゃなくて、こういうやつ。」とまた空に何かを書いた。どう見ても「日」である。え?それは「にち」と読むんじゃない?と思って、

「え?」と言ったら、

「にほん(日本)の『に』」と言った。

なんだかがつんと食らわされた気がした。全く思ってもいなかった。「日」を「に」と読む読み方があるなんて……。固定観念のない純粋な目で物事をみると、気づくことってあるんだなぁ。

ローソンの看板は、牛乳でしょ、じゃあセブンイレブンの看板は?」

と言われて頭に浮かんだのは、「7」と「ELEVEN」という字なのだが、次男は

「ななとひと」と言った。

今のセブンイレブンは「セブンイレブンホールディングス」の看板になって、「7」と「i」の筆記体になっているのだ。「i」の筆記体が人のように見えるのだ。観察力を磨かねば。