Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を務めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2018/8/3〜4に福岡県,《日付未定》長野県でおこないます。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2009-12-18雪の中の新潟市

[]雪の中の新潟市 雪の中の新潟市 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 雪の中の新潟市 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 雪の中の新潟市 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

24年ぶりの大雪らしい。積雪42㎝だ。私が高校生だった頃、こんなに降ったのかなぁ?学生時代は毎年結構降っていたような気がするけれど、私が仕事をし始めてから、これほど積もったことはなかった。

カミさんが飲み会であるので、子守をしなければならないのだが、高速道路を使って帰り結局家に着いたのは学校を出てから3時間後である。新潟西インターで降りてしまったので、新新バイパスの大渋滞に捕まってしまった。ようやくバイパスを降りて、弁天線を新潟駅に向かった。もうすぐで家というところで、渋滞が始まる。

それならと小径に抜けて、渋滞を避けようと思ったのが大間違い。小径は全く除雪していないのででこぼこ道だ。雪道運転に慣れていない自動車が多く所々ではまっている。後ろの人に押してもらって、それを抜けたりしているので、渋滞になる。

あの信号を抜ければ、家に着くという一方通行の信号手前のところで一台の自動車が全く動かなくなった。練馬ナンバーのスカイラインだ。

もうすでに何人かが自動車を押している。ところがこの運転手、エンジンを吹かしてタイヤは空回りするし、抜け出そうというときにハンドルを切るのでまた別のところにはまってしまう。さすがにスタッドレスタイヤをはいているが、全く機能しない。

私を含めて10名ばかりの家路を急ぐ男たちがスコップを持ってきたり、ワイヤーを持ってきたり、ロープを持ってきたりして手伝ったが、金髪アンちゃんのスカイラインは全く動かない。排気音だけ大きく、全く動かないのである。

「信号が青だぞ!今動かせ!せーのっ!」ということ5〜6回、30分くらいの格闘の末、何とか抜け出した。「やったー!」「もうはまるなよ〜!」なんて言う声が上がり、おっさんたち10名程度は一時の連帯感と喜びを得て各々の自動車に戻っていった。

さて、自分の車も同じところではまってしまってはことだぞと思って、慎重に勢いを付けてなんとかその場所をやり過ごした。しばらく走ったら見なれた車が路肩の雪に突っ込んでいる。ビジネスホテルの駐車場入り口あたりで動かなくなっていた。さっきのスカイラインだ。いったい彼は何がしたいんだろう?と思いながら、家路を急いだのだ。

この話、魚沼の山道ではなく、新潟市中心部のできごとですよ。スタッドレスタイヤだけはいて新潟に来るのは迷惑ですので、止めてくださいね。特にFRの自動車で運転する場合は、雪道運転の技術やはまったときの脱出用具などは必ず身につけて来てくださいね。

おかげで家に着くのが8時過ぎになってしまった。

写真は次の日の朝の駅南

f:id:F-Katagiri:20091219094056j:image

ybhdv7ybhdv72009/12/19 23:32えーーーーー

こんなに積もったんですか????
市内はほとんど雪は降らないのに…