Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2009-11-20「つながり」と「学力」

[]「つながり」と「学力」 「つながり」と「学力」 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「つながり」と「学力」 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 「つながり」と「学力」 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

経済格差と学力格差を結びつけて論じることが多かったが、そうではなくて学力格差を生み出すのは「つながり格差」であるという結果を大阪大大学院人間科学研究科の志水宏吉教授(教育学)の研究室が出したと毎日新聞が報じた

 07年の全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)と1964年の全国テストを社会環境を加えて分析したところ、学力を左右する要因として離婚率▽持ち家率▽不登校率--の3指標の比重が高まっていることが、大阪大などの研究グループの調査で分かった。いずれも家庭、地域、学校での人間関係の緊密さに関連する指標で、研究チームは「年収など経済的要因よりも、人間関係の『つながり格差』が学力を左右する傾向にある」と指摘。子どもの生活基盤を支える指導の重要性を再認識させる結果として、注目を集めそうだ。

そうだよなぁと思う。子どもが安心できる場が無くて、学力が上がるはずがない。子どもは経済的な理由よりも家庭不和の方が不安になると思う。

これに気づかず、経済格差問題に固執して「金を稼ぐために勉強するんだ。」という論調だと、子どもたちはそのうち金を稼ぐことのみにとらわれるようになり、(現になっている)学校に意味を見いださなくなると内田樹先生は書いている

私なんかも経済的要因をもとに、「なぜ大学に行くべきか」を数年前に生徒に話したことがあるんだけれど、全くの誤りであったと反省している。

yukariyukari2009/11/20 19:42体調はいががですか? 内田先生のブログを読み、毎日新聞の該当ページを探しに図書館に行ったのですが、見つけることができませんでした。何面にあったのでしょうか?〝つながり〟がキーワードであることは、多くの現場の教師が感じているところだと思います。その記事をみて、やっぱりねと思った方が多いのではないでしょうか?さらに、そのように感じている教師は、子どもたちの学ぶ力、生きる力は 学校で学ぶということの意味を考え、あたりまえのことをあたりまえにやることで確実に身につくのにね・・・と思っているように感じています。

F-KatagiriF-Katagiri2009/11/20 19:50yukariさん、毎日新聞の関西ローカル版のようです。上の私の記事の「毎日新聞‥」にリンクを貼ってありますのでクリックして下さい。
体調は今日学校に行ったらまた熱が出て思わしくないです。

yukariyukari2009/11/20 19:59ありがとうございます。
お大事に

toshimtoshim2009/11/22 06:17具合はどうですか?
『学び合い』新潟の会で片桐さんに会えずに残念でした。次お会いできるのを楽しみにしています。
お大事にしてください。

F-KatagiriF-Katagiri2009/11/22 06:53toshimさん、ご迷惑かけて申し訳ありません。toshimさんにもお話ししたいことがたくさんあったのですが、残念です。また次回にお願いします。アルビ負けて気持ちは優れないのですが、体調は徐々に回復してまいりました。