Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2009-10-23教育の目的

[]成長・成熟 成長・成熟 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 成長・成熟 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 成長・成熟 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

成長すると自分でなんでもしたくなる。しかし、どうして自分でしたくなるようになるのか?それが不思議だ。「本能」という言葉でしか説明つかないようなきもする。誰かにしてもらうのが楽なのに、自分でしようとする。

次男は4歳なのだが、春頃から自分でトイレに行って、洋式トイレに自分で座れて、自分で流せるようになった。「大」をしたときは私を呼んでおしりを拭いてもらうのだが、そのおしり拭きも自分でしたがるようになった。私を呼ぶのが面倒くさくなったというよりも、自分でしたくなったんだと思う。

昨日は自分でおしりを拭いてちょっと失敗してしまった。長袖についちゃったのだ。こっちとしては服を汚すんだったら手助けをした方がいいと思うのだが、最終的には自分一人でできるようになった方がいい。なかなか手助けをすべきかどうか微妙な時期だ。

何でもかんでも自分一人でしたいという、その「闘争本能」と見まごうようななものは、どうして思春期に急に減退してくるんだろう?これも不思議だ。なるべく自分の手間をかけないように、ちょっとでも楽なように流れる。何が一番楽か、どうすればそれをしないで済むかを全身全霊をかけて熱心に査定する。

「教育を消費活動と同じように考えるようになったから。」というのが1つの答えだ。同じものだったら数円安いところでも100円以上のコストをかけて買ってしまうという不思議な現象だ。

iku-nakaiku-naka2009/10/23 10:45お子さんの話、とても共感しました。「自分でできるようにと・・・」と思うのですが、手や口が手でしまい。大いに反省ですね、はい。

F-KatagiriF-Katagiri2009/10/23 16:20nakajimaさん、手をかけたくなっちゃうんですよね。きっと。べたべたしたいし、一緒に遊びたいし。そのうち一緒に遊んでもらえなくなるから、今のうちは……なんて思っちゃいます。