Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2009-10-05私の国民体育大会

[]私の国民体育大会 私の国民体育大会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 私の国民体育大会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 私の国民体育大会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

フェンシング競技会の競技役員として木・土・日に参加した。国体に対してはいろんな意見やいろんな思いがあるが、せっかく新潟で開かれるし、縁あってフェンシングに関わっていたので、競技役員として参加した。

フェンシングの剣は20年ぐらい持っていないので、ルールの改編やらなんやら全くわからなかったのだが、用具検査という仕事を与えられた。実際の仕事は補助役員の高校生たちがやるのだが、手の足りないところを助けるというものだった。

全国各地から新潟にやってくるのだから、ちょっとでも新潟にいい印象を持ってもらおうという気持ちで臨んだ。伝わったかなぁ。初めは集中力もあったのだが、仕事量が多くなるとだんだん途切れてくる。そして初めは仕事が多かったが、だんだん暇になる。こうなっても集中力が途切れてくる。難しいものだ。

試合会場とは隔絶されている場所なので、気楽でいいという面もあるが、緊張感もあまりなかった。日曜日は家族がフェンシングを見に来た。ちょっとつきあって一緒に見ていた。子ども2人は初めて生で見る競技で、食い入るように見ていた。スポーツ好きだなぁ。下の子はさっそく帽子をマスクに見立てて顔を隠してフェンシングの真似をしていた。

日曜日は天気も良かったので、外のテントで支給された弁当を食べた。テントでは豚汁の振る舞いがあった。うーん、大盤振る舞いだなぁ。同じ敷地で豚汁を売っていた業者はきっと売れなかっただろうなぁ。

国体新潟に次に来るのは約50年後らしい。その時までに国体があるかどうかわからないが、関わることができて良かった良かった。来年は千葉だそうです。