Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,2019/11/2〜4に長野県でおこないます。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2009-06-18不機嫌な職場

[][]不機嫌な職場 不機嫌な職場 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 不機嫌な職場 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 不機嫌な職場 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

ビジネス書だが、全てを学校、教室に置き換えて読むと、『学び合い』が今求められているということがよくわかる。


ちょっと長いが引用する。

 協力しえない組織では、どうも共通に以下のような心理の連鎖が起きているようだ。

 まず、各人の仕事は細分化され、一人ひとりに独立した役割が与えられているケースが多い。ある意味、責任ある仕事を任されているということではあるが、個々人で判断し、個々人で対応しなければいけない業務であることが多い。自分が休めば、簡単に他の人が代わることはできない。だから、自分で抱え込まなければならない。

 仕事は自分で抱え、自分でやりきるものだ。そういった価値観が、強迫観念のように唱えられている。

 さらに、マネージャーから新入社員まで全てが、個人成果へのプレッシャーの中で働かなければならない状況に置かれている。会社全体やチームとしての成果よりも、まずは個々人が何をどこまでやるのかを明確に約束し、その成果=結果がより重く評価され、報酬にも大きく反映される。

 成果を出さなければならない、しかも「自分で」成果を出さなければならない。適当にやったら、あとで大きく自分の給与や昇格に影響する。手を抜けない。そうした強いプレッシャーがかかっている。

 加えて、周囲の人たちを知る機会、特にその人の「人となり」や「考え方」を知る機会が著しく少ない。朝礼や部会などは定期的に行っているが、業務の進捗報告中心で、お互いの状況や悩みをシェアしたり、一緒に議論したり、考えたりする機会はほとんどない。さらに、飲み会や社内のイベントなどはほとんどなく、仕事以外でお互いを深く理解するようなコミュニケーションはほとんどない。

 同じ職場の仲間でも、その人がどんな人なのか、分かっているようで、よくわからない。まして、他部署の人になればなおさらだ。中途社員や契約社員・派遣社員が入れ替わり入社してくるような会社ではさらに、顔と名前が一致しないような人も社内に増えていく。お互いを理解しようにも、変化のスピードが速すぎる。

「職場」を「学校」や「教室」に、「仕事」や「成果」を「勉強」や「成績」に、「イベント」を「特別活動」に置き換えると、ピッタリ学校に当てはまる。

学校でコミュニケーション不全状態のまま過ごした子供が就職したら、職場でも同じようになるのは目に見えている。職場では仕事に関して、相談もできず、協力も頼めず、自分で抱え込み、悩み、結局は辞めてしまったり、最悪自殺や過労死へと進んでいくことになってしまう。

それでは、この状況を打破するためには、どうするのかというと、結局はコミュニケーションが必要であり、どのようなコミュニケーションが必要なのかというと、互いに認め合うコミュニケーションだと言っている。簡単にいえば「ありがとう」という言葉や挨拶だ。当たり前のことだが、職場ではそれさえも当たり前になっていない状況なのだろう。

本には互いに認め合うコミュニケーションや企画がうまく行き、業績もアップしている企業が紹介されている。

管理職や県教委は「自己評価制度」なんていって、教員の仕事のモジュール化している部分を評価し、給料に響かせようとしているが、そうすればこの本に書いてあるような組織に陥ってしまうということは考えないのだろうか?昔流行った企業の評価制度はどんどん無くなっているという現状は、分析しないのだろうなぁ。一度始めたらそれを廃止することがなかなかできないのがお役所だから。

不機嫌な職場~なぜ社員同士で協力できないのか (講談社現代新書)不機嫌な職場~なぜ社員同士で協力できないのか (講談社現代新書)
河合 太介

講談社 2008-01-18
売り上げランキング : 2683
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools