Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,2019/11/2〜4に長野県でおこないます。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2009-05-20フォーラムコンテンツ その4

[]講演会 講演会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 講演会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 講演会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

今年は、新潟お笑い集団NAMARA代表の江口歩さんをお呼びしての講演会です。フォーラムは教育界だけでなく、全く教育界とは別の世界の方もお呼びして、お話を聞いてもらっています。一昨年のレストラン経営者の中村文昭さんの強烈な印象が思い起こされる方もいらっしゃるでしょう。

地方で、お笑いをコンテンツとした企業の経営が成り立つはずがないといわれているにもかかわらず、NAMARAは新潟で確固たる地位を占めています。ビッグスワンスタジアムのアルビホームゲームのMCは、NAMARAの芸人さんです。

江口歩さんの講演会は独自の切り口でばっさばっさ切っていくことが予想されます。というのも、私が江口さんが出演したパネルディスカッションで聞いた話ですが、江口さんはいろんな団体に呼ばれるそうです。官公庁やら、非営利団体やら。なぜかと自己分析したところ、その団体と一般の人をつなぐパイプとしての役割を与えられているというのです。

「お笑い」ということで、「笑い」を種に、その団体の意図をその外部の人(お客さんだったり、対象者だったり)に知ってもらったり、外部の人に関心を持ってもらうという仕事のようです。そんなことでいろんなところに顔を出していて、もちろん、教育関係(学校教育だけではなく、社会教育も)の団体や組織に呼ばれることも多いようです。

そんな、いろんなところを見てきた江口さんから、第三者的な視点で教育界をぶった切ってもらおうという意図で、講演を依頼しました。

フォーラムの最大の目玉の一つです。